旦那を嫌いになったきっかけランキング!妻たちの本音とは

結婚するときは大好きだった旦那が、結婚生活を送っていくうちに嫌いになっていくことが少なくありません。

妻が旦那を嫌いになるきっかけには、どのようなものがあるのでしょうか。

今回は、旦那を嫌いになったきっかけランキングを紹介します。

旦那が嫌いでたまらない!不満を抱える女性は多い

結婚をしたときは大好きだと感じていた旦那が、結婚生活を送るうちに嫌いになっていくことが多いです。

旦那のことが嫌いになるきっかけは人によってさまざまで、多くの女性が旦那に対して強い不満を抱いています。

妻に聞いた!旦那を嫌いになったきっかけランキング

【旦那を嫌いになったきっかけ5位】仕事の愚痴を聞かされたとき

仕事でストレスを抱えている旦那は、家に帰ってから愚痴を言うことが少なくありません。

たまの愚痴なら「大変なんだな」と受け止めることができますが、毎日のように愚痴を言われると「めんどくさい」と思うようになります。

【旦那を嫌いになったきっかけ4位】意見が合わないとき

旦那と意見が合わないことが多いときは、旦那と性格が合わないと感じるようになります。

このときにおたがいが妥協していれば問題ありませんが、旦那が自分の意見を無理やり押しとおそうとすると嫌いになってしまいます。

【旦那を嫌いになったきっかけ3位】価値観の違いを感じたとき

金銭や子供の価値観が違うときは、結婚生活でぶつかり合うことが多くなってしまい嫌いになったきっかけになりがちです。

結婚をするときは、パートナーと価値観が合うかどうかをしっかり見極めることが大切です。

【旦那を嫌いになったきっかけ2位】家事や子育てを協力してくれないとき

旦那が家事や子育てを協力してくれないことをきっかけに、旦那のことが嫌いになった女性が多いです。

とくに、共働きをしている女性の場合は「自分も仕事をしているのに手伝ってくれない」と大きな不満を抱いてしまいます。

【旦那を嫌いになったきっかけ1位】浮気されたとき

旦那を嫌いになったきっかけとして多い理由が、浮気をされたときです。

浮気をされると嫌いになるだけではなく、「旦那が生理的に受けつない」と旦那を拒絶する女性がたくさんいます。

いつから旦那のことを嫌いになった?平均的な時期とは

旦那のことが嫌いになった平均時期は?

旦那のことが嫌いになる平均時期は妊娠中です。

妊娠する時期は人によって違いますが、妊娠をきっかけに旦那のことが嫌いになるケースが多いです。

妊娠中は体調が変化しやすく、精神的に不安定になってしまいます。

そんなときに、普段と変わらずだらだらしている旦那を見て「気持ちを分かってくれない」と不満をもつことが、旦那が嫌いになる理由です。

結婚をしてすぐに旦那ことが嫌いになることがある

付き合っているときは気づかない欠点を、一緒に生活することで気づくことが少なくありません。

とくに、付き合う期間が短いカップルの場合は、相手のことを見極めていないため結婚してすぐに旦那のことが嫌いになることが多いです。

ずっと仲良しの夫婦がいる

おたがいのことを嫌いにならずに、ずっと仲良しの夫婦がいます。

おたがいのことを尊重することで、意見の違いや価値観の違いを受け入れることができるので、夫婦仲が悪化することなく夫婦生活を送れます。

旦那が嫌いすぎて離婚したいと考えている女性も多い

旦那のことが嫌いになりすぎて、「結婚生活を維持するのが無理」と感じて離婚したいと考えている女性がたくさんいます。

しかし、付き合っているときとは違い結婚をしていると簡単に別れることができません。

とくに、子供がいるときは子供のことを考えて離婚を踏みとどまるケースが多いです。

そんなときは、嫌いな旦那と結婚生活を維持するために努力する必要があります。

旦那と話し合って悪い点を改善してもらえるときは問題ありませんが、どうしても改善しないときは気分転換することが大切です。

うまく気分転換することで、結婚生活のストレスを発散できます。

妻の本音炸裂!旦那を嫌いになったきっかけまとめ

結婚生活を繰るときに、旦那のことが嫌いになることが少なくありません。

しかし、簡単に離婚を決断せずにうまく対処していくことが大切です。

関連記事
結婚後に恋愛感情がなくなる原因とは?ラブラブでいれる方法
旦那にイライラする!結婚生活がつまらないときの対処法
幸せじゃない結婚生活はもう嫌!離婚せずに改善する方法

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!