好きな人とLINEが続かない原因って?脈アリ・脈ナシの見分け方

好きな人とのLINEが続くと、「脈アリかも」と期待する女性は多いはずです。 一方で、LINEがなかなか続かないと脈なしだと思ってしまう人がいるでしょう。 しかし、LINEが続かないからと言って必ずしも脈なしとは限らないようです。 今回は、LINEの脈アリ・脈ナシの見分け方について解説します。

好きな人とたくさんLINEしたいのに!

勇気を出してLINEするけど…

好きな人に自分からLINEをするのは勇気がいりますし、緊張しますよね。

送信するときは、「これをきっかけにLINEのやり取りが長く続いたらいいな」と淡い期待を持つでしょう。

しかし、思ったようにやり取りが続かず距離を縮めるどころか心の距離を感じる人は少なくありません。

終わりはいつも私のLINE

好きな人とのLINEが続かないだけでも寂しくなるのに、LINEの最後の一行がいつも自分が送った内容だとさらに寂しさを感じるはずです。

「このまま気持ちが届かないまま恋が終わるのかもしれない」と考えると、切なくなってしまいます。

好きな人とLINEが続かない原因とは?

質問攻めは逆効果

好きな人とのLINEが続かないのは、相手に質問ばかりぶつけているからかもしれません。

質問ばかりされていると返信するのがだんだんと面倒になり、最終的には既読スルーになる可能性があります。

1つ質問をして返事が返ってきたら、その内容を広げたり感想を返すといいでしょう。

一方的なLINE

一方的にたくさんのLINEを送っているなら、好きな人とのLINEは続かないかもしれません。

LINEをチェックする暇がないほど忙しくしていて、やっとスマホが見れたと思ったときに一方的に異性からLINEが大量に届いていたら、あなたはどんな気持ちになりますか?

大喜びする人はおそらく少数派で、多くの人が異様な雰囲気を感じ取るはずです。

そんな相手に返信する気がなくなってしまうのは自然なことですし、LINEをしていても早く終わらせたいと思うかもしれません。

中身のないLINE

男性は中身のないLINEを嫌うため、目的がはっきりとしない内容はあまりLINEしないほうがいいかもしれません。

LINEが続かない人は、ただの状況報告をずっと送っている可能性があります。

状況報告をされても、男性は「どう返せばいいんだ…?」と困惑するだけです。

LINEを送るときは、「○○ちゃんと会ったんだ」という内容より「○○ちゃんと行ったカフェが素敵だったんだ。今度一緒に行かない?」と送るとやりとりが続くでしょう。

LINEでわかる!脈アリ・脈ナシの見分け方

相手からのLINEは脈アリサイン

たとえば、好きな人のほうから毎回LINEが来るなら脈アリと思っていいかもしれません。

なぜなら、マメに連絡を取りたいと思えるほどあなたに好意を抱いている可能性が高いからです。

男性は、どうでもいい相手に時間を割こうとしません。

自分の時間を削ってでも連絡をしたい相手ということは、それだけ気持ちがあることを表しています。

もしLINEが続かない状態でも相手から始まることが多いなら、脈アリと思っていいでしょう。

プライベートな質問をしてくる

プライベートな質問が多いなら、脈アリと思ってもいいでしょう。

たとえば、休みの日は何をしているのか・彼氏はいるのか・どんなことに興味を持っているのかなどを聞かれたら、それはあなたのことをもっとよく知りたいという男性からのサインです。

ただし、返信内容に気を付けないとLINEが続かないことがあるため、質問に答えつつ相手にも何か質問するとLINEが続くはずです。

相手からの質問がない

もし質問しているのが自分だけで好きな人からは質問をされない場合には、残念ながら脈なしの可能性があります。

質問をしないのは、あなたに対してあまり興味を持っていないからだと考えられます。

ただし、もともとLINEが苦手で女性経験が少ない人は、質問自体思いつかない可能性があります。

既読スルーは脈ナシかも

好きな人から既読スルーされるなら、脈ナシと思ったほうがいいでしょう。

男性はどんなに忙しくても好きな人からのLINEを放置することはありませんし、必ず何かしらの返事をしてきます。

とくに、質問をした内容が既読スルーされた場合には、次の恋を探したほうがいいかもしれません。

好きな人とのLINEを続かせるコツとは?

共通の話題を出す

好きな人とのLINEが続かないのは、返事に困る話題だからかもしれません。

LINEを続けたいなら、相手の興味を引く内容にましょう。

一番のおすすめは共通の話題です。

2人の共通の知り合いに話をしたり趣味の話をしたり、同じ職場なら仕事の話でもいいでしょう。

好きな人の得意分野に関する話題を投げると何かしらの反応はあるはずなので、ぜひ試してみてください。

続けることにこだわらないで

好きな人とのLINEを続けることにこだわり過ぎて質問を連投したり、相手の都合を無視してLINEを送り続けていると面倒くさい女と思われて、LINEをブロックされる可能性があります。

LINEを続けることよりも、まずは相手との会話を楽しむことを意識しましょう。

返信をするときは慎重に!

好きな人からLINEが来たら、LINEが途切れないように話題を広げてみましょう。

自然とLINEでのやり取りが続くはずです。

一方でLINEが続かないのは、相手があまり知らない内容だったり返事に困るような話題だからかもしれません。

LINEが続かないときは、話題選びを考え直してみましょう。

関連記事
好きな人ともっと話したい!どんな話題なら楽しくLINEできる?

好きな人ともっと話したい!どんな話題なら楽しくLINEできる?

私は脈アリかな?好きな人とのベストなLINEの頻度とは?

私は脈アリかな?好きな人とのベストなLINEの頻度とは?

好きな人とのLINEが長続きする!簡単恋愛テクニック5選

好きな人とのLINEが長続きする!簡単恋愛テクニック5選

おすすめの記事