社会人1年目の結婚は早すぎる?男性の結婚に最適なタイミングとは

社会人1年目だと、「これからもっと仕事を頑張らなきゃいけない」「今は結婚しないほうがいいのかな?」と思ってしまいますよね。

そこで、ここでは男性の結婚に最適なタイミングについて紹介します。

社会人1年目で結婚をしていいのか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

結婚のタイミングはいつ頃?日本人男性の平均結婚年齢

平均は30代前後

「収入が安定したから」「周りが結婚をしはじめらから」など、結婚を意識する理由はさまざまですが、男性が結婚をする平均年齢は30代前後です。

大学を22歳で卒業した場合は、社会人10年目くらいに結婚をする男性が多いと言えるでしょう。

収入が安定したとき

男性の場合は、「家族を支えなきゃ」「安定した生活をさせなきゃ」という気持ちから自分の収入を気にする傾向にあります。

そのため、社会人として数年働き、収入が安定したときに結婚をする男性が多いです。

結婚に年齢は関係ない

結婚に年齢は関係ないため、「結婚したい」と思ったときが男性の結婚適齢期と言えるでしょう。

社会人1年目でも本気で結婚したいと思っているのであれば、気にせずに結婚をするといいかもしれません。

社会人1年目の結婚は早すぎる?ベストタイミングとは

上司と信頼関係が築けたとき

上司と信頼関係が築けていれば、社会人1年目で結婚をしても「結婚生活がうまくいくだろうな」「結婚生活と仕事を両立しそう」と思ってもらえるでしょう。

社会人1年目で結婚をするときは、精一杯仕事を頑張って上司との付き合いを大切にして信頼関係を築くようにしましょう。

出世したとき

結婚をしたら男性が生活を支える必要があるため、出世をして収入が上がったタイミングで結婚をするといいでしょう。

社会人1年目でも出世できる可能性はあるため、職場の人から認めれれる男性になりましょう。

理想はどれくらい?男性の結婚に最適なタイミング

「結婚したい」と思ったとき

男性が「結婚したい」と思ったときに結婚をしないと、プロポーズのタイミングを逃してしまったり今後結婚したいと思えなくなってしまうかもしれません。

そのため、社会人1年目でも結婚したいと思っているのであれば、結婚をするといいでしょう。

仕事がうまくいっているとき

社会人1年目で結婚をする場合は、男性の仕事がうまくいっているときにするといいでしょう。

仕事がうまくいっていないときに結婚をすると、周りの人から「このタイミングで結婚するの?」「タイミングを考えてほしかった」と思われてしまうかもしれません。

社会人1年目での結婚はアリ!評価される理由

しっかりしてると思われる

社会人1年目で結婚をすると、「こんなに若いのにしっかりしてる」「結婚を考えていたなんてすごい」と思ってもらえる可能性があります。

あなたがしっかりしていることが上司に伝われば、仕事の評価が上がるかもしれません。

仕事を頑張ってくれると思われる

結婚をしたら男性が生活を支えなければいけないため、職場の人から「仕事を今以上に頑張ってくれそう」と思われるかもしれません。

仕事を頑張っていることが認められれば、職場の人は「雇ってよかった」と思うでしょう。

決断力があると思われる

結婚には責任を伴うため、社会人1年目で結婚をすることによって「決断力がある」「責任感がある」と思われる可能性があります。

仕事でも決断力や責任感は大切なため、仕事での評価が上がるかもしれません。

社会人1年目で結婚をするメリットとデメリット

【メリット】仕事の評価が上がる可能性がある

結婚をすることは責任を伴ったり、安定した生活が送れるように男性が稼がなければいけません。

そのため、「社会人1年目で結婚をするなんて責任感が強い」「稼ぐために今以上に仕事を頑張ってくれそう」と思われて、評価が上がる可能性があります。

【デメリット】安定した生活ができない可能性がある

社会人1年目の場合は収入が多いとは言えないため、出世したり収入が上がるまでは安定した生活ができない可能性があります。

そのため、社会人1年目で結婚をすると、パートナーにも働いてもらう必要があるでしょう。

関連記事
結婚して成功・失敗のその違いとは?それぞれの体験談
私たちは大丈夫かな?結婚してもうまくいくカップルの特徴とは
彼氏の年収が彼女より低い。結婚しても大丈夫?

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!