夫婦喧嘩の平均頻度ってどのくらい?頻度を減らす方法とは?

どんなに仲がいい夫婦でも、いつも一緒にいることで夫婦喧嘩をすることがあります。

夫婦喧嘩の平均頻度はどのくらいなのでしょうか。

今回は、夫婦喧嘩の平均頻度のほかに頻度を減らす方法を紹介します。

夫婦喧嘩の頻度を知りたい方や、夫婦喧嘩で悩んでいる方は参考にしてみてください。

夫婦喧嘩の頻度ってどのくらい?

【夫婦喧嘩の頻度1】月に1回から2回

夫婦喧嘩の頻度で、もっとも多いのが月に1回から2回です。

いつも一緒にいる夫婦の場合は、どうしても不満がたまって喧嘩に発展してしまいます。

そのため、月に1回から2回の夫婦喧嘩が多いです。

【夫婦喧嘩の頻度2】年に1回から2回

夫婦喧嘩をあまりしない夫婦の場合は、年に1回から2回程度の頻度が多いです。

ちょっとしたことでは喧嘩をしないとしても、年に1回から2回は許せないことがでてきます。

【夫婦喧嘩の頻度3】週に1回から2回

ちょっとしたことで夫婦喧嘩をしてしまう夫婦は、週に1回から2回程度の夫婦喧嘩をします。

大きな問題ではなくても、おたがいの話し方でカチンときたり虫の居所が悪いときに喧嘩に発展します。

【夫婦喧嘩の頻度4】ほぼ毎日

夫婦の感懐があまりよくないときは、毎日のように夫婦喧嘩をすることがあります。

夫婦によっては、顔を合わせるだけですぐに喧嘩になってしまうことがあります。

【夫婦喧嘩の頻度5】夫婦喧嘩をしない

まったく夫婦喧嘩をしないという夫婦がいます。

おたがいのことを尊重しあっている夫婦の場合は、意見が合わないときに夫婦喧嘩にならずに相手のことを信用することがほとんどです。

夫婦喧嘩の頻度が多い場合の対処法

すぐにおたがいが熱くなることで、夫婦喧嘩の頻度が多くなってしまいます。

なにか嫌なことがあったときに、すぐに熱くならないように心がけましょう。

熱くならなければ、ちょっとした行き違いであれば喧嘩をせずにすむことがほとんどです。

夫婦喧嘩の頻度を減らす方法

【夫婦喧嘩の頻度を減らす方法1】おたがいが冷静なときに話し合う

夫婦喧嘩の頻度が多すぎるときは、夫婦関係が悪化してしまい離婚するリスクが高くなってしまいます。

そのため、夫婦喧嘩の頻度を減らすことが大切です。

夫婦喧嘩を減らすためには自分だけではなくパートナーの協力が必要です。

おたがいが冷静なときに、夫婦喧嘩を減らすように話し合ってみましょう。

【夫婦喧嘩の頻度を減らす方法2】我慢する癖をつける

夫婦喧嘩を減らすためには、ちょっとした嫌なことはすぐに怒らずに我慢する癖をつけましょう。

2人が少しずつ我慢するだけで、喧嘩に発展するトラブルが少なくなります。

【夫婦喧嘩の頻度を減らす方法3】言葉遣いに注意する

夫婦喧嘩をする原因として多いのが、「相手の言い方でカチンときたから」です。

話をするときに相手を苛立たせるような言い方をやめるだけで、夫婦喧嘩の頻度を減らすことができます。

とくに、相手になにかを指摘するときは思ったままの言葉で話すのではなく、話す前に「相手にイライラされる言葉遣いじゃないかな?」ということを意識して言葉を選びましょう。

夫婦喧嘩から仲直りする方法

【仲直りする方法1】すぐに謝る

夫婦喧嘩をして仲直りしたいときは、どちらが悪いかにかかわらずあなたからすぐに謝りましょう。

「相手が悪いから謝らない」と意固地になってしまうと、仲直りするチャンスを逃してしまいます。

【仲直りする方法2】冷静になる

夫婦喧嘩をしたときは、頭に血がのぼっていることがほとんどです。

その状態だと仲直りしようと思っても、うまくいかないことが多いです。

夫婦喧嘩をしたあとは、冷静になる時間を作りましょう。

冷静になってから話し合うことで仲直りできます。

【仲直りする方法3】悪い点を改善する

夫婦喧嘩の原因はどちらか一方だけが悪いことが少なく、おたがいになんらかの原因があることがほとんどです。

自分の悪い点をしっかり理解して、そこを改善することで仲直りしやすくなります。

離婚にも繋がるので要注意!

夫婦喧嘩が多すぎると、離婚につながることがあります。

そのため、できるだけ夫婦喧嘩をしないようにするほかに、すぐに仲直りするようにしましょう。

関連記事
夫婦喧嘩はルールを決めれば激減する!?解決策はコレ!
夫婦喧嘩なんてしたくない!よくある原因ってなに?
ムカつく!夫婦喧嘩で旦那が謝らない6つの理由とは

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!