お金ない女は候補からはずれる!?貧乏な女性が結婚するには

今は不景気で男性だけの収入では生活できないため、お金がない女性は結婚相手の候補から外れる可能性があります。

そこで、ここでは貧乏な女性が結婚するために何をすればいいのかを説明します。

「貧乏だけど結婚したい」と思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

浪費グセが半端なくてお金がない!このままじゃ結婚できない?

結婚できない可能性が高い

男性の収入だけで生活するのは難しいため、「女性にも働いてほしい」「結婚をする前からちゃんと貯金をしてほしい」と思っています。

そのため、お金がない女性は結婚できない可能性が高いと言えます。

結婚するには、きちんと貯金することが大切です。

結婚できる相手が限られる

浪費が激しくてお金がない女性の場合は、高収入で貯金をしている男性としか結婚できない可能性があります。

お金ない女性の場合は結婚相手が限られてしまうため、相手を見つけるのが大変でしょう。

お金ない女性と結婚できる?それともできない?男性の意見

30代 会社員

結婚式代や新婚旅行代など、すべての出費を俺に頼られるのは嫌です。

そのため、結婚をする前にきちんと貯金をして、少しは女性にも負担してほしいと思います。

お金がなくて、すべての出費を「男に負担させよう」と思っている女性とは結婚したくないです。

20代 会社員

まだ就職したばかりで収入が少ないので、僕の収入だけで家族を養うことはできませんし、女性にも正社員で働いてもらって貯金をしっかりしてほしいです。

僕が養ってあげられないので、お金がない女性とは結婚できません。

やっぱえり貯蓄は大切。女性が結婚するにはある程度のお金が必要

男性に頼るのはNG

「結婚にかかるお金を男に負担してもらおう」「私は働かないで男に稼いでもらおう」など、男性に頼るのはNGです。

男性に頼りすぎると「図々しい」「俺を頼るな」と思われてしまうため、結婚するには出費を折半する覚悟をしましょう。

貯金があったほうが困らない

貯金がないよりあったほうが、何かあったときに困りません。

「男性の貯金だけでは足りない」「結婚するには私のお金も必要…」という状況になったときに、あなたの貯金があれば妥協したりできなくて諦めることはないでしょう。

結婚するには、男に頼らずあなたも貯金をすることが大切です。

正社員で働いているほうがいい

2人のボーナスがあれば、全額貯金したり贅沢をすることができるため、男性は女性に対して「正社員で働いてほしい」と思っています。

そのため、男性だけでなく女性も正社員で働いていたほうが結婚できる可能性があります。

お金ないけど結婚した!結婚するために必要な貯金額とは

平均金額は260万円

とある調査では、結婚するまでに女性が貯めた金額が平均260万円ということがわかっています。

そのため、結婚するには260万円くらい貯金したほうがいいかもしれません。

260万円を貯金するのは簡単なことではないため、正社員で働いてボーナスを全額貯金するといいでしょう。

100万円は貯金があったほうがいい

「260万円も貯金できない」「収入が少ないから大金を貯金をする余裕がない」という人がいるでしょう。

しかし、結婚するには諦めずに最低でも100万円は貯金したほうがいいかもしれません。

100万円あれば、男性の貯金だけでは足りないときに少しの足しになるでしょう。

浪費をやめよう

結婚するには、浪費をやめることが大切です。

お金がない上に浪費ばかりしていると、男性に「この人とは結婚できない」「結婚したらお金で苦労しそう…」と思われてしまいます。

浪費している方は必要なものだけを買うようにして、浪費をおさえて貯金をしましょう。

お金ないけど結婚するにはどうすればいい?幸せに生活する方法

結婚するには、貯金をすることが大切です。

現状お金がないのであれば、結婚するときに少しでも足しになるようにこれから貯金するようにしましょう。

毎月1万円だけでも貯金をすれば、1年で12万円貯めることができます。

「毎月1万円貯金する」と心に決めて、頑張りましょう。

関連記事
お金ない女性は結婚できない?どうするべき?
女性は結婚のためにどのくらい貯金するべき?貯金のコツ
お金がない彼女だと結婚できない?できる派・できない派の意見

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!