男性に聞いた!バツイチ男が結婚を決意する瞬間&きっかけ

バツイチの男性は、離婚をしたときに「もう結婚はしたくない」と思うことが多いです。 しかし、離婚をしたときの心の傷が癒えると「そろそろ再婚したい」と思うことがあります。 今回は、バツイチの男性が結婚を決意する瞬間ときっかけを紹介するので参考にしてみてください。

バツイチの彼氏と結婚したい!再婚を考えてもらえる?

バツイチ男性と付き合っている女性は、「早く結婚したい」と考えていることがあります。

しかし、バツイチ男性は一度結婚生活を失敗しているため「もう結婚はしたくない」と考えてなかなか結婚してくれません。

バツイチ男性に再婚を考えてもらうためには、バツイチ男性に強く再婚を意識させることが大切です。

男性に聞いた!バツイチ男が結婚を決意する瞬間&きっかけ

【結婚を決意するきっかけ1】彼女が妊娠したとき

再婚するつもりがなかったのですが、彼女が妊娠したときに再婚することを決意しました。

彼女が妊娠したことをきっかけとして、再婚を決意するバツイチ男性が多いです。

【結婚を決意するきっかけ2】彼女を失いたくないと思ったとき

再婚をあまり考えていなかったのですが、付き合っている彼女ととても相性がいいと感じて「もう一度結婚したい」と思うようになりました。

再婚を考えていないバツイチ男性ですが、女性と付き合うことが多いです。

付き合っている彼女を失いたくないと思ったときに再婚を決意します。

【結婚を決意するきっかけ3】親に孫の顔を見たいと言われたとき

自分は再婚を考えていなかったのですが、親に孫の顔が見たいと言われたときに「自分だけの問題ではない」と思って再婚する決意をしました。

両親に孫の顔を見たいと言われて、再婚を決意するバツイチ男性が少なくありません。

男性は、孫の顔を見せることが最大の親孝行と考えていることが多いです。

【結婚を決意するきっかけ4】子供に母親が必要だと感じたとき

離婚をしたときに、親権が私のものになりました。

母親がいないことで子供が寂しい思いをしているのではないかと感じて、再婚を決意しました。

離婚をしたときは、一般的に母親が親権を獲得します。

しかし、離婚の理由や母親が親権を放棄したときに男性が親権を獲得することがあります。

子供に母親が必要だと感じるバツイチ男性が、「子供のために再婚を考えている」というケースが少なくありません。

バツイチ男性にプロポーズされたい!具体的な落とし方

【バツイチ男性の落とし方1】離婚のことに踏み込まない

バツイチ男性と付き合っているときは、どうしても離婚のことや前の奥さんのことが気になってしまいます。

しかし、バツイチ男性は離婚のことに踏み込まれることを嫌います

とくに、前の奥さんのことを悪く言われたときに「もう付き合えない」と感じることがあるので注意しましょう。

もしバツイチ男性があなたとの結婚を考えるようになれば、離婚のことについて彼のほうから話してくれるはずです。

【バツイチ男性の落とし方2】バツイチの彼氏を癒す

バツイチ男性は、離婚することで心に傷を負っていることが多いです。

また、一人で仕事と家事をこなさなくてはいけないため、精神的にも肉体的にも疲労しています。

そんなバツイチ男性を癒す女性になることで、バツイチ男性に結婚相手として見てもらえるようになります。

【バツイチ男性の落とし方3】結婚を焦りすぎない

バツイチ男性は「もう結婚を失敗したくない」と考えているため、再婚するときは相手をじっくり見極めようとします

そのため、結婚を焦り過ぎずにじっくり付き合うことで結婚できる可能性があがります。

後悔しないで!バツイチ男性と結婚するときの注意点とは

相手をしっかり見極める

バツイチ男性が離婚をしたときの欠点をしっかり改善できているかどうかを見極めましょう。

欠点を改善していないバツイチ男性と結婚すると、同じ理由で結婚生活がうまくいかない可能性があります。

反対される可能性が高い

バツイチには悪いイメージがあり、自分の両親に結婚を反対されるケースがあります。

両親に反対されたときは、反対を押し切って結婚するのではなく2人で説得しましょう。

時間をかけて彼の姿を見てもらうことで、いずれ両親が結婚を許してくれることが多いです。

バツイチ男性と結婚したい!プロポーズのコツとは

バツイチ男性にプロポーズしてもらいたいと思っていても、なかなかプロポーズしてくれないことが多いです。

そんなときは、彼がプロポーズしやすいように背中を押しましょう

「いつプロポーズしてくれるの?」と直接聞くことで、あなたがプロポーズを待っていることに気づいてもらえます。

また、どうしてもプロポーズしてくれないバツイチ男性には逆プロポーズが効果的です。

逆プロポーズをするときは、彼がすぐに判断しなくてもいいように考える時間を与えることが大切です。

焦らせてしまうと、「結婚できない」と言われてしまうことが少なくありません。

関連記事
幸せになれない?バツイチの男性と結婚をするリスク3つ

幸せになれない?バツイチの男性と結婚をするリスク3つ

バツイチの男性心理って?離婚した男性の恋愛事情とは

バツイチの男性心理って?離婚した男性の恋愛事情とは

バツイチ男性からのアプローチを熱望!好かれる女性の特徴

バツイチ男性からのアプローチを熱望!好かれる女性の特徴

関連キーワード

おすすめの記事