再婚するなら見て!考えなくてはいけない子供の心理

ウラッテ編集部

2017年05月18日更新

子供がいる場合、再婚においてのハードルはやや高め。成長段階の多感な子供にとって、親の再婚は大きな影響を受ける重大な変化と言えるでしょう。

子供は子供なりに状況を把握するために多くのことを考えて一生懸命です。再婚を考えるうえで、子供にとって何が一番大切なのか、親としてできることを真剣に考えてみましょう!

再婚をしたいけど子供が気になる

離婚する夫婦が年々増加傾向にある中、また新たなパートナーと再婚することも一般的になっています。しかし子供がいる場合は、自分以上に子供の気持ちを考えてあげることが重要です。

再婚によってあなたは幸せを感じるはずですが、子供にとっては離婚により父親との別れを経験し、再婚により新しい環境に飛び込まなくてはいけない不安を感じているのです。

親としてできることは、再婚は子供のタイミングに合わせることが重要です。心の整理がつかないままに、状況だけが目まぐるしく変わっていくことで、子供の心は大きな影を落とすことになります。

成長段階の子供の心を大切に、まずは子供と向き合ってみましょう。


再婚に対する子供の気持ち

親の再婚に対して子供が抱く感情は、その子の年齢や性別、状況、捉え方などによって様々です。あなたは再婚で幸せを手に入れることができるかもしれませんが、子供にとってみれば親の離婚、そして再婚とつらい経験になることも多いのです。

成長段階の子供にとって、親の再婚はかなり大きな変化であり、大人には計り知れないほどの大きな負担を背負ってしまうこともあるのです。

  • 再婚相手や親に対する不快感
  • 不安感
  • 孤独、疎外感

と負の感情を抱く子供や、

  • 新しい家族に期待感
  • 親の幸せを感じ幸福感

と前向きな感情を抱く子供などバラバラです。

しかしどちらにしても子供にとって、再婚は大きな変化をもたらすことなので、子供の気持ちをしっかり理解してあげることが重要になります。

子供の気持ちを実際にチェック

実際親の再婚を経験した子供の心理は個々様々です。子供は一体、親の再婚についてどのような気持ちでいるのか、経験者の声を集めてみました。

再婚相手に馴染めない

私は、両親が離婚をし、父親と妹で暮らしてましたが小学生の時父親が再婚をし新しい母親が出来ました。妹は自然と受け入れましたが、私はダメでした。中学生になると環境に馴染めず父親の両親(祖父母)と暮らしました。再婚相手はいい人なのに…

私は、もう成人してますが今だに壁を作ってる自分は心が狭いのか大人気ないのかと思い葛藤してます。

出典:girlschannel.net

母の幸せを実感

私が高校一年の時に母が再婚しました。 小学生の頃から父がいなかったので最初はかなり戸惑いましたが、母の幸せそうな姿を見ていたら血の繋がりはなくても父のことを家族として受け入れることが出来ました。

少し大人になった今、母の再婚を許して?よかったなとしみじみ思います。

出典:girlschannel.net

時間が解決することも

私はまだ小学生で大好きなお母さんを取られた気がしてだいぶ反抗的な態度をとってました。 一緒に暮らしたときも上辺の会話のみでしたね。

それから10年たち、私も少し大人になったので 再婚した人には「お母さんのことよろしく」っていう気持ちになりました。 私も結婚してお母さんをひとりにさせてしまうわけですから。 お母さんの人生、と割り切ることができました。

出典:girlschannel.net

ママをとらないで

小学校上がる前に母が再婚。 子供ながらに抵抗してた記憶があります。ここまで育ててくれたことには感謝していますが妹が産まれてからやっぱり態度は変わりましたね。

申し訳ないけど父親とも思いたくないし、呼びたくもないし私の親は母親しかいないと思ってます。 妹はすっごくだいすきだし仲良しだから それが救いですね。

出典:girlschannel.net


大事なのは子供としっかり向き合うこと

親の再婚による不安や負の感情は、親が子供に対して安心させる環境を整えていないことが挙げられます。あなたにとって再婚相手は愛する人になりますが、子供にとってみれば他人であり、もしかすると自分の存在を脅かす存在になってしまうかもしれないのです。

再婚し幸せな家庭を想像するのであれば、子供が納得いくスピードで関係を構築していく必要があります。

子供の気持ちを考えず焦って再婚しても、その後問題は山積し、子供との間に修復不可能な溝が生まれてしまうでしょう。

まずは子供としっかり向き合って、子供が気持ちを整理するサポートをしてあげましょう。きっと子供の気持ちも少しずつ軟化し、いつの日にかあなたの再婚について理解できるときが来るはずです。

さいごに

子供は親の離婚を経験するだけでも、心に大きな穴を抱えてしまうのです。その上再婚ともなると、子供の小さな心では支えきれないほどの負担となってしまうことを理解しましょう。

ママやパパの幸せも大切なことですが、まずは一番に子供の気持ちになって対応することが大切です。

場合によっては再婚までにかなりの時間を要してしまうこともありますが、家族みんなが幸せになれるよう、しっかり向き合って慎重に再婚までのステップを踏んでいきましょう。


最新記事をいち早くお届け!
友だち追加数

この記事が気に入ったらいいね!してね

恋や仕事がうまく行く最新情報をお届けします

ウラッテをLINEで友だち追加