年上の男性と付き合うのはあり?年齢差カップルが成功するポイント

「付き合うなら絶対に年上の男性!」「年上の男性と付き合いたい」と思っている女性は少なくないでしょう。

年下男性と違った付き合い方ができるでしょうが、何もいいことだけでは限りません。

この記事では、年上の男性と付き合うメリット・デメリットを紹介します。

①年齢差がある彼氏とはうまくいく?

うまくいくかどうかはあなた次第です。

今まで自分より年上の男性と付き合ったことがない人は、「自分は年上の男性が合っているのかな」「年上の男性と付き合ったらどうなんだろう」と年上の男性に興味を持っている人は多いでしょう。

彼氏とうまく付き合えるかどうかは、あなた自身の幸せに直結するので気になって当然です。

しかし、年齢差がある彼氏と付き合ってうまくいくかどうかはあなた次第です

「年下男性と付き合ったけどうまくいかなかったから年上男性とはうまくいく」と安易に考えず、年上男性の特徴を理解したうえで上手に付き合うことが長く付き合う秘訣です。

年上の男性と付き合うメリット・デメリット

年齢差がある男性と付き合うメリット・デメリットを知ることが、うまく付き合う秘訣です。

どんなメリット・デメリットがあるのかを見てみましょう。

メリット①:落ち着いた付き合いができる

年上の男性を彼氏にすると、落ち着いた付き合いができるでしょう

恋愛を含めてさまざまな経験が豊富な年上の男性だからこそ、「これをしたら彼女が嫌がるだろうな」と不安を感じさせない付き合い方をしてくれます。

きちんと連絡をくれたり、嫉妬や束縛をされることがほとんどないでしょう。

メリット➁:自分自身が成長できる

年上の男性は、恋愛を含めてさまざまな経験が豊富です。

人生の酸いも甘いも経験しているため、今までに経験したことがないデートができたり、何気ない会話のなかから新しい考え方や価値観を知ることができます。

どれだけ年齢差があろうとカップルは対等な関係ですが、年上として敬う気持ちを持って付き合うと、自分自身を成長させることができるでしょう

デメリット①:プライドが高い・話を聞いてくれない

どれだけ年齢差があろうとカップルは対等な関係ですが、年上の男性はプライドが高く、年下の彼女の話・意見を聞いてくれない傾向があります

適当に聞き流されたり、意見を言うと機嫌を悪くすることがあるため、年上の彼氏と付き合うことをめんどくさいと感じることがあるでしょう。

言い方に気をつけて、うまく年上の彼氏を立てた付き合いをすると長続きできるでしょう。

デメリット➁:アクティブなデートができない

年齢差と言うより彼氏の年齢によりますが、年上すぎる彼氏の場合はデートをする頻度が少なかったり、アクティブなデートができない傾向があります

20代の男性と比べて40代の男性は体力が衰えているため、「休日は家でゆっくりしたい」とデートを断られたり、デート中に何度も休憩を取ることになるなど、彼氏とのデートに不満を感じることになるでしょう。

年齢差があったら仕方ないですが、デートへの不満は別れの原因に繋がるため注意が必要です。

年齢差カップルで不安なこととは

「年齢差があるカップルはうまくいく」と思われがちですが、さまざまな不安があります。

以下の不安要素を確認したうえで、年上の男性と付き合うかどうかを考えましょう。

不安なこと➀:結婚観の違い

年齢差があるカップルは、二人の結婚観に大きな違いがあります

あなたは「結婚したい」と考えていても、自由に慣れ過ぎてしまった年上の男性はなかなか結婚を考えてくれませんし、バツイチの男性の場合は「もう結婚はこりごり...」と思っている可能性があります。

反対に、まだ若いあなたはじっくり時間をかけて結婚をするかどうかを決断したくても、年齢的に早く結婚したいと思って付き合ってすぐにプロポーズをされるかもしれません。

男女の違いで結婚観は大きく違いますが、年齢差があると余計に結婚観に大きな違いがあります。

不安なこと➁:本気か遊びかの不安

年齢差を乗り越えてカップルになったのは、あなたが彼氏を本当に好きだからでしょう。

しかし、彼氏が好きだからこそ彼氏の気持ちが本気か遊びか不安を抱えることがあります

仕事も収入も安定している彼氏だからこそ、「こんな自分と付き合う意味がわからない」と不安を感じてしまうのでしょう。

マイナス思考な女性・自分に自信が持てない女性に多く見られます。

年上の彼氏がほしい!向いている女性とは

「年上の男性と付き合いたい」「年上の彼氏がほしい」と思っていようと、あなたが年上の男性に向いている女性とは限りません。

今度は、年上の男性に向いている女性の特徴を確認して、自分が向いているかどうかのチェックをしてみましょう。

特徴その➀:受け身の女性

自分から積極的に行動をする女性より、周りに合わせる受け身の女性が年上男性に向いています

年上の男性に素直に従うことができるため、意見がぶつかって言い争いになりませんし、かと言ってストレスを感じるわけでもないので、うまく付き合っていけるでしょう。

年上の男性は、プライドが高く自分が主導権を握っていないと気が済まないため、受け身の女性ほどぴったりな彼女はいないでしょう。

特徴その➁:家庭的な女性

料理上手な女性・無駄遣いをしない女性など、家庭的な女性は年上の男性に向いています

家庭的な女性はどの年代の男性からも人気が高く、「家庭的な女性と付き合いたい」「将来結婚するなら家庭的な女性がいい」と思われています。

ましてや、いつ結婚をしても不思議ではない年齢の男性であれば結婚を視野に入れて彼女を選ぶ傾向があるため、家庭的な一面をアピールすれば彼女として見てもらえるでしょう。

年齢差カップルになりたい!きっかけの作り方

すべての男性が、年下の女性・若い女性を好むわけではありません。

年上の男性だからこそ、なかなか恋愛に発展しづらい一面があります。

どうすれば年齢差カップルになれるのか、以下のきっかけ作りを参考にしましょう。

きっかけの作り方➀:上手に甘える

年下の女性の最大の武器は、可愛さと言われています。

見た目の可愛さはもちろんですが、可愛く上手に甘えることで「可愛いな」「守ってあげたい」と年上の男性の気を惹くことができます

べたべたするだけの甘え方ではなく、「〇〇ができないので手伝ってもらえませんか?」とお願いしたあとに、「この前手伝ってもらったお礼です」ときちんと礼儀のある甘え方をすると、あなたへの印象がぐっとアップするでしょう。

きっかけの作り方➁:聞き上手でいる

受け身の女性が年上の男性に向いていると言われるように、聞き上手な女性になりましょう

何か思い悩んでいるときに、「大丈夫ですか?」「何かあるならお話聞きますよ?」と声をかけて、年上の男性の話をしっかりと聞いてあげましょう。

声をかけたり話を聞くことで「気遣いのできる女性」と印象がよくなりますし、話を聞く時間を持つことで二人の距離が一気に縮まるでしょう。

さいごに

年上の男性と付き合うメリット・デメリットを紹介しました。

年上の男性を彼氏にしたからと言って、必ずしもうまくいくわけではありません。

あなたが年上の男性に向いている女性なのか、どんな付き合い方をしたらうまくいくのかを理解したうえで、年上の男性と付き合うかどうかを考えましょう。

関連記事
年齢差別!年上彼氏との上手な付き合い方
結婚相手との年齢差はどのくらいがベストかな?体験談とは…
年の差カップルって大丈夫なの!?長続きする付き合い方とは

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!