いつもしてるの?結婚指輪してる女性の意見まとめ

左手の薬指につけることで、周囲に既婚者であることを伝えられる、結婚指輪。 最近では、結婚式をあげなかったり、婚約指輪を購入しないカップルも増えているようですが、結婚指輪は多くの人が購入しているでしょう。 では結婚指輪をしている女性は、いつもつけているのでしょうか。

結婚指輪してる女性はいつもしてるの?

多くの既婚女性がいつもつけている

結婚して夫婦になると、お互いに結婚指輪をつけることが広く一般的と考えられるようになり、既婚女性のほとんどが日常的に結婚指輪をつけていますよね。

紀元前のヨーロッパから始まったといわれている結婚指輪は、心臓と1本の血管でつながっているとされる、左手の薬指につけるのが主流です。

独身女性の中には、左手の薬指に輝く結婚指輪に、一度は憧れた人も多いのではないでしょうか。

既婚女性の中には、職業柄、結婚指輪をつけられなかったり、金属アレルギーでつけられないという人もいますが、多くの既婚女性は、結婚指輪をつけているようです。いつも結婚指輪してる女性は9割を超えているとも言われています。

結婚指輪してる女性の意見

結婚指輪は愛の証だから


出典:gahag.net

結婚指輪は、いわゆるアクセサリーとは違い、夫婦の愛の証ともいえる特別なもの。常に結婚指輪してる女性は、昔からつけるのが当たり前だったようです。

仕事などで離れているときでも結婚指輪を見るだけで夫婦としての繋がりを確認できたり、結婚したときの新鮮な気持ちを思い出して、幸せを感じたりすることができます。

自然な成り行きで

結婚指輪してる女性には、一度外すと紛失しそうで怖いからつけっぱなしにしている、という理由をあげる人も多いです。結婚指輪をつけたり外したりする機会が多いと、紛失してしまう機会も必然的に増えてしまいますよね。

また、結婚指輪を外すという考えがなかった、という人も。結婚指輪をつけたままにしていることが習慣化した結果、自然とつけっぱなしになっているという人も多いのです。

結婚指輪してる女性を男性はどう思う?

つけてくれると安心できる

結婚指輪は、独身・既婚を見分ける重要なアイテムともなるもの。それと同時に、浮気防止アイテムの一つでもあるのです。

一般的には、夫は妻が結婚指輪をつけていなくても気にならない、というケースが多いのですが、中には、妻に誰かが近づくと困るので結婚指輪は普段からつけてほしい、なんて声も。

結婚指輪をつけることには、周囲に結婚していることを知らせる以外にも、相手の不安を取り除くことができるという一面もあるようです。

そもそも結婚指輪はいつもつけるべき?

デザインが重要なポイント

結婚指輪は、日常的につけることを前提として、シンプルなデザインのものが多く選ばれています。シンプルなものだと、シーンを選ばずに普段からつけたままにすることができますよね。

デザイン性が高い結婚指輪だと、家事のときに邪魔になってしまったり、ダイヤモンドがあしらわれたものは、重いものを持ったときなどに結婚指輪が歪んでダイヤモンドが外れてしまう可能性もあります。

外した方が良いシーンもある


出典:gahag.net

衛生面の観点から、料理のときや赤ちゃんのお世話をするときには、結婚指輪を外した方が良いシーンもあります。

結婚指輪と指の間に雑菌がついたまま食材に触れてしまうと、食中毒の原因になってしまったり、炎症を起こしてしまう可能性も高くなります。

また、掃除のときなど、結婚指輪をぶつけて傷をつけてしまったり、汚してしまうこともあるので、必要に応じて外してみるのも良いでしょう。

結婚指輪してる女性は多い!


出典:gahag.net

既婚者をみてみると結婚指輪してる女性が大半です。しかし、結婚指輪してる女性が多数といえども、人それぞれ事情があり普段は結婚指輪をつけないという人もいます。

大切なことは、結婚指輪に対する考え方を夫婦で共有できているかということではないでしょうか。

結婚指輪してる女性が完全に正しいというわけではありません。世界に一つだけの、結婚指輪。夫婦生活の中で、二人らしく結婚指輪をつけることができるといいですよね。

関連記事
安い婚約指輪でショック!いらないな…どうするべき?

安い婚約指輪でショック!いらないな…どうするべき?

いつからなの?結婚指輪をつけるベストなタイミング

いつからなの?結婚指輪をつけるベストなタイミング

結婚指輪をケチる彼氏に嫌気がさした…どうすればいい?

結婚指輪をケチる彼氏に嫌気がさした…どうすればいい?

関連キーワード

おすすめの記事