責任がとれない...半端なく重い...絶対結婚すべきでない男まとめ

「彼氏の気持ちが重くてしんどい」「重い彼氏と結婚するなんて責任がとれない」と悩んでいませんか?

今回は、「結婚すべきでない重い男」を紹介します。

重い彼氏のことで悩んでいる人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

重い男とは今すぐに別れろ!結婚すべきでない男の特徴

「彼氏の気持ちが重すぎてしんどい」「今の彼氏と結婚したら怖い...」と、彼氏のことで悩んでいませんか?

まずは、結婚すべきでない重い彼氏の特徴を確認してみましょう。

結婚すべきでない男の特徴➀:電話やLINEの頻度が多い

1日に何度もLINEが届いたり、決まった時間に電話をかけないといけないなど、電話やLINEの頻度が多い彼氏との結婚はすべきではありません。

あなたを好きで独占したいのではなく、「裏切られたくない」「他の男に奪われたくない」など、自分のプライドを守るために束縛しているだけです。

結婚したところで、幸せになれないでしょう。

結婚すべきでない男の特徴➁:すぐ感情的になる

大声をあげたり物に当たるなど、すぐ感情的になる彼氏との結婚はすべきでないです。

自分の間違いを認めたくないから、感情を爆発させることでしか対処できない子供なのでしょう。

結婚したら、大小さまざまな問題が起きます。

まともに話し合いができないと、いつまでも解決できずに問題が溜まっていく一方です。

一向に幸せな血痕生活は送れないので、早めに別れるべきかもしれません。

どう見分ければいい?重い男の共通点3つ

彼氏が重い男と気づいているけど、「本当に結婚すべきでないのかな?」と迷っていませんか?

あなたの彼氏が重い男なのか見極めるために、以下の3つのチェックをしてみましょう。

重い男の共通点➀:付き合うと彼女に依存してしまう

凄く明るく友達が多かったのに、付き合った途端に友達付き合いをやめて、彼女との時間だけを優先させるような男がいます。

彼女一筋の優しい彼氏と思われがちですが、本当は彼女に依存しているだけの重い男です。

何でも自分と同じことを強要する傾向があり、「自分と同じくらい好きでいて」「休みは必ず会おう」など、息苦しい付き合いになってしまいます。

あなたの築いてきた人間関係が壊れる可能性があるため、そこまでの責任がとれないと思うなら、早めに別れるべきです。

重い男の共通点➁:返事が遅いと機嫌が悪くなる

仕事で返事ができなかったり、友達と遊んでいて彼氏からの連絡に気づかなかったりと、返事が遅くなっただけで、「どこで誰といるんだ」と機嫌が悪くなるのが重い男の特徴です。

何よりも、1番に思ってもらえていないことが気に入らないようです。

他人を信じることができずに疑ってばかりなので、いつまでも信頼関係が築けません

信頼関係が築けないまま結婚すると、あなたが辛い思いをするだけなので、早めに別れるべきでしょう。

重い男の共通点③:過去をぶり返す

重い男は、過去をぶり返します

「あのとき〇〇って言ったよね」「あれずっと引きずってるから」など、自分のことは棚に上げながら、あなたに非があることをネチネチと突きます。

よりよい関係を築くために過去の経験を活かすことは大事ですが、重い男はただ過去を引きずっているだけなので、「どうすれば幸せになれるのか」「どうすれば会いに溢れる関係になれるのか」と前向きな考えができません。

結婚生活にストレスを感じるだけなので、結婚はおすすめできません。

責任を取れる男性と無責任な男性の違い

幸せな結婚がしたいなら、結婚相手を見極めることが大切です。

今度は、責任を取れる男性と無責任な男性の違いについて確認してみましょう。

違いその①:いざという時に行動できるか・できないか

たとえば、あなたの両親から結婚を反対されたときに一人で何度も説得に出向いたり、恥を捨てて土下座をしながら結婚を申し込むなど、誠意ある行動を取ってくれる男性はきちんと責任を取ってくれます。

反対に、「結婚を反対されたら仕方ないね」「他人にあれだけのことを言える親なの?」と自分の気持ちだけしか考えずに、問題から逃げて行動しない男性はいざというときに逃げ出します。

結婚を決めるときは、ピンチに立ち向かってくれるような男性を選びましょう。

絶対に、あなたのことを幸せにしてくれるはずです。

違いその➁:何でもOKしてくれる男性は無責任

「仕事変えようと思うんだ」「ちょっと高いけど買ってみようかな」と相談をしたときに、何でもOKしてくれる男性は無責任と言えます。

何でもOKしてくれる男性は心の広い人に思われがちですが、転職に失敗したときに「自分が転職したんだから僕に関係ない」と突き放したり、「買ってみたらとは言ったけど決めたのは自分じゃないか」と無責任な発言をします。

はじめから責任を逃れることを考えているからこそ、何でもOKしてくれるようです。

本当に責任を取ってくれる男性だったら、「もう少し考えてみたら?」「本当に転職して大丈夫なの?」と詳しく話を聞いたり、あなた以上に慎重になってくれます。

じゃあどんな男性と結婚すればいいの?

幸せな結婚を手に入れるなら、男選びが重要です。

どんな男と結婚するべきなのか、結婚におすすめな男性を確認してみましょう。

結婚におすすめな男性➀:きっかけを作ってくれる

「何か楽しいことないかな」と言う男性より、「じゃあ〇〇へ遊びに行こう!」ときっかけを作ってくれる男性が結婚相手におすすめです。

あなたの気持ちを汲んでくれる優しさや、すぐに実行してくれる行動力が備わっているため、毎日を楽しく幸せに過ごすことができます。

だらだらと付き合うのではなく、「そろそろご両親に挨拶したいんだ」と結婚のきっかけを作ってくれるので、素敵な結婚生活が送れます。

結婚におすすめな男性➁:しっかり話を聞いてくれる

結婚したら、子供のことやお金のことなど、さまざまな問題が起きます。

問題が起きたときに、自分の意見を押し通すのではなくしっかり話を聞いて話し合いをしてくれる男性だったら、夫婦関係がうまくいきます。

結婚相手を選ぶときは、自分より相手を優先してくれるような男性を選びましょう。

注意して!結婚すべきでない男性の特徴まとめ

「結婚すべきでない重い男」について紹介しました。

束縛したり、依存する重い男性と結婚したら、絶対にうまくいきません。

結婚相手を選ぶときは、より慎重に見極めましょう。

関連記事
結婚に失敗しないために考えること&失敗体験談
ダメ男と結婚したら後悔する!?結婚してはいけないダメンズとは?
結婚して成功・失敗のその違いとは?それぞれの体験談

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!