好きな人に絵文字でハートを送り合うのってあり?脈あり?

ウラッテ編集部

2017年10月14日更新

好きな人にハートの絵文字を使うのって難しいですよね。

「引かれないかな?」「軽いと思われないかな?」と、あれこれ考えては使えなくなってしまうでしょう。

今回は、効果的なハートの絵文字を送る方法をご紹介します。

男性は絵文字のハートに対してどう思っている?

嬉しい・意識する

女性から絵文字のハートが入ったLINEが届くと、素直に男性は嬉しいと感じます。

「一気に近い存在になった」「どういう意味があるんだろう?」と、あれこれ考えてしまうそうです。また女友達として見ていたのに、ハートの絵文字が使われるだけで「ちょっと意識してしまう」と考える男性がほとんどです。

ハートの絵文字が使われるのをきっかけに、一気に2人の関係が深まって付き合うことになったカップルもいます。

男性はどんな女性からでもハートの絵文字を使われると嬉しいと感じているようなので、好きな人とのLINEに少し使ってみましょう。2人の関係が深まるかもしれませんよ!


絵文字のハートって軽いと思われない?

絵文字のハートを使って「軽い(ちゃらい)と思われないかな?」「引かれないかな?」と不安を抱えている女性も多いようですが、ハートの絵文字を送られて嫌な気分になる男性はほとんどいません。むしろ好意的に思ってくれやすいです。

もしハートの絵文字を使ったことで嫌な気分になる男性がいるようでしたら、その人は変わり者な男性なのかもしれません。

なのであまり考えすぎず、ハートの絵文字を使ってみましょう。ただ、使いすぎるのは逆効果になる場合があるので注意が必要です。

はじめてハートの絵文字を使うときは「うれしい」「良かった」と、感謝の気持ちを伝えるときに送ってみて反応を見てみるといいですよ。何ごともやり過ぎには注意しましょう!

好きな人に効果的に絵文字のハートを送る方法

どういうときにハートの絵文字を送るのが効果的なのか悩んでいる女性は多いでしょう。効果的に送る方法をご紹介します。

気持ちを伝えるとき

効果的にハートの絵文字を好きな人に送りたいなら、「ありがとう」「うれしい」といった、あなたの気持ちを相手に伝えるときに使ってみてください。

あなたも意識し過ぎることなくすんなりと送ることができますし、彼も「なんか可愛いLINEだな」と思ってくれるでしょう。

2人の約束をしたとき

好きな人と何か約束をしたときにハートの絵文字を使うと効果的です。遊ぶ約束をした場合であれば、「遊びに行く日が楽しみだね♡」と使ってみましょう。

2人だけの約束=2人だけの秘密と考えてくれやすくなります。そうすると、彼も自然にあなたのことを恋愛対象として意識してくれるようになるでしょう。


好きな人から絵文字のハートが送られてきたら脈あり?

意外とハートの絵文字を使う男性はいます。ただ、絵文字自体を使う男性と使わない男性は極端に別れます。絵文字を使う男性の心理として、「女の子と仲良くなりたい」「絵文字が好きだから」という気持ちがあります。

好きな人がどんなときでもハートの絵文字を使うようなタイプであれば、あなたに脈ありなのか怪しいところですが「一緒に遊べるね♡」「〇〇ちゃんって可愛いね♡」と、あなたを褒めたりあなたと会えることに喜んだ文章のときに使われるハートだと、脈ありの可能性は高くなります。

好きな人のハートの使い方を、ぜひチェックしてみましょう。

さいごに

いかがでしたか?好きな人に絵文字のハートを効果的に使う方法をご紹介してきました。
ハートの絵文字を使われて嫌な気分になる男性はほとんどいませんし、むしろ好感を持ってくれやすいです。

また、ハートの使い方によっては恋愛対象としても意識しだしてくれるようにもなりますので、効果的にハートの絵文字を送る方法を試してみて好きな人との距離をグッと近づけましょう。

もし好きな人とのLINEでハートを使うのが心配なようでしたら、ぜひ参考にしてみてください。


最新記事をいち早くお届け!
友だち追加数

この記事が気に入ったらいいね!してね

恋や仕事がうまく行く最新情報をお届けします

ウラッテをLINEで友だち追加

関連キーワード