浮気の基準ってどこから?許容範囲はどこまで?

人によって浮気の基準は違います。しかし浮気の基準が明確になっていないからこそ、男女間のトラブルが絶えないようです。

そこで今回は、浮気の基準と浮気の許容範囲についてお教えしていきたいと思います。

年代別の浮気の基準もわかりますので、ぜひ覚えていってください。

よく言われる浮気の基準

浮気の基準①:内緒で連絡を取り合ったら

内緒で他の女と連絡を取り合ったときは、内容次第で浮気と考える人がほとんどです。連絡すること自体は問題なくても「今度2人で遊ぼう!」など、内緒で2人きりで何かをする行為が浮気になってしまうようです。

浮気の基準②: 2人で食事をしたら

ほとんどの女性が「彼氏が他の女と2人で食事をしたら浮気」と考えています。

共通の女友達であれば浮気にならない場合もあるようですが、それでも基本的には2人だけで行動すること自体が浮気に値するようです。

浮気の基準③:2人で寝たら

彼氏が他の女と2人で寝てしまう状況は、完全な浮気にされてしまうそうです。

セックスをしなくても、2人で寝る行為が許されないからのようです。肌が触れ合う・密接するという状況は、浮気になってしまうようです。

浮気の基準④:キスをしたら

たまに「キスまでは許される」という意見を聞くことがあると思いますが、実際はほとんどの女性が彼氏が他の女とキスした時点で浮気になるそうです。

明らかにセックスを連想させてしまう行為ですので、浮気と思われても仕方ありません。

浮気の基準⑤:自分がされて浮気だと思うこと

多くの女性が「自分がされて浮気だと思うこと全てが浮気」という考えを持っています。そもそも浮気というのは人の価値観によって変わってきます。

だからこそ自分がされて浮気だと思うことは、浮気だと言い返すことができるようです。浮気をする人ほど恋人に浮気をされたくないと強く思っているため、意外と浮気のハードルが低いと考えられます。

浮気の基準⑥:セックスをしたら

彼氏が他の女とセックスをすれば、完全に浮気です。

恋人以外の異性とセックスをするからこそ、浮気と考える人がほとんどです。浮気の最終形態と考えられますので、別れることになる可能性が高いです。

浮気の基準⑦:特別な感情を持ったら

最もタチの悪い浮気が、浮気相手に特別な感情を持ってしまうことです。

確実な浮気ですし、心の浮気は恋人が別れるきっかけです。体の浮気より酷い浮気ですので、人によっては精神的に病んでしまう人もいるようです。

一般的な浮気の基準は?

一般的な浮気の基準①: 大人

一般的な大人の浮気の基準は、2人きりで密会をしている場合です。

2人きりで何かをすること自体が許せない人が多く、2人だけで食事や遊びに出掛けることは完全な浮気でしかないようです。たとえセックスをしていなくても、浮気と言われてしまいます。

セックスができる状況にいること自体が、浮気となってしまうのかもしれません。

一般的な浮気の基準②:大学生

大学生の一般的な浮気の基準は、自分がされて浮気だと思うことが浮気だと考えているようです。

人によって浮気の基準は変わってきますので、当人によって浮気の判断基準が変わってくるようです。子供から大人に変わる時期の大学生は、微妙な考え方をしており、浮気の基準も難しい傾向があります。

連絡をすることが浮気になることもあれば、キスまでは浮気ではないと考える人とさまざまなようです。

一般的な浮気の基準③:高校生

一般的な高校生の浮気の基準は、隠れて連絡を取り合っていることのようです。

大人っぽい高校生が多い現代ですが、それでも考え方は大人には及びません。中身や考えは子供であるため、浮気の基準も「隠れて他の女と連絡を取ったら浮気」というのが当たり前のようです。

高校生という子供だからこそ、浮気に対してのハードルが極端に低くなっていると考えられます。

彼と浮気の基準が合わないときは?

彼と浮気の基準が合わないときは彼の基準を尊重しましょう。

ここまで浮気の基準を紹介してきましたが、彼と浮気の基準が合わないこともあるかと思います。そんなときは、彼の浮気の基準を尊重してあげましょう

浮気の基準に限らず、彼氏と良好な関係を築きたいのであれば、お互いの価値観を尊重することが大切になってきます。逆に尊重できなければ、お互いの関係を上手く築くことはできません。

また、あなたが考える浮気の基準を彼にも認めてもらうことも重要になってきます。いくら恋人であっても別人ですので、考え方に違いが出て当然のこと。

お互いがお互いの考えを尊重できるカップルこそ、一生続く関係を築くことがでます。

もし浮気をしてしまったら

彼と別れたくないのであれば黙っておきましょう。

「もし浮気をしてしまったらどうなるのかな...」と考えたことがある人もいるのではないでしょうか。

もし彼とどうしても別れたくないのであれば、絶対に彼に話してはいけません。「墓場まで持っていく秘密」という言葉があるように、話してしまうと今の幸せが壊れてしまう可能性があります。

今の彼と別れたくないと思う人は、一生黙っておくことをおすすめします。

振られるより騙すことに耐えられなければ正直に話しましょう。

もし浮気をしてしまったとき、彼に嘘をつき続けることに心苦しさを感じるのであれば、振られる覚悟で彼に浮気をしたことを話しましょう

高い確率で振られてしまいますが、彼を騙さなかったあなたの心は軽くなるに違いありません。むしろ彼に打ち明けることで、あなたの今後は幸せなものになる可能性もあります。

自分が一番楽な方法を選ぶことが最も幸せになれる方法です。嘘をついてまで苦しむ必要はありません。正直に浮気をしたことを話してしまいましょう。

さいごに

一般的な浮気の基準について、許容範囲や年代別の基準を紹介してきました。

浮気の基準は人によって変わってきます。たとえあなたは良くても相手が浮気だと言えば、それは浮気になってしまうもの。

今回紹介した浮気の基準は、一般的な情報ばかりですので「人によって浮気の基準がバラバラで困る!」と悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事
おもわず反省!夫の浮気に冷静に対応できる妻がとる3つの行動
浮気をする割合は20%〜30%!?浮気経験のある女性の特徴
ショック...旦那が浮気相手に本気だったときの対策と浮気防止の方法

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!