私が結婚できないのは容姿のせい…?何が足りないの?

「彼氏は作れるのになぜか結婚までたどり着かない」と嘆き、結婚できない具体的な理由がわからないがゆえに容姿に自信を失くしてしまう女性は多いようです。

そこで、この記事では結婚できない女性に共通する容姿の特徴のほかに、容姿以外の結婚できない原因について解説するので、容姿に悩みを抱える女性はぜひ参考にしてみてください。

私が結婚できないのは容姿のせい…?

「容姿が悪い非モテ女子は結婚できない」と思う人がいるようですが、決して美人とは言えない女性でも結婚して幸せな家庭を築いている人は多くいますし、美人なモテ女でも結婚できない女性はいます。

では、結婚できないと思われてしまう女性の容姿には、どのような特徴があるのでしょうか。

結婚できない女の容姿とは?

結婚できない女の容姿① 清潔感がない

女性の容姿の中で最も男性に注目されるのが、清潔感です。

あなたが男性だとして、もし目の前に美人な女性とそうではない女性がいたら、ほとんどの人がまず先に「美人な女性を見る」と答えるのではないでしょうか。

しかし、よく見ると美人の女性の髪は枝毛だらけで、服は毛玉つきで靴はボロボロだとしたら不潔でだらしないという不快感に変わり、一気にイメージが悪くなりますよね。

一方で、美人でない女性がシワ1つない服に清潔感漂う香りをまとっていたら、「品があってしっかりしてそう」と美人の女性より好印象を持つでしょう。

結婚できない女の容姿② 女性らしさに欠けている

結婚相手を周囲に紹介したときに、「素敵な人だね」と褒められて羨ましがられたい願望があるのは女性だけではありません。

男性も同様に、自慢できるような結婚相手を選びたいのです。

男性が魅力を感じる女性の容姿は、守りたくなるような柔らかな雰囲気ボディラインがセクシーといった女性特有の魅力が出ています。

一方で、常にジャージやパンツスタイルなど男性的なファッションが多いと、女性として見てもらえず男性の気を引けないのです。

結婚したい!どんな容姿になればいいの?

年相応を意識する

結婚できない女性から脱出するには、容姿に気を遣うのが結婚の近道ですが注意したいのが、年齢と容姿が合っているかという問題です。

たとえば、30代後半の女性が20代が着るデザインの服やファッションブランドをチョイスするします。

すると、男性は「若作りで安っぽい」「品がない」などとマイナスイメージを持つ恐れがあります。

男性からのきつい意見を避けるには、年相応で自分に合う色遣いやデザイン・ブランドを身に着けるよう意識しましょう。

容姿以外には何が足りないの?

足りないもの① 豊かな表情

結婚できない女性は、表情が足りないと言われています。

喜怒哀楽が豊かな女性は気持ちを共有しやすく、コミュニケーションがとりやすいので男性へ安心感や心地よさを与えます。

さらに、自分の気持ちを表現することでストレス発散が自然とできているためポジティブ思考です。

一方で、表情に乏しい女性は相手との気持ちの共有や意思疎通がしにくい上、気持ちを抑え込んでいるのでストレスがたまりやすく卑屈になる危険があるのです。

足りないもの② 美意識

結婚できない女性に足りないものは、ずばり美意識です。

美意識が高すぎる女性に対して「お金がかかりそう」「高嶺の花で手が出ない」と避ける男性がいますが、中には美の努力をする姿に尊敬して芯の強さに魅力を感じる男性もいます。

美意識が足りない女性は、男性から「女としてそれでいいの?」と疑問を持たれ、こだわりがない分「男なら誰でも受け入れそう」と安く見られます。

美意識を高めれば容姿が美しくなるだけでなく、自信が持てるので恋愛に積極的になれるでしょう。

結婚できない女から脱出しよう!

努力次第で容姿は変わる!

「結婚できない女は容姿が悪い」というのは間違いではないです。

しかし、細かく言えば容姿に気を遣わない女性が結婚から遠のいているのです。

たとえ、元の容姿にコンプレックスがあっても努力すれば隠せますし、見せ方によっては魅力に変えられるので、容姿を諦めず常に美を磨くのが何より重要と言えるでしょう。

関連記事
1人は辛い!結婚できない女性の特徴&結婚への近道
一生独身じゃないか不安...結婚できる女と結婚できない女の違い
知っておこう!男性が結婚したい女性の条件まとめ

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!