難しいのかな…?年の差婚がうまくいくカップルって?

年の差婚夫婦は、同年代の夫婦より難しいことが多く関係が悪化しがちです。

年の差婚夫婦がうまくいくためには、どうすればいいのでしょうか。

今回は、年の差婚がうまくいくカップルについて紹介するので、悩んでいる方は参考にしてみてください。

年の差婚って難しいのかな…?

年の差婚の夫婦はジェネレーションギャップがあるため、同年代の夫婦より話が合わなかったり価値観が合わずに関係が悪化することがあります。

しかし、年の差婚の夫婦のなかにはおたがいを愛し合って幸せになっている夫婦がいます。

うまくいく年の差婚夫婦の特徴を知ることで、幸せになる方法がみつかります。

年の差婚がうまくいくカップル

【年の差婚がうまくいくカップル1】おたがいを尊重しているカップル

年の差婚がうまくいくカップルの特徴は、おたがいを尊重しているカップルです。

お互いのことを尊重することで、価値観が合わなかったり話が合わなかったときに「パートナーのことを信じよう」と気持ちを切り替えやすくなります。

また、なにか決めるときに妥協しておたがいが納得できる答えを導きやすいのが特徴です。

【年の差婚がうまくいくカップル2】定期的に話し合うカップル

年の差婚がうまくいくカップルは、定期的に話し合いをするカップルです。

年の差婚をするとどうしても悩みが生じますが、しっかり話し合うことでおたがいの考えを共有するとともに、解決に向けて行動できます。

【年の差婚がうまくいくカップル3】年の差婚のメリットを活かすカップル

年の差カップルには、価値観が合わなかったり性欲の差があるといったデメリットがあります。

しかし、経済的な不安がなかったり甘えやすいといったメリットがあり、そのメリットを強く意識するカップルがうまくいくカップルの特徴です。

【年の差婚がうまくいくカップル4】悩みを抱えすぎないカップル

年の差婚をするカップルは悩みを抱くことが多いですが、あまりにも悩みを抱えすぎていると「このままでは別れるかもしれない」と不安になってしまいます。

そのため、「自分たちなら乗り越えられる」とポジティブになることで、うまくいくようになります。

年の差婚がうまくいかないカップル

【年の差婚がうまくいかないカップル1】どちらかが我慢するカップル

年の差婚をするときは、おたがいに悩みや不満が生じることが多いです。

このときに、どちらか一方だけが相手に合わせようとすると「自分だけ我慢していて辛い」と感じてしまい、うまくいきません。

【年の差婚がうまくいかないカップル2】周囲の目を気にするカップル

年の差婚をすると、周囲からの視線が気になるようになります。

少し気になる程度なら問題ありませんが、「変な目で見られているのではいか」と気にしすぎるとストレスがたまってしまいうまくきません。

【年の差婚がうまくいかないカップル3】すぐにイライラするカップル

年の差婚カップルは、価値観や話が合わないことがあります。

そんなときに、すぐに相手にイライラするようなカップルはうまくいきません。

そのため、「話や考え方が合わないのは仕方がない」と割り切ることが大切です。

年の差婚で覚悟しておくこととは?

【年の差婚で覚悟すること1】価値観が合わずにぶつかることがある

パートナーとジェネレーションギャップがあるときは、おたがいの価値観が合わずにぶつかり合うことが少なくありません。

そのため、結婚する前に「すべての意見が合うことはない」と覚悟しておきましょう。

そうすることで、意見が合わないときにイライラせずに「おたがいが話し合って決めよう」と前向きになれます。

【年の差婚で覚悟すること2】セックスレスに注意する

年の差婚のときは、おたがいの性欲のバランスがとれずに悩むことがあります。

そのため、セックスの頻度が少なくなったりセックスレスになってしまうことが少なくありません。

性欲の解消ができないことで浮気に発展する危険性があるため、おたがいが満足できるセックスの頻度を決めることが大切です。

年の差よりも2人の相性!

年の差婚をするときは、年齢差ばかり気にしすぎないようにしましょう。

2人の相性がよければ、協力して乗り越えていくことができるためです。

関連記事
ちょっと不安…年の差結婚のメリット・デメリットとは
年の差カップル!うまくいく・うまくいかないの違いとは…
失敗した!年の差再婚のデメリットと後悔したと感じる理由

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!