傷つく…彼氏が暴言ばかり言う。これって別れるべき?

彼氏の暴言で傷ついている女性が多くいます。別れる前に試してほしい【彼氏の暴言の直し方】をご紹介します。

彼氏にどんな暴言を言われるの?

暴言を吐く彼氏には、本当に疲れますよね。実際に、どんな暴言を言われるのかご紹介します。

見下した暴言

彼女を見下したような暴言を言う彼氏がいます。「お前って頭悪いよな」「やっぱお前のレベルってそんなもんなんだよ」と見下した暴言を言われたことのある女性は多いです。しかも彼女だけではなく、彼女の家族や友達のことまで悪く言う彼氏もいるそうです。

容姿を貶す(けなす)暴言

彼女の容姿を貶す(けなす)暴言を言う彼氏も多いようです。「もっと可愛くなれば?」「お前って太いよな?」と、彼女の容姿をひどく言う彼氏。からかうように「ちょっと前より可愛さが落ちてない?」というような言い方だったらまだマシですが、「俺ってB専なのかな?」と嫌味ったらしく言う彼氏は、性格がねじ曲がってますよね。

これはひどい!暴言ばかり言う彼氏のエピソード

実際に、暴言ばかり言う彼氏とのエピソードをご紹介します。

最初は彼が時折私に「馬鹿」と言いました。何でそういう言葉を使うのかと聞いたところ、「可愛いと言いたいけど恥ずかしい」という答えをもらったものです。だが最近、あれと似ている表現が増えて少しずつ冷たくなって来たのです。

「頭を使うの?」とか「(一体)何ができるの?」とか…ある時は「失敗人」と言われました、自分の彼氏に。「軽い」、「汚い」、低い」、何もせずに… でも同時にとっても良くて愛が詰まった時もあります。

出典:detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

付き合って5年になる彼との別れについて悩んでいます。

と言うのも、喧嘩時の彼の暴言がひどいからなんです。(うざい、馬鹿、くそ女、死ね、浮気女、お前なんてどうでもいい、捨てるぞ…等)

暴力などの行為はないものの、興奮すると、手がつけられない状態になります。傷つくから言わないでと頼んでも、直りません。私の平謝り状態で、そのうち収まりますが、精神的にダメージを受けます。

ただ喧嘩は4,5ヶ月に1度程度で、その他の時はとても順調です。順調なときは、頻繁に会い、あちこちに出かけ、楽しく過ごし、一緒にいてよかったと幸せです。お互いの思っていることが伝わっているようにも感じます。

可愛い、最高の女だ、愛してる…等沢山心を込めて言ってくれます。自分にこんなに合う人はいないんじゃないかとまで思います。別れの危機が訪れると私は、そんな幸せな時を思い出してなかなか離れられず、いつも引き止めてばかりです。

でも彼の暴言は直らないでしょうし、今後も喧嘩するたびに、辛い思いをするでしょう。これではいけないと、別れを考えていますが、別れた後のことを考えると、どうしても踏ん切りがつきません。

(以前に距離を置いたとき、寂しさや辛さで耐えられなかった経験があります。)こんなに好きになったのは彼が初めてですし、これまでの5年を考えると、このままずるずると続きそうな気もします。

出典:oshiete.goo.ne.jp

暴言ばかりを言う彼氏とは別れるべき?

暴言ばかりを言う彼氏とははっきり言って別れるべきです。実際に、暴言を言われても付き合い続けても、「何も変わらなかった」「早めに別れればよかった」と後悔した意見が多いです。

暴言を言う彼氏は、いくら話合いをしてもなかなか変わることはありません。それは、性格から来ているものだからです。人の性格というものは、変えたくても変えられない可能性が高いと言われてます。

瞬間的に暴言を言うタイプもいれば、毎日のように暴言を言うタイプもいます。どちらのタイプであろうと、変わる希望はあまり残されていません。人の幸せを願うことも大切なことですが、まずはあなたが幸せになれる相手を見つけることが大切ですよ。

別れる前にやるべき!暴言の直し方

いい加減、彼氏に暴言ばかり言われ続けると「別れたい」「別れよう」と考えるはずです。でもその前に、彼氏の暴言を直す方法があれば試してみたいと思いませんか?「これで彼氏の暴言が直った!」と言われている、彼氏の暴言の直し方をご紹介します。

彼氏を立てる

彼氏の暴言を吐く癖を直したいなら、彼氏を立てるような返事をすると良いですよ。注意するタイミングは、彼氏が暴言を吐いてすぐがオススメです。たとえば「〇〇ちゃんって本当に何もできないよね」と暴言を吐かれたとき、いつもならイライラして終わっていたと思います。

そんなときは「何もできない彼女だから色々教えて」と彼氏を立てるような返しをすることに意識してみましょう。

暴言を吐く彼氏は、「彼女より優位に立ちたい」「彼女より自分は上だ」と思う傾向があります。その気持ちを逆に利用することで、どんどん彼氏の暴言を直していきましょう。

優しく注意する

彼氏の暴言を直したいなら、子どもに教えるような優しい注意の仕方をしてみてください。「そういうことを言っちゃダメ!私も傷ついてるし、他の誰かも傷つけてしまうよ。だから一緒に直していこう?」と諭すように注意していきましょう。

ポイントは「一緒に直していこう」と必ず言うことです。時間がかかるかもしれませんが、何度も言われることで「誰かを傷つけてるんだ」と彼氏も実感していきます。

それを直すのは自分一人じゃなく、彼女も協力してくれるんだと思えるだけで心強くなるからです。ぜひ試してみてください。

さいごに

彼氏の暴言を直す方法についてご紹介してきました。多くの女性が、彼氏の暴言で傷つけられています。最近では、モラルハラスメント(=モラハラ)と呼ばれています。精神的な暴力のことを意味しており、暴言もモラルハラスメントに当てはまります。

精神的なショックが大きいので、絶対にひとりで悩まず、誰かに相談するようにしてください。もし相談できる相手が近くにいないようでしたら、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事
喧嘩しない!彼氏の不満の賢い伝え方
喧嘩したらチェック!仲直りデートにおすすめな場所

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!