【占い師が説く】オラクルカードってどういう占い?意味ややり方は

同じカード占いでも、タロットカードとは役割も目的も全く違って作られているカードです。

オラクルカードとタロットカードが決定的に違うところは、タロットカードが結果をズバリと指摘するものである事に対し、オラクルカードはメッセージを伝えてくれるものがほとんどだということです。

タロットカードが怖いと思う人でも、オラクルカードは大丈夫です。むしろおすすめできます。

オラクルカードとは何でしょうか?

占い大好き女子にとっては、すでにお馴染みオラクルカードです。

ドリーン・バーチュー博士のオラクルカードは、特に有名です。最近はたくさんの占い師さんやヒーラーさん達が、独自の視点と願いを込めたオラクルカードを作製・使用されています。

オラクルカードとは、今抱えている問題や将来の事に対するメッセージや、または今欲しい旬なメッセージなど、大いなる存在から伝えてもらうためのツールとして活用されています。

占い師やヒーラーさんにお願いしてメッセージをもらう仲介をしてもらうのも良し、ご自分でカードを引いてメッセージをもらうのも良し。あなたが望む方法で、簡単にメッセージを聞くことが可能なカードです。

占いというよりも、リーディングという方がよりしっくりくるオラクルカード。決まりも制限も何もない事が多く、非常に自由度の高い作りになっているものが多いため、返ってそのメッセージを受け取りにくいという人もいるようです。

オラクルカードの特徴

オラクルカードは、同じカードでもタロットカードとは方向性が全く異なっているカードです。タロットカードは、問題解決に向けての答えを明確に出すことが得意で、それゆえに「タロットカード占い」とはっきり言うことが出来ます。

オラクルカードの場合、出てきたカードからのメッセージを読むわけですが、それは読み手個々人の技量と采配によって、全く違ったメッセージ性を持つ可能性が高くなります。

それゆえオラクルカードは「リーディング」の範疇に入れた方が、よりしっくりくるわけです。

オラクルカードは、ほとんどのものがポジティブなカードだけで構成されます。ネガティヴ要因はここでは必要ありません。なぜなら、オラクルカードのメッセージは、大いなる存在からのメッセージなので、何ごとにもきちんとした前向きな意味があるからです。

オラクルカードは、不安になったり脅された気持ちになってしまうカードはありません。大いなる存在はそのような存在ではないからです。

もしカードを引いて不安になってしまったり、怖い気持ちになってしまうのであれば、本来のそのカードの意図するところとは違ったメッセージを受けてしまったのかもしれません。

どうやって占うの?

諸説いろいろ、その人によって気持ちの良い扱い方をすればOKです。

一般的な方法をご紹介します。

【① カードを浄化する】
具体的には、カードの束を手に持ち、利き手ではない方の手でカードをトントンとたたきます。利き手ではない方の手は、放出の作用がありますので、このようにします。不要なエネルギーは放出しておきましょう。

【② 質問を明確に意図する】
カードに聞きたい事・悩んでいる事などを質問します。このときに大切なのは、自分が本当に聞きたい事を聞くことです。聞くべきことではありません。そして、YES/NOという答えを教えてもらう質問ではなく、どのように考えていったら良いか等の相談にするとより良いでしょう。

【③ カードをシャッフルする】
好きなだけ切ってください。数にこだわってもいいし、心のままに切ってもいいし、自分がこれだと思うまでしっかりと切りましょう。

【④ カードを引く】
何枚引いても構いませんが、メッセージが受け取りにくくなってしまうような枚数を引いても、あまり意味をなさないと思います。まずは1枚引いてみましょう。

【⑤ リーディングする】
カードについてきた説明書にかかれているメッセージを読んでみましょう。
それだけではなく、カードの絵を見て頭に浮かんでくる事・降りてくる言葉なども、すべてがカードからのメッセージです。

【⑥ 浄化する】
①と同じ方法で浄化しておきましょう。

さいごに

オラクルカードに質問を投げかけ、そしてメッセージをもらう過程において、思いもかけなかった自分の心に気付いたり、見えていないことに対する気付きが生まれることはよくあります。

オラクルカードはメッセージを通じて、気付きを教えてくれるためのツールなのです。

カードは全てを知っていますが、カードのメッセージをヒントに自分自身の中にある答えを導き出していく道具として、オラクルカードはとても有効です。もちろん自分が媒体となって、人を観ることも可能です。

オラクルカードを、なんでも相談できる心強い存在としてお付き合いすることは、あなたの思考回路を整理整頓・成長させてくれるものと思います。少しでも興味のある人は、オラクルカードを手元に持つことをおすすめします。

この記事を書いた占い師

占い鑑定歴は40年弱。いつ何時でもカードは私と共に在りました。高校の空き教室をこっそり使って友達相手に占いを始める。これが占い師としてのスタートでした。

各種タロット、オラクルカード、花札などの特殊なカードも使い、あなたのお悩みすべてに答えていきます。

・アルカナにてチャット占い鑑定受付中(不定期)
・LINE占い「悩み相談所」でも鑑定受付中(不定期)
・uratteにて【占い師が説く】【霊能力者が説く】シリーズをいくつか執筆しています。
・ウラスピナビにて「血液型別花札占い」「無料花札公開鑑定」を執筆しています。

普段は対面鑑定・メール鑑定を行っております。お申し込みはHPからお願いします。

ホームページ

関連記事
【霊能者が説く】レイキヒーリングってどういう占い?意味・やり方は
【占い師が説く】九星気学ってどういう占い?意味ややり方は
【占い師が伝授】東洋占いの基礎「陰陽五行」とは?

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!