復縁したいけど元彼には好きな人がいる!諦める?アピール方法は?

復縁したいと思っているのに、相手に好きな人がいると「復縁できないと思うから諦めようかな…」と思いますよね。 そこで、ここでは復縁したいけど元彼には好きな人がいるときのアピール方法を紹介します。 相手に好きな人がいるとわかっていても復縁したいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

復縁したいけど元彼には好きな人がいる!諦める?

好きな人がいるからといって諦める必要はない

復縁したい相手に好きな人がいると、「どうせ叶わないから諦めようかな」と思いますよね。

しかし、諦めたら復縁することができません。

諦めずにアピールし続ければ復縁できるかもしれないため、諦めないようにしましょう。

相手が好きな人と付き合ったら諦める

相手が好きな人と付き合ったら、あなたと復縁できる可能性が低くなります。

そのため、相手が好きな人と付き合ったときに諦めるといいでしょう。

相手に彼女ができるまではアピールし続けて、復縁できるチャンスを掴みましょう。

元彼に好きな人がいるときの注意点

嫌がられないようにアピールをする

好きな人がいる相手をなんどもデートに誘ったり連絡をし続けると、「興味ないのにしつこい」と思われて嫌がられる可能性があります。

相手に嫌がられると復縁できないため、嫌がられないようにアピールしましょう。

タイミングを見計らう

好きな人がいる相手と復縁したいときは、タイミングを見計らうようにしましょう。

相手が好きな人とうまくいっていたり、付き合ったときに復縁の告白をしても振られてしまいます。

そのため、相手が好きな人とうまくいっていないタイミングを狙って告白しましょう。

諦めない

復縁したい相手に好きな人がいると、「叶わない恋はやめようかな」と諦めることがあるでしょう。

諦めたら叶わない恋で終わってしまうため、諦めそうになったときは「そのうち両思いになれる!」とポジティブに考えて、諦めないようにしましょう。

元彼に好きな人がいても気にしない!アピール方法は?

相談相手になる

復縁したい相手に好きな人がいるときは、相談相手になりましょう。

相談相手になっているうちに、相手は「俺のことを理解してくれて嬉しい!好きな人のことを諦めて復縁したほうがいいかも」と思うかもしれません。

デートに誘う

復縁したい相手に好きな人がいるときは、相手からデートに誘ってくることはないでしょう。

そのため、復縁したいならあなたから積極的にデートに誘いましょう。

「今度一緒に飲みに行かない?」など、自然に誘えば相手はOKしやすいため、デートに誘うときは自然に誘うといいでしょう。

気持ちを伝える

復縁したい相手に好きな人がいるときは、思い切ってあなたの気持ちを伝えましょう。

「好きな人がいることはわかってるけど私も好き!」と気持ちを伝えることで、相手はあなたのことを意識するようになります。

気持ちを伝えて振られても、諦めずにアピールし続ければ振り向いてもらえるかもしれません。

元彼に好きな人がいたけど復縁できた体験談

20代 会社員

復縁したい相手に好きな人がいましたが、諦めずにアピールし続けて復縁できました。

初めて復縁したい気持ちを伝えたときは振られてしまいましたが、デートを重ねてなんども告白をすると「俺のことをこんなに好きになってくれる人は他にいない」と思ったようで、復縁することをOKしてくれました。

20代 大学生

復縁したい相手に好きな人がいたので、まずは友達として仲良くなって相談相手になりました。

相手の相談に乗っているうちに、「俺のことをわかってくれるのは他にいない。元カノと復縁したほうが幸せになれるかも」と思ってくれて、相手から復縁の告白をしてくれました。

復縁したいなら、相手にとって身近な存在になるといいと思います。

復縁したいのなら諦めてはダメ!

復縁したい相手に好きな人がいると、「叶わない恋はこれ以上続けたくない」と思って諦めるでしょう。

しかし、諦めたらあなたのことをもう一度好きになってもらえません。

相手に好きな人がいても諦めずにアピールし続けて、復縁のチャンスを掴みましょう。

関連記事
復縁したい相手に好きな人がいたら諦めるべき?復縁方法は?

復縁したい相手に好きな人がいたら諦めるべき?復縁方法は?

関連キーワード

おすすめの記事