婚活相手を好きになれない!どうすればいいの?

婚活をしているときに、好きになれない相手からアプローチされることがあります。 好きになれない相手にアプローチされたときは、どうすればいいのでしょうか。 今回は、好きになれない相手にアプローチされたときにどうすべきかと、自分に合った相手の探し方を紹介するので参考にしてみてください。

婚活をしてるけど好きな人ができない…

婚活をしているときに、すぐに自分が好きになれる相手と出会えるケースはあまりありません

また、結婚相談所に登録をして紹介された男性が、好きになれないタイプのケースがあります。

結婚にあせっていないときは好きになれない相手からアプローチをされても断ることができますが、あせりを感じているときは「好きになれない相手でも結婚を目指したほうがいいのかな」と悩む女性が多いです。

婚活相手を好きになれない理由

【婚活相手が好きになれない理由1】ルックスが好みではないから

婚活相手のルックスが好みではないときに、「どうしても好きになれない」と考える女性がいます。

【婚活相手が好きになれない理由2】話が合わないから

話をしていてうまくかみ合わない相手は、「好きになれない」と思ってしまいます。

話が合わないだけではなく、極端に無口な男性が相手のときは一緒にいて楽しいと感じないことが多いです。

【婚活相手が好きになれない理由3】連絡の頻度が少ないから

婚活相手からの連絡頻度が少なすぎるときに、「自分のことを考えてくれない」と考えてしまい好きになれないことが多いです。

女性は連絡をマメにしてくれる男性を好む傾向にありますが、男性のなかには連絡をあまりしない人が少なくありません。

【婚活相手が好きになれない理由4】生理的に受けつけないから

清潔感がない男性やマナーが身についていない男性に対して、生理的に受けつけない女性が多いです。

清潔感やマナーだけではなく、上から目線で話をする男性や暴力的な男性が避けられることがあります。

【婚活相手が好きになれない理由5】とくに理由がないけど好きになれないから

婚活相手が好きになれない理由のなかには、とくに理由が思いつかないケースがあります。

好きになれない!どうすればいいの?

理想にぴったりの相手がいるとは限らないと考える

婚活をしているときに、自分の理想とぴったり合う相手と出会えるケースはほとんどありません。

そのため、好きになれないと感じる部分がある相手からアプローチされたときに、すぐに断らずに相手のことを見極めることが大切です。

相手を見極める時間を作って、どうしても合わないと感じたときは別れるのが一つの選択です。

相手のいい部分を探してみる

婚活相手を好きにならないときは、相手の悪い部分にばかり目がいっているケースがほとんどです。

婚活相手をすぐに遠ざけずに、いい部分がないか探してみましょう。

「最初は好きになれなかったけど、いい部分に気がついたら彼のことが好きになった」という経験をする女性が少なくありません。

妥協できる点を決めておく

婚活をしているときに、理想どおりの相手が見つかることはほとんどありません。

そのため、妥協できる条件と妥協できない条件をしっかり決めておきましょう。

相手が好きになれないとしても、妥協できるときは結婚相手として考えて付き合うことをおすすめします。

どうしても無理なときは別の相手を見つける

好きになれない相手がどうしても無理なときは、新しい相手を探しましょう。

積極的に行動することで、新しい相手をみつけることができるようになります。

婚活で自分に合った人を探す方法

婚活で自分に合った相手を探すためには、数多くの相手と出会う必要があります。

そのため、行動範囲を広げて多くの相手と出会いましょう。

相性がいい相手とは、会って話をしているだけで「一緒にいて楽しい」と感じるケースが多いです。

また、付き合っている間におたがいの相性のよさを確認できることがあります。

「いい人と出会えるわけがない」とネガティブになると、出会いが少なくなってしまい婚活がうまくいかないので注意しましょう。

好きになれない女性は多い!

婚活相手を好きになれない女性が多いです。

しかし、付き合ってから好きになることが少なくないため、すぐに判断して別れないことがおすすめです。

関連記事
婚活は妥協して選ぶべき?妥協してもいい点とは?

婚活は妥協して選ぶべき?妥協してもいい点とは?

婚活が一向にうまくいかない...結婚できない女の特徴とは

婚活が一向にうまくいかない...結婚できない女の特徴とは

関連キーワード

おすすめの記事