交際1ヶ月!プロポーズはアリ?ナシ?判断基準とは…

テレビやニュースでスピード婚を耳にすることもあると思いますが、正直なところ「そんなに早く結婚して大丈夫なの?」と心配になります。 もしも自分自身が交際1ヶ月でプロポーズをされたらって考えると、何を基準に返事をしていいのかわかりませんよね。 交際1ヶ月でプロポーズをされたら、何を基準にOKしていいのでしょうか。それとも1ヶ月で結婚は断るべきなのでしょうか。判断基準を解説します。

交際1ヶ月!プロポーズはアリ?ナシ?

スピード婚は離婚率が高いと言われている

「交際1ヶ月でプロポーズをされたけど、このまま結婚してもいいのかな?」「彼氏のことは大好きだし、結婚もしたいけどまだ付き合ったばかりだから不安…」という悩みを抱えている女性もいるかと思います。

スピード婚は離婚する確率が高いなんてことを聞いたことがる方もいますよね?実際に交際期間が長い夫婦に比べると、スピード婚をした夫婦の離婚率の方が高いという研究結果が出ているそうです。

でも、交際1ヶ月で結婚をした全ての夫婦が離婚をしているわけではありません。幸せな結婚生活を送っている夫婦もたくさんいますので、交際1ヶ月でプロポーズはアリかナシかと聞かれると、アリではないでしょうか。

交際1ヶ月でプロポーズをする理由

運命を感じたから

「出会った瞬間にこの人は運命の相手だって感じた」なんて話を聞いたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?実際に交際1ヶ月でプロポーズをして結婚したカップルはビビッと何か感じるものがあるみたいですね。

フィーリングが合えば交際1ヶ月で結婚してもおかしくないですね。

ダラダラ交際するのは嫌だから

例えば以前、結婚まで約束をして長く交際していた相手と別れてしまった…そんな苦い経験があると、結婚に対する焦りや失望や苛立ちを感じ「結婚しないなら付き合う意味がない」「早く結婚したいからダラダラ付き合いたくない」という考えが生まれるようです。

これまで以上に結婚願望が強くなり、次に付き合う人と早く結婚したい。という気持ちになってしまうかもしれません。

妊娠・出産・子育てのタイムリミットを考えて

女性なら一度は妊娠・出産の適齢期の話を聞いたことがあるのではないでしょうか?妊娠をして無事に出産をするには35歳程度がギリギリで、35歳以上の出産は高齢出産と言われています。

この出産適齢期を意識して、焦りを感じ交際1ヶ月で結婚をするカップルもいます。子供を望んでいなければ焦る必要もありませんが女性としては自分の子供が欲しいと思えば焦ってしまいますよね。

交際1ヶ月!スピード婚のメリット・デメリット

メリットとは?

交際1ヶ月でプロポーズをされ結婚するカップルは、お互いに結婚を意識していることが大前提で、おそらく交際するときに「結婚を前提に」ということで交際が始まっっていると思います。このため、お互いに交際1ヶ月という短期間でも覚悟をして相手をしっかり見極めているということが一番のメリットではないでしょうか?

デメリットとは?

先のことまで考えずに勢いやノリで交際1ヶ月でプロポーズをし結婚をすると後悔をしてしまう可能性もあります。交際したては気持ちも上がっていてラブラブで幸せの絶頂ですが、落ち着いてきた頃に冷めてきたり、嫌なところばかり気になるようになり、最悪の場合離婚をしてしまう可能性もあります。

交際1ヶ月でプロポーズされた!判断基準は?

交際1ヶ月でプロポーズを受け入れるか断るか、すごく迷うことですね。正直なところ判断基準は人それぞれだと思います。例えば今まで付き合った人には感じなかった何かを感じた。妊娠した。私の全てを受け入れてくれたそして私も彼の全てを受け入れられた。などこのようなことを判断基準にしているようです。

自分の中である程度、結婚する相手に求めるものや結婚したいと思える理想の男性像を決めておき、それをプロポーズされたときの判断基準にしてもいいかもしれませんね。

交際期間は気にしなくても良い!

いかがでしたか?交際1ヶ月でプロポーズされると戸惑ってしまいますが、ぶっちゃけてしまえば交際期間が長いカップルでも結婚後うまくいかず離婚してしまうケースもたくさんあります。

交際期間が1ヶ月でもお互いに運命を感じ、信頼関係が築けているのなら交際期間は気にしなくても大丈夫です。ただ、少しでも迷いがあるのなら一度立ち止まり考え直した方がいいのかもしれません。

関連記事
プロポーズが早いから不安!どう返事をすればいい?

プロポーズが早いから不安!どう返事をすればいい?

付き合って半年のプロポーズは早い?結婚にベストな時期とは

付き合って半年のプロポーズは早い?結婚にベストな時期とは

関連キーワード

おすすめの記事