結婚したいなら焦りすぎはNG!ゴールインのために必要なこと

「結婚したい」という気持ちが強いと、焦りすぎてしまい「もう誰でもいいや」と思ってしまうことがあるでしょう。 しかし、結婚に焦りすぎるのはNGです。 ここでは、ゴールインのために必要なことを紹介します。 結婚したいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

結婚したいなら焦りすぎは絶対NG!

焦りすぎてもいい人は見つからない

「収入が多い人がいい」「イケメンがいい」「気遣いができる人がいい」など、結婚相手に理想がありますよね。

しかし、「そろそろ結婚しないと!」「もう誰でもいいから結婚したい!」と結婚に焦りすぎてしまうと結婚相手の理想を妥協して、いい人が見つからない可能性があります。

焦りすぎても幸せになれない

焦りすぎて結婚をしても、幸せになれない可能性があります。

焦りすぎて好きでもない相手と結婚をしてしまうと、「結婚したのに幸せじゃない」「結婚しないほうがよかった」と思ってしまうでしょう。

結婚に焦りすぎがNGな理由3つ

理由① いい人が見つからない

結婚を焦りすぎてしまうと、結婚相手の理想を妥協するでしょう。

妥協しすぎることで「結婚したい」と思えるような相手が見つからず、余計に結婚できなくなってしまうかもしれません。

結婚相手に相応しい人が見つかるように、焦りすぎないようにしましょう。

理由② 結婚できても幸せになれない

結婚に焦って妥協した相手と結婚をしても、幸せになれない可能性があります。

結婚生活を送っているうちに、「本当は優しい人と結婚したかった」「焦って結婚をしなければよかった」と後悔してしまうでしょう。

結婚したことに後悔しないために、焦りすぎないようにしましょう。

理由③ 結婚相手に愛されない

「もう誰でもいいから結婚したい!」と焦りすぎて結婚をしてしまうと、あなたのことを愛していない人と結婚をすることになり、結婚後も結婚相手に愛されないかもしれません。

幸せな結婚生活を送りたいのであれば、あなたのことを心から愛してくれる相手と結婚したほうがいいでしょう。

結婚に焦りを感じる瞬間とは

周りの人が結婚をしはじめたとき

友人や知り合いなど、周りの人が結婚をしはじめると「私もそろそろ結婚しようかな…」「もう結婚を先越されるのは嫌!」と思ってしまいますよね。

その気持ちから、結婚を焦りすぎてしまうのでしょう。

子供を意識しはじめたとき

女性の場合は、35歳をすぎると高齢出産となり妊娠や出産をするリスクが高くなってしまいます。

そのため、「子供がほしい」と意識しはじめると、「そろそろ結婚しないと!」と焦ってしまうでしょう。

親に結婚を迫られたとき

「そろそろ孫の顔が見たい」「いつ結婚するの?」と親に結婚を迫られると、「結婚しないと…」「孫の顔を見せてあげたい」と思い、結婚を焦ってしまうでしょう。

焦って結婚をしてもいいことはないため、親に結婚を迫られても焦らないようにしましょう。

結婚したい!ゴールインのために必要なこと

出会いの場へ足を運ぶ

結婚したいと思っていても相手がいなければ結婚できないため、出会いの場へ足を運んで結婚相手を見つけましょう。

「合コンや街コンには参加したくない…」と思っている方は、友達にいい人を紹介してもらうといいかもしれません。

妥協できるところは妥協する

結婚相手に対する理想が高いと、「いいな」と思える相手が見つからず結婚できないでしょう。

そのため、「イケメンじゃなくていい」「収入が低くていい」など、妥協できるところは妥協するようにしましょう。

結婚の話を持ち出す

彼氏が結婚をしてくれないのであれば、結婚の話を持ち出してみましょう。

「そろそろ結婚したい」「周りの人たちはみんな結婚してるね」など、結婚の話を持ち出せば、結婚を意識してくれるかもしれません。

結婚したいなら焦りすぎはダメ!

結婚を焦りすぎてしまうと、いい人と出会えなかったり幸せな結婚生活が送れない可能性があります。

そのため、「結婚したい」と思っていても、焦らずにいい人を見つけて結婚するようにしましょう。

また、彼氏がなかなか結婚をしてくれない場合は、結婚の話を持ち出して意識させてみるといいかもしれません。

関連記事
結婚相手を妥協するのはアリ?ナシ?妥協せずに決める方法

結婚相手を妥協するのはアリ?ナシ?妥協せずに決める方法

結婚できない不安と焦りでうつになりそう…恐怖を乗り越える方法

結婚できない不安と焦りでうつになりそう…恐怖を乗り越える方法

関連キーワード

おすすめの記事