彼氏と話し合いができない!切り出し方&タイミング

今回は、彼氏と結婚や将来に関する真面目な話をするときの、話し合いのタイミングや切り出し方について、お話をさせていただきます。

結婚や将来に関わる真剣な話し合いができない

・彼氏が真面目に話し合いをしてくれない。
・しつこいと思われたくない。
・話し合いをしたいけど切り出し方がわからない。
・話し合いをするベストタイミングはいつなの?
・真面目な話をしようとすると、彼氏が避けているような気がする。
・どんなテンションで話を切り出せば良いのかわからない。

など、彼氏と結婚や将来に関わる真面目な話し合いをしたくてもなかなか上手くいかなくて、モヤモヤしている女性はたくさんいるようです。

そんな悩みのある女性必見の、話し合いのタイミングや切り出し方をチェックしてみましょう。

話し合いのベストタイミング

話し合いのベストタイミングがいつ!と断言するのは難しいですが、基本的に男性は話し合いと言う行為を嫌います。

そのため、彼氏が仕事や学業で忙しいときや疲れているときは避けましょう。他にも、彼氏がイライラしているときや、他のことに集中しているときも避けてください。

彼氏の時間や仕事に余裕があるときを狙いましょう。

場合によっては、今話し合いをしなければいけないとあなた自身が感じたときや、なんとなく「今だ!」と感じたときなのではないでしょうか?

話し合いの上手な切り出し方

まずは、あなた自身にも彼氏にも心と時間に余裕があるベストタイミングを見計らうことが最優先です。

話し合いの切り出し方は、話の内容にもよりますが、今回は結婚や将来に関する話を切り出すときの上手な切り出し方をチェックしてみましょう。

2人の記念日や誕生日

2人の交際記念日や誕生日、初デートや2人の特別な思い出の場所に足を運んだときに切り出すのも良いでしょう。

特別な記念日に素敵な場所でデートをして、ラブラブなムードのときに将来について聞いてみたら、彼氏も真剣に話をしてくれるのではないでしょうか?

「5年後も一緒にお祝いしたいね」「10年後は家族も増えて賑やかにお祝いしてたりするかもね」と、遠回しに切り出してみるのも1つの方法です。

私の場合、記念日の時に将来のことどう考えているの?と彼に切り出しました。彼の方も適当なこと言えないからあまり言えないけど、ちゃんと考えているよと答えてくれました。

そこで私は何歳までに子供を産みたい。と答えたら彼氏はわかったと言ってくれました。そして、次の私の誕生日に彼はプロポーズしてくれ無事ゴールインしました。記念日などは将来のことを話するいい機会だと思うので、将来のことを曖昧にしているカップルはどんどん話した方がいいです。

彼氏というか男性というのは本当に鈍感な生き物なので、私が結婚したいと思っているということさえも気づいていなかったぐらいなので。。。。

友人の結婚式に参加したとき

友人の結婚式に参加をしたときや、友人のおめでたい話を聞いたときには、少なからず彼氏も「結婚」や「将来」を意識しているのではないでしょうか?

そのタイミングを逃さず、その日のうちに「私たちはいつかなぁ?」「素敵だったね!あなたはどんな結婚式にしたいの?」と、切り出すのもおすすめです。

友人の結婚式の帰り道に、次は私たちかなー?と彼氏に言ってみたら、そうかもなーと曖昧な返事が返ってきたので、どう思っているの?と割と真面目に聞いてみたら、ちゃんと考えているから信じて待ってくれ!と男らしい言葉をいってくれたので信じて待つことにしました。

その後彼氏はちゃんとプロポーズしてくれましたが、女性の方からちゃんと彼氏をプッシュしないとなかなか動いてくれないので、もし結婚や話し合いをきりだすタイミングさえあればこまめに自分の意思を伝えて彼にアピールするのが効果ありだと思います、

話を切り出すテンションは?

話を切り出すタイミングも、切り出し方もとても大切ですが話し方やテンションも重要なポイントになると言えます。

男性は、重い雰囲気や空気が苦手な方がほとんどです。あまり緊張した雰囲気を出したりせず、落ち着いた和やかなムードのときにさりげなく話しましょう。

緊張をほぐそうとしてヘラヘラし過ぎていたり、テンションが高すぎると、彼氏に「冗談なのかな?」と思われてしまう可能性もありますので注意してください。

話し合いの時は、しっかり目を見て話しましょう。しっかり目を見れば、彼氏の反応もわかりますし、あなたの気持ちも伝わるのではないでしょうか?

彼氏に重いと思われる逆効果な切り出し方

自分本位な話し方はNG

彼氏の都合やタイミングを考えず、自分のタイミングで自分のことばかり考えていると嫌がられてしまいますので、注意してください。

何度も同じ話をするのはNG

「それ、この前も話したよね?」と思われるような、何度も同じ話をするのはしつこいと思われてしまいますので、注意してください。

いきなり核心に迫るのはNG

いきなり、「私たち、結婚はどうするの?」「結婚はいつするの?」「将来をどう考えているの?」と突き詰めても、心の準備ができていない彼氏には重いと思われてしまう可能性もありますので、注意しましょう。

依存しすぎはNG

「あなたじゃなきゃ、ダメなの!」「あなたと家庭を築きたいの!」と依存しすぎは重いと思われてしまう、1番の原因と言っても過言ではないと思います。

依存しすぎないように、注意してください。

気持ちばかり先走った話しはNG

将来の話をするのは大事なことですが、たとえば子供の話、老後の話など先ばかり見た話をするのもじつは逆効果です。注意しましょう。

さいごに

彼氏と大切な話をするときの、タイミングや切り出し方についてお話をさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

焦らずにベストなタイミングを見つけて話し合いへ持ち込みましょう!参考にしていただければと思います。

関連記事
彼氏と結婚のタイミングが合わない。どうしたらいいの?

彼氏と結婚のタイミングが合わない。どうしたらいいの?

彼氏と長続きする!?カップルにおすすめなLINEの頻度

彼氏と長続きする!?カップルにおすすめなLINEの頻度

ダメンズは簡単にわかる!ダメ男の特徴と見分け方

ダメンズは簡単にわかる!ダメ男の特徴と見分け方

関連キーワード

おすすめの記事