好きなのに彼氏にストレスを感じる…原因ってなに?

好きだけど彼氏の言動にストレスを感じてしまうことってありますよね? 最初は小さなストレスでも、積み重なると2人の関係までも悪化してしまう可能性があります。 彼氏に感じるストレスは早めに対処して、彼氏と仲良く楽しい時間を過ごしましょう!

彼氏に対してストレスを感じるのはなぜ?

付き合い初めは一緒にいるだけで楽しかったのに、付き合いが長くなるにつれて徐々に彼氏に対してストレスを感じることが増えていきます。

これはかなり多くの女性が経験していることですがあなたが彼氏に対してストレスを感じてしまう原因は、彼氏の言動がきっかけとなっているためストレスを改善するためには、彼氏の配慮や改善が重要になります。

付き合い初めはとくに何にも感じなかったことでも、幾度となく同じことが繰り返されることでイライラが蓄積しストレスとなってしまうのです。

彼氏に対してストレスを感じる原因8選

では、女性の皆さんは彼氏に対してどういうときにストレスを感じているのか、よくある原因についてリサーチしてみました。

原因① 上から目線

彼女に対して強い言動に出てしまう男性は意外に多いです。彼女よりも優位に立つために上から目線の言動が増えてしまうのです。

彼氏が上から目線な言動になってしまう原因としては…

・女性を下に見ている
・自分に自信がない
・親や兄弟も同じような言動


などがあげられます。恋愛に対等な関係を望んでいる女性にとって、彼氏の上から目線な言動は別れの原因になってしまうことも…。

原因② 束縛が激しい

彼氏の束縛に対してイライラしている女性も多いようです。

友達との遊びの予定に口を出したり日頃の予定や行動を細かくチェックされたりと、女性にとっては息が詰まりそうな付き合い…。

また彼女には厳しい束縛をしていても、自分は好きに遊ぶ!なんて男性も…こんな彼氏と付き合っていると、日々イライラしてストレスを溜めてしまうでしょう。

原因③ 行動が遅い

予定があってもなかなか行動せずに、出かけるギリギリになって用意を始める…そんな腰の重い彼氏に女性はイライラしてしまいます。

楽しみにしているデートや旅行などでも彼氏がなかなか動こうとしないと、一気にストレス爆発です。

とくに行動派の女性と付き合っていると、さらにストレスを感じやすいと言えるでしょう。

原因④ 話を聞いていない

女性は日常の些細なできごとでも彼氏と共有したり、共感してほしかったりするものです。

しかし男性はそんな女性の気持ちをなかなか理解できないのか、女性が思っているような会話が成り立ちません。

彼女が一生懸命話しても、聞いているのかわからない返事ばかり…。こんな状況が続けば、彼女のストレスの原因になってしまいます。

男性はもっと女性の気持ちをくんで、理想的な聞き役に徹するべきです。

原因⑤ ずっとスマホをいじる

一緒にいても彼氏はずっとスマホをいじっている…という状況になったことのある女性も多いのではないでしょうか?

かなり多くの男性が彼女といるときにゲームや友達とのやり取りに没頭しており、そんな彼氏に彼女としてはつまらなさを感じ、ストレスの原因となってしまうのです。

付き合いが長くなるにつれて、この傾向が現れるカップルが多いようです。

原因⑥ 連絡が取れない

電話やLINEをしても一向に返信がなく、彼氏となかなか連絡が取れない状況も女性にとってはストレスを感じる瞬間です。

「今連絡が取りたいのに!」とイライラしてしまったり、もしかして浮気?と不安になったり状況によってストレスの原因は変化します。

また同棲しているカップルだったら、「ご飯はいるのか」「何時に帰ってくるのか」ということを毎日報告しないといけません。

原因⑦ 約束を破る

楽しみにしていたデートや約束を急にドタキャンされることも、かなりのストレスでしょう。

仕事や体調的にどうしても無理だった場合は理解することもできますが、男性の中にはドタキャンの理由が全く納得いかない場合も…。

その後のフォローがない場合は、さらにストレスを感じてしまうでしょう。

原因⑧ 何度も同じことをする

何度言っても改善せずに、同じことを繰り返す彼氏にもストレスを感じてしまう原因と言えるでしょう。

お願いしていたことを平気で忘れたり、「やめてほしい」と言ったことを何度も繰り返したり…。彼女の話を適当に聞いている男性に多い傾向で、なかなか改善されないことにストレスが溜まります。

ストレスが溜まる!イライラする彼氏の特徴

適当なタイプ

言動が適当な彼氏は言ったことを覚えていなかったり、する気もないことを約束したり…。そんな彼氏に対して不信感を抱きやすくなり、信頼関係を築いていくのは難しいと感じます。

適当な性格は決して悪気があるわけではありませんが、その彼氏の態度がさらにストレスとなってしまいます。

自分勝手なタイプ

自分勝手な彼氏も彼女の気持ちを考えない言動が増えるため、彼女をイライラさせてしまうことが増えてしまいます。

・デートのドタキャン
・気分次第で予定を変更
・連絡が取れない
・喧嘩しても謝らない
・思い通りにいかないと不機嫌になる


など、彼氏中心の付き合いは女性にとってストレスの原因でしょう。

時間にルーズなタイプ

時間にルーズな彼氏は、時間以外にもさまざまなことに適当になりやすい傾向にあります。

自分が時間にうるさいタイプだと付き合っていく上で、イライラとストレスを溜めることになる可能性が高いでしょう。

彼氏に対してストレスを感じない方法

彼氏に対してストレスを感じないようにするためには、自分1人の時間を充実させましょう。趣味や習い事など、彼氏のこと以外に楽しみを見つけてみてください。

またどうしても改善してほしいことは、真剣に彼氏と話し合うことも必要です。あなたの気持ちを正直に伝えることで、彼氏も真剣に向き合ってくれるはずです。

さいごに

いかがでしたか?彼氏に対してストレスを感じている女性はかなり多く、一度ストレスを感じてしまうと、些細なことにもイライラしてしまいます。

彼氏へのストレスは小さいうちに上手に対処するのがいいでしょう。彼氏の性格をしっかり理解してストレスと上手に付き合いながら、円満なお付き合いを心がけましょう。

関連記事
彼氏のことをキモいと思ってしまう。気持ち悪いなら別れるべき?

彼氏のことをキモいと思ってしまう。気持ち悪いなら別れるべき?

彼氏が子供っぽい。精神年齢が低い人の特徴8選&対処法

彼氏が子供っぽい。精神年齢が低い人の特徴8選&対処法

彼氏と話し合いをするのが怖い。話し合いをするときのポイント

彼氏と話し合いをするのが怖い。話し合いをするときのポイント

関連キーワード

おすすめの記事