彼氏にセフレ扱いされたときの対処法&本命彼女になる方法

彼氏と付き合っているときに「私は本当に本命彼女なのかな」と不安になることがありませんか?

男性のなかには本命彼女のほかに都合のいいセフレをつくっているケースがあります。

今回は本命彼女か見極める方法、そしてセフレだったときの対処法を紹介します。

この記事をチェックして、彼氏の本命彼女になりましょう!

不意に「私は本命彼女ではなくセフレかも」と不安になる瞬間がありませんか?

そんなときは、辛くても現実から目を背けず自分がセフレか本命彼女か見極める必要があります。

まずは、本命彼女とセフレの違いについて見ていきましょう。

本命彼女とセフレの違いとは

彼氏からの扱いが違う

当たり前のことかもしれませんが、本命彼女とセフレは、彼氏からの扱いが違うという特徴があります。

遊び慣れている男性のなかには、セフレに対してまるで本命彼女のように勘違いさせる態度や行動をすることがあります。

しかし、どれほどうまく本命彼女のように扱おうとしてもボロを出すケースがあります。

たとえば、相手の話を聞いているようで覚えていなかったり、自分の都合でしかデートをしないといった行動態度です。

そのため、彼氏の行動や態度に違和感があるときは本命彼女ではない可能性があるので注意しましょう。

将来を考えているかどうか

男性は本命彼女とは「将来結婚したい」と考えていますが、セフレとは「いつ関係が切れてもいい」と考えていることが多いです。

そのため、喧嘩をしたりトラブルがあったときは本命彼女が相手であれば彼氏側から謝る可能性があります。

しかし、セフレが相手のときは彼氏側から謝ることがあまりないだけではなく、連絡をしなくなり自然消滅する危険性があります。

彼氏がセフレにだけ見せる態度

ここからは、男性がセフレだけに見せる特徴的な態度や行動について紹介します。自分と彼を思い浮かべながら読んでみてください。

態度① SNSに話題を出さない

彼氏がセフレにだけ見せる態度として、SNSに話題を出さないことが挙げられます。

カノジョとの楽しい思い出であれば、TwitterやInstagramといったSNSに投稿する男性が多いですが、セフレ相手のときは投稿しない可能性が高いです。

それは「本命彼女にバレたらまずい」「セフレのことは隠しておきたい」といった心理からの行動です。

態度② インドアなデートが多い

彼氏がセフレだけに見せる態度として、インドアなデートが多いことが挙げられます。

インドアなデートが多くなる理由として「デートを楽しむよりセックスできればいい」や「外でデートをすると本命にバレる」といったものがあります。

とくにデートの待ち合わせ場所がホテルでそのまま別れることが多いときは、かなりの高確率でセフレだと考えられます。

態度③ 自分の都合だけ優先する

彼氏がセフレにだけ見せる態度として、自分の都合だけ優先することが挙げられます。

デートの日程や場所がすべて彼氏の都合優先の場合はセフレの可能性が高いです。

このほかあなたから連絡することを禁止されていたり、連絡してからしばらく音信不通になるときはセフレかもしれないので注意しましょう。

態度④ 話を覚えていない

彼氏がセフレにだけ見せる態度として、彼女の話を覚えていないことが挙げられます。

彼氏にとってセフレはいつ失ってもいい相手であるケースが多く、セフレのことを詳しく知ろうとしない可能性があります。

そのため「いつも話を覚えていてくれない」というときは、あなたはセフレかもしれません。

態度⑤ 家族に紹介しない

彼氏がセフレにだけ見せる態度として、家族に紹介しないことが挙げられます。

男性が家族に彼女を紹介するのは、結婚を考えている相手のケースが多いです。

そのため、セフレを家族に紹介しようとする男性があまりいません。

また、家族だけではなく友人にセフレを紹介することはほとんどありません。

彼氏が本命彼女にだけみせる態度

ここからは、本命彼女に見せる態度を紹介します。ほぼすべてに当てはまったら、本命彼女であると考えていいでしょう。

どれだけ自分のことを大切に思ってくれるかや、どれだけ周りに紹介してくれるかが鍵になってくるようです。

詳しくみていきましょう!

態度① 彼女を優先する

彼氏が本命彼女だけに見せる態度として、自分より彼女を優先することが挙げられます。

「大切な彼女に嫌われたくない」という心理で、自分勝手な行動をとらず彼女を優先しようとするケースが多いです。

また「彼女が喜ぶデートをしたい」とデートプランをしっかり考える傾向があります。

態度② 家族や友人に紹介する

彼氏が本命彼女だけに見せる態度として、家族や友人に紹介することが挙げられます。

家族に紹介するのは「将来の結婚相手と仲良くしてほしい」という心理のケースがあるほか、家族と彼女の相性を確かめようとしている可能性があります。

同じように、仲がいい友人に紹介してカップルとして祝福してもらいたいという心理で行動している可能性があります。

態度③ ほかの女性に見せない顔を見せる

彼氏が本命彼女だけにとる態度として、ほかの女性に見せない顔を見せることが挙げられます。

普段はクールを装っている男性が本命彼女の前だけ甘えた表情を見せたり、お茶らけている男性がしっかり者の一面を見せたりします。

それは、本命彼女を特別な存在と考えていたり、心を許してくれている証拠と考えていいでしょう。

態度④ 将来の話をする

彼氏が本命彼女だけにとる態度として、具体的な将来の話をすることが挙げられます。

男性は本命彼女を「将来の結婚相手」と考えているケースが多いとされています。

そのため、具体的に結婚をしたあとの生活や子供の数といった話題を出すケースが多いです。

自分がセフレかどうかを見極める方法

セフレと本命彼女それぞれの特徴を紹介しました。

しかし、なかなかそれだけでは判断がつかない時があるかもしれません。

そこで自分が本命彼女なのかセフレなのかと不安になったときの見極め方を紹介します。しっかり見極めて自分たちの関係を確認しましょう。

方法① 将来の話をする

自分が本命彼女かセフレか見極めたいときは、具体的な将来の話をしてみましょう。

このときに、彼氏が真剣に話に乗ってくれたり積極的に話題を広げるときは本命彼女の可能性が高いです。

しかし、将来の話をはぐらかしたり適当にあしらわれたときはセフレかもしれません。

方法② イベント日のデートに誘う

自分が本命彼女かセフレか見極めたいときは、クリスマスや誕生日といったイベントの日のデートに誘ってみましょう。

イベントの日は本命彼女といたいと思う男性が多いため、あなたがセフレであればデートを断られる可能性が高いです。

とくに「半年後のクリスマスにデートをしたい」とかなり先の誘いを断られると、本命彼女ではないかもしれません。

方法③ デートをキャンセルして反応を見る

自分が本命彼女かセフレか見極めたいときは、デートをキャンセルして反応を見てみましょう

あなたの都合でキャンセルをしたとしても、怒らずに気遣ってくれるときや次のデートの約束をするときは本命彼女の可能性が高いです。

キャンセルをしてすぐに不機嫌になったり、その後にデートの誘いがなくなったときはセフレかもしれません。

方法④ 友達を紹介してほしいと言う

自分が本命彼女かセフレか見極めたいときは、友達を紹介してほしいと言ってみましょう。

かたくなに紹介してくれないときは、あなたはセフレの可能性があります。

彼氏にセフレ扱いされたときの対処法

ここまでで「私って実はセフレだったかもしれない...」と不安になっている女性もいるでしょう。辛いかもしれませんが、ここからどうするかがあなたの鍵をにぎります。

彼氏にセフレ扱いされたときはどのように対処すればいいのでしょうか。それでは、対処法を見ていきましょう。

対処法① 別れる

彼氏にセフレ扱いされたときは、きっぱり別れることがひとつの方法です。

本命彼女がいるにもかかわらずあなたを都合のいい女として扱っていたということは、彼氏は本命彼女を裏切っていたと考えられます。

そのため、あなた自身が本命彼女になる前に浮気性の男と気づけたと前向きになれば、きっぱり別れることができるでしょう。

対処法② 現状維持で様子を見る

セフレかどうかの見極め方は確実なものではないため、実はセフレじゃなかったというケースがあります。

そのため、現状維持で様子を見てより関係を見極めることが対処法の一つになります。

また「セフレでもいいから一緒にいたい」と思っている方は、現状維持で満足できるかもしれません。

しかし、セフレのままだといつ捨てられるかわからないほか「セフレのままでいいのだろうか」と悩むことがあるので注意しましょう。

対処法③ 本命彼女を目指す

彼氏にセフレ扱いされたときの対処法として、本命彼女を目指すことがひとつの対処法です。

この対処法は、セフレ扱いされた彼氏のことが本当に好きな人向きのものです。

しかし、セフレから本命彼女になることはできるのでしょうか?

それについては次の項で見ていきましょう。

セフレから本命彼女にはなれるの?

セフレから本命になることはできる

結論から言いますと、セフレから本命彼女になることはできます

彼氏が本命彼女と関係が悪化したり「本命彼女よりセフレのほうが自分に合っている」と考えることがあるからです。

しかし、あなたが本命彼女になれたと思っても、セフレのままという危険性があるのでセフレなのか本命彼女なのかしっかり判断することが大切です。

難易度が高い場合が多い

セフレから本命彼女になることは可能ですが、その難易度は高いです。

男性にとってセフレは都合のいい相手であり、大切な存在ではないことが多いです。

そのため、彼氏が本命彼女と別れたとしてもセフレを本命に昇格させないケースがあります。

また都合のいいセフレがいることを好む男性が多く、セフレとしての関係継続が好ましいと考えている男性がいるでしょう。

セフレから本命彼女になる方法

セフレから本命彼女になる難易度は高いですが、可能だということがわかりました。

それでは、セフレから本命になる方法を見ていきましょう。

方法① セックスを断る

セフレから本命彼女になるために、まずはセックスの誘いを断ることが大切です。

しかし、「セックスの誘いを断ると捨てられるかもしれない」と不安になりますよね。

ですが、セックスの誘いに乗りつづけているといつまでも都合のいいセフレ扱いされてしまう可能性が高いです。

セフレから脱却できれば、一度は関係が遠ざかるかもしれませんが本命彼女への第一歩を踏み出すことができるでしょう。

方法② 本命彼女と別の魅力を身に着ける

あなたが異性から求められる素敵な女性になれれば「本命彼女よりセフレのほうがいいかもしれない」と思わせる可能性があります。

しかし、本命彼女と同じ方向性の自分磨きではなかなか本命彼女を抜けません。

そのためセフレから本命彼女になるために、本命彼女と別の魅力を身に着けることが効果的です。

自分磨きをするときは、彼氏好みの外見を目指すだけではなく料理や精神面といった内面を磨くことがより効果的です。

方法③ 昼のデートに誘う

セフレから本命彼女になるために、昼のデートを積極的に誘うことが挙げられます。

夜のデートの場合は、どうしても彼氏がセックスを目的にしてしまう危険性があります。

そのため、セフレとしてではなくひとりの女性として昼のデートで彼氏を魅了できれば本命彼女になれる確率が上がります。

このときは、セックスに誘われたとしても簡単にOKしないことが大切です。

昼のデートのあとに簡単にセックスしてしまうと、セフレ扱いから脱却できないケースが多くなります。

方法④ 自分の気持ちを伝える

セフレから本命彼女になるために、自分の気持ちを素直に伝えることが大切です。

あなたの気持ちを伝えないと、彼氏はあなたがセフレとして満足していると勘違いするケースがあります。

また、彼氏があなたを「セフレではなく本命彼女にしたい」と思っていることがあり、あなたの気持ちを伝えることですんなりと本命彼女になれる可能性があります。

彼を振り向かせるいい女になる方法

彼氏の本命彼女になるために、自分磨きをして振り向かせるいい女になることが効果的です。基本的なことですが意外と忘れがちかもしれません。

それでは、いい女になるための方法を見ていきましょう。

方法① 早寝早起きをする

いい女になるための方法として、早寝早起きをすることが効果的です。

早寝早起きをして質のいい睡眠をとることで、ホルモンバランスが調整され体の内面からキレイになる効果があるとされています。

また早寝早起きをして規則正しい生活を送ることで、ストレスを抱えすぎない効果があります。

仕事の都合でどうしても早寝早起きができない方は、自分ができる範囲で規則正しい生活を目指しましょう。

方法② メイクの勉強をする

いい女になるための方法として、メイクの勉強をすることが挙げられます。

メイクの技術が上がるだけで、異性に対する印象をよくすることができる可能性があります。

このときは、女性受けするメイクではなく男性受けするメイクを意識することが大切です。

デパートのコスメショップへ行ってBAさんに相談してみたり、パーソナルカラー診断をしてみたりして、とことん自分と向き合ってみましょう!

方法③ 清潔感のある身だしなみを心掛ける

いい女になるための方法として、清潔感のある身だしなみを心掛けることが挙げられます。

清潔感のある身だしなみをすることで、男性だけではなく女性からの印象がよくなる効果があります。

とくに、結婚を意識している男性の場合は派手な格好をした女性より生活感がある女性を選ぶ傾向があります。

方法④ 適度なトレーニングをする

いい女になるための方法として、適度なトレーニングをすることが挙げられます。

運動が苦手な方が自分磨きをするときに、負荷が大きいメニューをこなそうとするとうまくいかない可能性があります。

自分でできる範囲のウォーキングやヨガといったトレーニングをするだけで自分磨きの効果がでるでしょう。

体を動かすことに慣れたあとは、それに合わせて負荷を上げていくことがより効果的です。

方法⑤ 家事の勉強をする

いい女になるための方法として、家事の勉強をすることが挙げられます。

とくに、料理が得意な女性は男性から人気があるとされています。

方法⑥ 読書をする

いい女になるための方法として、読書をすることが挙げられます。

読書をすることでさまざまな知識を吸収することができ、自分の内面を成長させることができるでしょう。

読書に慣れていない方は、雑誌や漫画といったとっつきやすい本からで問題ありません。

できるだけ広いジャンルの本を読むことで、自分の内面をより成長させる効果があります。

方法⑦ ポジティブシンキングを心掛ける

いい女になるための方法として、ポジティブシンキングを心掛けましょう

なにごとにもポジティブシンキングを意識することで、周囲から魅力的な女性とみられる効果があります。

またポジティブシンキングで日常生活を送ると、仕事やプライベートが充実しよりポジティブになれるでしょう。

セフレから本命彼女になれた体験談

それでは、セフレから本命彼女になれた体験談を見ていきましょう。

① 自分の気持ちをきっぱり伝えて本命彼女になれた体験談

ずっと彼氏の本命彼女だと信じていたのですが、共通の知人からの話で私が本命彼女ではなくセフレだと知りショックを受けました。

セフレ扱いはいやなので別れようかと思ったのですが、どうしても彼氏のことが好きなので本命彼女を目指すことに。

まずは、きっぱりと「セフレ扱いはいや」ということと「本気で好きなので本命彼女を目指す」と彼氏に伝えました。

また「本命彼女になるまではセックスを断る」と言いました。

このまま別れることになる可能性があるかなと覚悟し、実際に3か月ほど彼氏と会いませんでした。

しかし、しばらくしてから彼氏が彼女と別れたあとに「本命彼女になってほしい」と告白してくれました。

きっぱりと気持ちを伝えて、セフレから脱却したのがよかったのかなと思っています。

② 自分磨きをして本命彼女になれた体験談

私は本命彼女だと思っていたのですが、デートの頻度が少ないことやデートの内容が薄いことが気になっていました。

そして、彼氏が本命彼女といるところを目撃し「自分はセフレ扱いされていたんだな」と感じました。

そこで彼氏の本命彼女になるために、彼氏好みの女性になる努力をするとともに、セックスの誘いを断りました。

その後、自分磨きをしているうちに自分に自信がついてきて、自然とポジティブになるように。

そうすると、男性から告白されることが増えました。

しかし、どうしても彼氏を忘れられずにほかの男性からの告白は断りました。

彼氏はそんな私のことを見ていたみたいで「彼女と別れたから本命彼女になってほしい」と告白されました。

自分磨きがうまくいってよかったです。

さいごに

彼氏にセフレ扱いされるとどうしてもショックを受けてしまいますよね。

しかし、セフレ扱いされていたとしても本命彼女になれる可能性があります。

都合のいいセフレから脱却をして、本命彼女に昇格しましょう!

関連記事
難しくない?セフレと関係を楽しむベストな方法って?
彼氏だと思っていたけどセフレなの!?決定的な違いとは…
彼氏だと思っていたけど…もしかして私ってセフレ?セフレ度をチェック!

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!