どうすればいいか?復縁を断られたその後に、元彼と逆転する方法

「もう一度やり直したい!」と勇気を出して元彼に伝えたのに、復縁を断られたときはすごく落ち込んでしまいますよね。その後どうすればいいのかわからなくて「もう復縁できないんだ」と諦めそうになるかもしれません。 しかし、一度の失敗で復縁を諦める必要はないのです。復縁したい気持ちがある限り、可能性はゼロではありません。 復縁を断られた後に逆転するにはどうすればいいのか、その方法と必要な冷却期間を紹介します。再チャレンジの参考にしてください。

別れた元カノに対する男性心理

元カレはどうして復縁を断ったのでしょうか。その後の対処法を知るためにも、女性と別れた男性の心理を知っておくのは大事です。

復縁を断られた理由① 「変わらない元カノとはやり直せない」

一度付き合った恋人が別れるときには必ず理由があるものです。それを改善しないまま復縁を迫っても成功は難しいといえます。

相手も「変わらない元カノとやり直しても同じことの繰り返しだ」と思っている可能性があります。復縁が断られた理由はそこにあるのかもしれません。

過ぎたことは仕方ないですが、その後にどれだけ改善できるかが復縁成功のカギとなります。別れた理由を考えてみましょう。

復縁を断られた理由② 「もう女性としては見れない…」

元彼が真面目な人だとしたら、別れたその後のけじめを重視している場合もあります。あなたを恋愛対象から外すことでけじめをつけようとしているのかも。

復讐を断られたとき「嫌いではないけど恋愛はできない」などと言われませんでしたか?もしそうだとしたら恋愛対象から除外されてる可能性は高いです。

しかし、諦める必要はありません。その後に新しい魅力を身に着けて、もう一度元カレに女性として意識してもらえればいいのです。復縁成功のためにがんばりましょう。

一度復縁を断られたらその後は冷却期間をおこう

復縁を断られた後は1か月置こう!

復縁にはタイミングが重要です。努力したのに復縁を断られたという場合、まだ機会が来ていなかったのかもしれません。

相手の気持ちがこちらに向くのを待つためにも、その後の冷却期間が必要になってきます。時間を置くことで冷静になれますし、あなたの価値を再確認してもらえるのです。

どれくらいの時間を置くかは場合によります。復縁を断られたその後は最低でも1か月置くのを目安にしてみましょう。

復縁を断られた後の対処方法

断られた後の連絡は謝罪から!

勇気を出してお願いした復縁が断られるのはショックですよね。その後どうやって連絡を取ればいいのかわからなくて途方に暮れると思います。

一番無難なのは謝ることです。「気持ちを考えずにやり直したいなんて言ってごめんね」と相手を気遣う態度を見せましょう。

返事がこない場合も、しつこく連絡をするのはNGです。とりあえず申し訳ないという気持ちを伝えるのを優先しましょう。

未練を見せないように気をつけよう

一度復縁を断ったその後の元彼は、あなたへの警戒心を強く持っています。また復縁を迫られるのではないかと思って、面倒くさいと感じているかもしれません。

その状態の元彼と距離を縮めるためには、未練を見せないのが大事です。復縁について持ち出さないのはもちろん、思い出話もなるべくしないように気をつけましょう。

逆転して復縁を成功させるためにすべきこと

復縁を成功させるには?① 別れた理由を考えよう

何が理由で元彼は別れようと思ったのか、一度しっかり考えてみましょう。別れたときの記憶を思い返すのは辛いですが、元彼の言っていたことを再確認するのは大事です。

別れた理由を考えるのは、それを改善するためです。改善しないまま復縁しても、また同じことの繰り返しになってしまいます。自分を見つめなおしましょう。

心当たりがない場合でも、自分で気づいてないだけかもしれません。共通の友達など、第三者の意見を聞いてみるのもいいでしょう。

復縁を成功させるには?② 自分磨きをしよう

男性が恋人との別れを選ぶ理由として「単純に飽きたから」というものもあります。この場合、元彼はあなたに興味を失っているので、復縁を迫っても断られてしまうのです。

対策としては、元彼の知らない新しい一面を身につけるのが効果的です。興味を失った元カノがその後に魅力的な女性として現れると、男性はもったいないことをしたと後悔します。それによって復縁の成功率があがるのです。

そのためには自分磨きが必要です。何か新しいことをはじめてみましょう。前向きなチャレンジは女性の魅力を増してくれます。

元彼と復縁できる確率をあげるコツ

焦らずに余裕を持って!

復縁を確実に成功させるためには、長い時間がかかります。すぐにやり直したい気持ちはわかりますが、焦らずに機会を待つべきです。

焦って行動してしまうと、相手の警戒心を強める場合があります。心に余裕を持って、未練を見せないように気をつけましょう。

距離感に気をつけよう!

元彼と連絡を取り合っていると、ついつい恋人時代の距離感に戻ってしまうことがあります。「自分勝手だな」と思われないためにも友達として一線をわきまえる必要があります。

特に、連絡の頻度には気をつけましょう。毎日のようにメールを送るのは、元彼にとって迷惑かもしれません。相手から連絡が来る場合をのぞいて、週に1、2回の頻度がおすすめです。

関連記事
浮気されて別れた男性と復縁してうまくいく?成功のポイント&浮気させないコツ

浮気されて別れた男性と復縁してうまくいく?成功のポイント&浮気させないコツ

別れて一ヶ月!復縁の連絡はあり?

別れて一ヶ月!復縁の連絡はあり?

別れた相手と体の関係を持つ心理&元カノと復縁する方法

別れた相手と体の関係を持つ心理&元カノと復縁する方法

関連キーワード

おすすめの記事