遠距離の彼氏が飲み会で連絡をくれない心理&対処法

「遠距離の彼氏の飲み会が多い」「飲み会に行くと連絡をくれない」と、遠距離の彼氏に不安や不満を抱いている人は多いのではないでしょうか。

今回は、「遠距離の彼氏が飲み会で連絡をくれない心理」と「連絡をくれない彼氏への対処法」について紹介します。

飲み会のたびに連絡をくれない理由が知りたい人は、最後まで読んでみてください。

遠距離の彼氏が飲み会で連絡をくれない心理

遠距離の彼氏が飲み会で連絡をくれないと、「どうして連絡をくれないの」「やましいことをしてるんじゃないの」と不安になってしまうと思います。

まずは、なぜ飲み会で連絡をくれないのか、彼氏の心理を確認してみましょう。

飲み会で連絡をくれない心理➀:飲み会が楽しい

彼氏が飲み会で連絡をくれないのは、飲み会を楽しんでいるからです。

会社の同僚や友達とお酒を飲んで、仕事の愚痴やプライベートの話をして、日頃のストレスを発散させているのでしょう。

あまりの楽しさのため、彼女への連絡を忘れてしまっていると考えられます。

飲み会で連絡をくれない心理➁:上司がいて連絡ができない

飲み会と言ってもいろいろなパターンがあります。

上司との飲み会の場合は、彼女に連絡したくてもできません。

上司を含め、目上の人といる際にプライベートなことをするのは、社会人としての礼儀・マナーに反しており、失礼に当たってしまいます。

彼氏の今後のキャリアに影響する場合があるので、仕方のないことかもしれません。

飲み会で連絡をくれない心理③:浮気を隠している

彼女との遠距離をいいことに浮気をしている彼氏は、飲み会を理由に浮気相手と会っている場合があります。

浮気相手と会っているのに、わざわざ彼女に連絡をして浮気がバレるリスクを高めようとする男はいません。

浮気を隠しているからこそ、飲み会で連絡をくれないのでしょう。

彼氏が飲み会中に連絡をくれない!対処法とは

ただでさえ遠距離なだけで不安なのに、飲み会に行かれると余計に不安を感じると思います。

今度は、彼氏が飲み会中に連絡をくれないときの対処法を確認してみましょう。

対処法➀:自分の好きなことをして気分を誤魔化す

遠距離の彼氏が連絡をくれないことで、「なんで連絡をくれないの?」「やましいことをしているのかも」とネガティブに考えず、自分の好きなことをして気分を誤魔化しましょう

映画を観たり友達とご飯に行くなど、自分の好きなことをして時間を過ごしていると明るい気分になれるので、彼氏が連絡をくれないことに不安を感じなくなります。

対処法➁:あれこれ考えて不安になる前に寝る

夜に一人で過ごしていると、不安な気持ちになりやすいと言われています。

彼氏を疑っているわけではないのに、「もしかしたら女といるかもしれない」など、あれこれ考えて不安になるぐらいなら、何も考えないために早く寝てしまいましょう

さっさと寝てしまえば彼氏のことを考えないで済むので、不安になったり彼氏を疑わずにいられます。

彼氏が飲み会に行く日だけでも、早めに寝るようにしてみてください。

遠距離の彼氏が連絡をくれるようになる方法

「彼氏が飲み会で連絡をくれない」「連絡をくれないから不安になる」と悩んでいる人は、次の2つの方法を試してみてください。

きっと、彼氏が連絡をくれるようになるはずです。

連絡をくれるようになる方法➀:ちゃんと連絡するように伝えておく

遠距離の彼氏が飲み会に行っていると、「誰と飲んでるのかな」「女と飲んでたらどうしよう」と心配になってしまうと思います。

ましてや連絡がなかったら、あなたの心配は大きくなってしまうだけです。

心配するあまり、彼氏に愚痴を言って関係が悪化する前に、「お願いだから飲み会のときに連絡して」「連絡がこないと心配なんだ」と連絡するように伝えましょう。

彼女の気持ちを聞いたことで、「これからは心配かけないようにしよう」と考えて、連絡をくれるようになるでしょう。

連絡をくれるようになる方法➁:日頃からコミュニケーションを取っておく

「遠距離の彼氏が連絡をくれない...」と悩んでいる人の多くは、日頃からコミュニケーションがうまく取れていない可能性があります。

きちんと毎日連絡を取り合っていたら、飲み会の前後や飲み会中であろうと、席を外してでも連絡をしてくれます。

「あまり連絡を取り合っていないかも」「気分で連絡をしてたかもしれない」と思う人は、日頃からコミュニケーションをしっかり取り合いましょう。

飲み会に行ってほしくないときの伝え方

彼氏と遠距離というだけでも心配なのに、飲み会に行かれることで「浮気が心配だから飲み会に行ってほしくないんだけどな」と思っている人は多いのではないでしょうか。

今度は、飲み会に行ってほしくないときの伝え方を確認しましょう。

伝え方➀:正直に行ってほしくないと伝える

彼氏に飲み会へ行ってほしくなかったら、正直な気持ちを伝えましょう

「飲み会ばかりだと寂しい」「浮気が心配だからほどほどにして」と正直に伝えることで、あなたの気持ちを理解してもらうことができます。

遠距離カップルほど相手に遠慮しすぎて素直になれない傾向にありますが、我慢してしまうと二人の関係が悪くなってしまいます

遠距離だからこそ、しっかりと自分の気持ちを伝えていきましょう。

伝え方➁:寂しさをアピールする

飲み会ばかりの彼氏に不満が溜まって、「そんなに飲み会好きなんだ」「やましいことでもしてるんじゃないの」と喧嘩口調になってしまう人が多いのではないでしょうか。

喧嘩口調で伝えてしまうと、本当の喧嘩に発展して喧嘩別れになる可能性があります。

彼氏に飲み会へ行ってほしくなかったら、「最近飲み会ばかりで寂しい」「今日は電話でゆっくり話したい」と寂しさをアピールした伝え方をしましょう。

彼女に寂しい思いをさせていることに気づいて、飲み会を中止してくれたり、飲み会のペースを減らしてくれるはずです。

嫌な気持ちはしっかりと伝えよう!

「遠距離の彼氏が飲み会で連絡をくれない心理」と「連絡をくれない彼氏への対処法」について紹介しました。

遠距離の彼氏が飲み会に行くと、多くの人は不安を感じています。

嫌な気持ちは溜め込まずに、しっかりと伝えていきましょう。

関連記事
遠距離中の彼氏が冷たいから不安...うまくいかない3つの理由
大好きな彼氏と別れたくない!遠距離恋愛を長続きさせるための方法
遠距離の彼氏の連絡が減った理由&対処法

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!