長男と長女の結婚の相性は?それぞれの恋愛の特徴

長男と長女には、責任感が強くて周りの目を気にするという特徴がありますよね。

そのため、「長男と長女で結婚するのってどうなんだろう」「相性がいいのかな?」と気になるでしょう。

そこで、ここでは長男と長女の結婚の相性とそれぞれの恋愛の特徴を紹介します。

結婚の相性が気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

長男と長女って相性どうなの…?

長男と長女の相性は悪くない!

弟や妹がいることで、親の愛を独り占めできずに我慢することが多かったり、下の子を面倒を見るために「自分がしっかりしなきゃ」と思いますよね。

長男と長女では上の子ならではの悩みを共有できるため、長男と長女の相性はいいと言えます。

結婚をすれば、お互いの気持ちを理解し合うことができて、結婚生活がうまくいくかもしれません。

考え方の違いで喧嘩をすることがある

「長男として家を継がなきゃ」「長女として親の老後は面倒をみないと」など、長男と長女としての責任感から、考え方の違いで喧嘩をすることがあるでしょう。

それが原因で結婚生活が悪化してしまう可能性があるため、お互いの意見を尊重してよく話し合って決断しましょう。

長男と長女それぞれの恋愛の特徴

特徴① 責任感が強い

「下の子の面倒をみないと」「親がいないときは自分がなんとかしないと」と思って生きてきたため、長男と長女は責任感が強くなります。

そのため、恋愛において、お互いに相手のことを「養ってあげないと」「支えてあげないと」と思うでしょう。

特徴② 我慢強い

親にかまってほしくても、「下の子が泣いてるからかまってもらえない…」と我慢をすることがあったでしょう。

そのため、長男と長女は我慢強くなり、結婚をして相手の帰りが遅くても「気にしないようにしよう」「私が我慢をすれば喧嘩をしなくてすむ」と思うことがあるかもしれません。

特徴③ 甘えるのが下手

長男と長女は「親は下の子の面倒で大変だから甘えちゃいけない」と思い、甘えることが下手に育ちます。

そのため、結婚相手に甘えることができず、空回りをしてしまうことがあるでしょう。

お互いに結婚相手に甘えることができるようになれば、今より相性がよくなるかもしれません。

長男と長女の結婚の相性は?

気持ちを理解できる

長男と長女では1番上の子としての悩みを共有できて、お互いの気持ちを理解し合うことができるでしょう。

気持ちを理解し合うことができるため、結婚生活をうまくやっていけるかもしれません。

我慢し合うことができる

結婚生活をうまく乗り切るためには、我慢をすることが大切です。

長男と長女の場合は、下の子がいたことで我慢することに慣れているため、相手のことを考えて我慢することができるでしょう。

我慢し合えるからこそ、長男と長女は相性がいいと言えます。

素直になれなくて喧嘩をする

「下の子がいるから親に甘えられない…」という幼少期を過ごしている場合は、相手に素直に甘えることができません。

そのため、長男と長女で結婚をすると、お互いに素直になれなくて喧嘩をしてしまう可能性があります。

今より相性をよくするためには、お互いに素直になる努力をしましょう。

長男と長女が結婚してうまくやっていく方法

意見を尊重し合う

長男と長女という責任感から、「私が親の老後の面倒をみないと」「俺が家を継がないと…」といった意見で食い違いが生じてしまい、喧嘩をする可能性があります。

そのため、お互いの意見を尊重しあって解決方法を見つけるといいでしょう。

自分の気持ちに素直になる

長男と長女は、お互いに素直になれないことが原因で喧嘩をしてしまい、相性が悪くなる可能性があります。

自分の気持ちに素直になり、相手に甘える努力をしましょう。

そうすれば、今以上に相性がよくなり結婚生活がうまくいくはずです。

相性は人それぞれ!

長男と長女はお互いの気持ちを理解し合うことができるため、相性がいいと言えます。

しかし、中には相性が悪い人がいるため、結婚をする前に「うまくやっていけるのか」「喧嘩をしたときはどう対処するか」といったことを考えてから決断するといいかもしれません。

関連記事
本当に見つかるの?相性が合う結婚相手の見極め方って?
結婚相手には何を求める?選ぶときの最低条件はコレ!
結婚前にチェック!結婚で妥協してもいい条件といけない条件

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!