ダサい…垢抜けない女の8つの理由とは

おしゃれに興味がないわけじゃないのに…雑誌とかを見ておしゃれを研究してるのに…なんか、ダサい。 垢抜けない女のために、その理由と垢抜けない女を卒業する対策をご紹介します。おしゃれになりたい人、集合です!

垢抜けない・垢抜けるとは?

よく言われている、垢抜ける・垢抜けないってそもそもどういうことでしょう。

意味が分からなくては対策のしようがありませんよね。まずはその言葉の意味を調べてみました。

あか ぬ・ける [4] 【垢▼抜ける】
( 動カ下一 )
姿・芸などがすっきりと洗練される。しろうとっぽさや野暮(やぼ)なところがなくなる。 「 - ・けた服装」

出典:www.weblio.jp

と、いうことは、垢抜けないさまは「芸や姿が洗練されていない。素人っぽい。野暮ったい」ということになります。

確かに、垢抜けているなと思う人は時代に合わせたファッションやヘアメイクが洗練されていたり、立ち振る舞いがとてもスマートです。

反対に、垢抜けていない人は、全体的にもっさりしているし、ヘアメイクをがんばっていたとしてもちょっと時代のトレンドからずれている人が多いように思います。

垢抜ける・垢抜けないの問題は、その人のセンスの問題でもありそうですし、それ以外にもいろいろ理由がありそうです。それでは実際に垢抜けない女の8つの理由を見てみましょう。

垢抜けない女の8つの理由

理由① トレンドに合わせたファッションをしていない

女性のファッショントレンドはめまぐるしく変わっています。シンプルなシャツ1枚でも、毎年少しずつ形が変わっているのです。

お気に入りだからといって数年前の洋服を着続けていませんか?何年経っても素晴らしいものがあるのは分かりますが、それを着たあなたが垢抜けないならゴミ同然です。

理由② 服のサイズ感がおかしい

垢抜けている人と垢抜けていない人が、白いTシャツにデニムの同じスタイルを披露すると違いは歴然としています。

垢抜けている人は、きちんと自分のサイズに合わせたアイテムを着用します。垢抜けていない人は着れればいいと言わんばかりにサイズ感を無視しています。

女性のファッションにサイズ感は重要です。まずは試着すること、ボトムの裾上げを必ず行うようにしましょう。

理由③ 髪型が似合っていない、ケアされていない

どんなこだわりを持っているかは知りませんが、そのダサい髪型は卒業しませんか?節約のためにセルフカットやセルフカラーをしている?論外です。バサバサに傷みきった髪の毛も、女として論外です。

垢抜けるためには客観性が必要です。美容師というプロがいるのですから、まずはあなたに似合う髪型というものをサロンで勉強してください。

理由④ 昔のメイクを引きずっている

これは特にある程度年を重ねた女性に多いのですが、自分の全盛期のメイクをいつまでも続けている人がいます。

年齢を重ねれば似合うものは変化していきます。これはファッションにもいえることですが、年齢に合わせたイメージづくりができていないと、それは垢抜けない人、または痛い女です。

理由⑤ ベーシックなスタイルがチープすぎる

垢抜けている人はシンプルなファッションでも垢抜けています。それは自分のこだわりを持って選び抜いたシンプルだからおしゃれに見えるのです。そのスタイルが例えば白いシャツにデニムだとしたら、すぐに真似っこできそうだと思いますよね?

垢抜けない人はそこで罠に落ちます。とりあえず白いシャツとデニムを揃えようとして格安の衣料洋品店で揃えたところで、チープなアイテムではシルエットの甘いチープなスタイルしか生まれません。

理由⑥ 猫背

垢抜けている人は男女関係なく姿勢が整っていて振る舞いがスマートです。垢抜けていない人は猫背で、覇気がなく、ひどいと淀んだオーラを出しています。

まずは視線を上に上げましょう。姿勢が変わるだけでずいぶんと気分がすっきりするはずです。

理由⑦ 表情に乏しい

垢抜けない淀んだオーラを纏っていると、表情も淀みます。垢抜けている人をイメージしてください。垢抜けている人は常に笑顔であったりはつらつとした表情をしていませんか?

目は口ほどにものを言う、とも言われる通り、視線や目力は垢抜けの大切なポイントになります。これは決してアイメイクを濃くしたり、睨みつけることではありません。垢抜けている人は目がキラキラしているんです。

理由⑧ そもそものセンスが悪い

女性にとってこの理由はかなりのショックを受けることでしょう。そもそものセンスが悪いと、選んだものは全て垢抜けないものばかりになります。

しかし、安心してください。センスというのはお勉強によってよくなります。

垢抜けない女から卒業する方法

ものを選ぶ基準を「安さ」にしない

いい加減「安さ」でものを選ぶことは止めましょう。安い商品の中にもいいものがあるのは分かりますが、安いものばかり選んでいると、あなた自身が安い女になってしまいます。

多少高くてもきちんといいもの、似合うものを選ぶようにしましょう。

洋服は必ず試着する

洋服を選ぶ際には、必ず試着をするようにしましょう。同じようなシャツ1枚でも、着心地やサイズ感、見た目のシルエットの違いがあるはずです。

「欲しいものを欲しいから買う」のではなく、「欲しいもので自分に似合うものを買う」という方向性にシフトしましょう。

美容室で似合う髪型にしてもらう

髪型は顔の額縁と言われるほどに、あなたの印象を左右します。垢抜けるためには、そのままのあなたではいけません。美容室に行ってなりたい髪型とともに「私に似合うようにしてください」とお願いしましょう。

カット後、あなたは新しい自分の姿に見慣れなくて戸惑うかもしれません。しかし、安心してください。美容師はヘアカットのプロなのです。トレンド感も含めてきちんとあなたの骨格や雰囲気に合わせた髪型にしてくれています。

自分のこだわりは捨てて、アドバイスを受け入れる

あなたがいまいち垢抜けていないということは、あなたが自分自身のことをちゃんと理解できていないということです。客観性のない余計なこだわりがあなたが垢抜けるのを邪魔しているのかもしれません。

あなたの周りに垢抜けた人がいるのなら、その人にアドバイスを受けてみましょう。そのアドバイスには反発せず、かならず素直に受けてください。客観的にあなたを垢抜けさせてくれるアドバイスは大切にしてください。

女優のように振る舞う

1日5分からで十分です。あなたの中で洗練された女優やアイドルなどをイメージし、それを演じてください。表情、歩き方、喋り方、ティーカップの持ち方、ドアの開け方etc...今までの自分の振る舞いとかなり変わってくるはずです。

女優の演技を、毎日少しずつでいいので続けてください。最初は1日5分、次第に時間を延ばし、最終的には演技を意識しなくても自然と振る舞えるようになるのが目標です。

さいごに

垢抜けない女の理由と対策をご紹介しました。

女として生まれたのなら、美しく生活できる垢抜けた女性でありたいですよね。垢抜けることができると、これまでの生活スタイルがかなり変わってきます。仕事の成功や新しい出会いにも繋がりますので、ぜひ垢抜けるための努力をしてみましょう。

関連記事
天然な女が男にモテる理由とそのテクニック

天然な女が男にモテる理由とそのテクニック

私もナンパされたい!イケメンで良い人にナンパされる方法&場所

私もナンパされたい!イケメンで良い人にナンパされる方法&場所

関連キーワード

おすすめの記事