契約結婚って現実的にどうなの?メリット・デメリットとは…

契約結婚とはどんなものなのかご存知ですか?ある契約結婚が話題の人気ドラマもあったため、契約結婚という言葉は聞いたことがある方もいるのではないでしょうか?

今回は、契約結婚とは何なのか?契約結婚をすると現実的にはどんな生活が待っているのか?その他、契約結婚のメリットやデメリットについてもお送りします。

契約結婚にひとつでも疑問があれば、ぜひ最後までご覧ください。

契約結婚って話題になったけど…なに?

婚前契約をかわしたうえでの結婚

某人気ドラマで話題になったのが、契約結婚です。この契約結婚には法律上の定めはありません。ドラマでは雇用契約を結んだ特別な契約結婚でしたが、実際には婚前契約を結んだ上で結婚をすることを言います。

「じゃあ、婚前契約ってなに?」と思いますよね。婚前契約とは例えば結婚前に「子供は◯人欲しいね。」「結婚をしたらマイホーム購入しようね。」など口約束をしっかり契約することです。

契約という言葉にすると、何だか難しくちょっと他人行儀な感じもしますが、夫婦になる2人の約束事。みたいなものではないでしょうか。

契約結婚って現実的にどうなの?

契約結婚をしたその後の生活や、現実的にどんなものなのか気になるところですね。実際に契約結婚の経験がある女性にお話を聞いてみました。

30代 女性

結婚生活がうまくいく自信がなかったので、とりあえず1年で更新する契約結婚をしました。入籍しちゃうと離婚するとき大変って聞くし、いつでも別れたいときに別れられるように契約結婚しました。これで5年契約更新できたら入籍してもいいかなって思っています。生活は普通に同棲しているカップルとか一般的な夫婦となんら変わりありませんよ。

20代 女性

事実婚とか内縁関係の方もけっこういると思うんですけど、私たちの場合は経済的な自立だとか性的なことだとか、一般的な夫婦の枠に囚われたくなかったので「現実的に求めている条件が同じ人が良い」ということで意気投合して契約結婚をしました。

周囲の人にはなかなか現実的には理解をしてもらえないこともありますけど、気楽な契約結婚が私たちにはぴったりだと思っています。

契約結婚の現実的なメリット

約束があやふやにならない

現実的に考えると口約束だけでは「そんなこと言った覚えはない」「約束なんてしてない」と知らぬ存ぜぬになってしまうことも多々あります。そうらならいためにも契約結婚は書面に残しておけるので2人の約束事があやふやにならずにすみます。

別れるときはスムーズに別れられる

一般的な結婚をする夫婦は、最初から離婚をすることは考えていないと思いますが、「結婚生活に自信がない…」「飽き性だから浮気しちゃうかも…」など様々な理由や悩みがあるカップルは契約結婚を選ぶことも多いようです。

契約結婚をする夫婦は実際に籍を入れる方もいれば、籍は入れない方もいます。契約結婚をする際に万が一別れることになった場合の財産分与や慰謝料、子供がいれば子供の親権など事前に決めておく方も多いので、現実的にはスムーズに別れられることも一つのメリットになっているようです。

契約結婚の現実的なデメリット

理解されないことも多い

契約結婚は話題になりましたが、現実的にはまだまだ理解されていないこともあります。家族に反対されることもありますし、職場や友人にもなかなか理解されにくいのが現実です。理解してもらえるように説明や説得をするのも一苦労だと聞きます。

金銭的に苦労することもある

契約結婚で籍をいれる夫婦もいますが、籍をいれない夫婦もいます。一般的な結婚をすればご主人の扶養に入れますが、籍をいれていない場合は自分で保険に入り保険料や年金を納める必要があるので、契約結婚をしても生活費や自由に使うお金、その他にも独身時代と変わらず支払うお金が必要になるので、金銭的なデメリットもあることを頭に入れておきましょう。

後悔しないように決めよう!

いかがでしたか?2人らしい結婚の形が契約結婚であることは悪いことではありません。契約結婚のメリットがある反面、現実的にはデメリットの方が目立つかもしれません。

せっかく結婚をするなら、理解され祝福されたいものですね。しっかりと話し合い、後悔しないようにしてください。

関連記事
弁護士と結婚して後悔するあるあるな理由&対処法
彼と勢いで結婚をして既に後悔…離婚する確率とは?
焦って婚活して結婚は危険?後悔しない方法とは?

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!

関連キーワード