浮気相手とのLINEの連絡頻度に不満!気持ちを抑える方法

浮気相手とLINEで連絡を取る人がいますが、LINEの頻度に不満をもつ女性が少なくありません。

浮気相手とのLINEの連絡頻度に不満があるときは、どのように気持ちを抑えればいいのでしょうか。

今回は、浮気相手とのLINEの連絡頻度の不満を抑える方法と、LINEで浮気がバレるきっかけを紹介するので参考にしてみてください。

浮気相手に送るLINEの連絡頻度とは?

浮気相手との連絡頻度は、「できるだけたくさん連絡したい」と考えている女性が多いです。

しかし、男性と女性はLINEの考え方が違うため、多すぎるLINEの連絡頻度を「うざい」と思うことが少なくありません。

また、LINEの連絡頻度が多いことがきっかけで浮気がバレるケースがあるので注意しましょう。

【適切なLINEの連絡頻度1】浮気相手の都合のいいタイミングを選ぶ

既婚者の浮気相手の都合に合わせて連絡することが大切です。

既婚者はパートナーに浮気がバレてはいけないという不安があるため、家族がいるところではあなたからのLINEを開けません。

家族がいるときに何度もLINEをチェックしていると浮気を疑われる危険があるほか、返信するタイミングを見つけられません。

浮気相手の都合のいいタイミングで連絡することで、おたがいの関係の悪化を防ぐことができます。

【適切なLINEの連絡頻度2】毎日の連絡にこだわらない

浮気相手と毎日LINEで連絡したいと考えている人が少なくありませんが、仕事や家族の都合で毎日LINEができないケースがあります。

そのため、毎日LINEで連絡できなくても仕方がないと割り切りましょう。

浮気相手に送るときの注意点

【連絡を送るときの注意点1】連絡頻度に気を付ける

浮気相手とLINEで連絡するときは、連絡頻度に気を付けましょう

とくに、短時間でなんども連絡をするとうざいと思われるだけではなく浮気がバレるリスクが高くなります。

また、連絡頻度が少なすぎると浮気相手との関係が自然消滅する危険性があります。

【連絡を送るときの注意点2】仕事中に連絡しない

浮気相手にLINEを送るときは、仕事中に連絡しないことが大切です。

仕事中にLINEを送られたときに、ほとんどの男性は「仕事中のLINEがうざい」と感じてしまいます。

また、仕事によっては業務中にプライベートの携帯電話をもてないことがあるので、彼の仕事中にLINEを送ってもすぐに返信がくるケースがほとんどありません。

【連絡を送るときの注意点3】返信を強制しない

浮気相手にLINEを送るときは、返信を強制しないようにしましょう。

返信を強制されると「めんどくさい」と思われて、浮気相手との関係が悪化するためです。

とくに、LINEを送ってあまり時間がたたないうちに「どうして返信してくれないの?」とメッセージを送信すると、「うざい」と思われて距離をおかれます。

LINEで浮気がバレるきっかけは?

LINEがきっかけで浮気がバレるケースがたくさんあります。

LINEの頻度が多すぎると、不自然にLINEをチェックするようになり妻に疑われます。

また、LINEのメッセージを消去し忘れて浮気がバレることがあります。

このほか、仕事中に携帯電話を家に忘れたり風呂やトイレに行っている間に妻にLINEをチェックされて浮気がバレます。

連絡頻度に不満!気持ちを抑える方法

LINEは危険だと認識する

LINEの連絡頻度が多すぎると、浮気がバレるリスクがあります。

そうなると、浮気相手との関係が終わるだけではなく慰謝料が発生する可能性があるため、「LINEをしすぎるのは危険」と認識しましょう。

そうすることで、連絡頻度の不満を抑えることができます。

会えたときに楽しむ

LINEの連絡頻度が少なくて不満があるときは、会えるときにその不満を忘れるほどに楽しみましょう。

浮気相手とのLINEを重視しないことで、LINEの頻度が少ないことが気にならなくなります。

浮気相手とのLINEのやりとりは注意が必要!

浮気相手とのLINEのやりとりは、浮気がバレるきっかけになりかねません。

LINEの連絡頻度に気をつけて、浮気がバレないように注意しましょう。

関連記事
浮気相手と会うときのおすすめの場所&デートの注意点
浮気経験者がおすすめする!浮気相手とのバレない連絡方法とは
浮気相手とのベストな連絡頻度&連絡をする際の注意点

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!