結婚した後にいつ子供を作るのがいいのかな?ベストなタイミング

旦那との結婚生活を送る中で、「そろそろ子供がほしいな」と考えると思います。

しかし、「子供っていつ作るの?」「どのタイミングで子作りしたらいいの?」と子供を作るタイミングに悩んでいる女性は多いと言います。

計画的に子作りしないと、満足する子育てができません。

今回は、結婚した後に子供を作るベストなタイミングを紹介します。

子供を作る時期が分からない!結婚後のベストタイミングって?

安定した家庭を維持できるかどうかを見極めましょう。

旦那と幸せな結婚生活を送っていたら、「二人の子供を作りたい」「子供を作ってもっと幸せを感じたい」と考える人は多いと思いますが、子供を作るタイミングは難しいですよね。

子供が欲しいからといって無計画に作れるほど簡単な問題ではないため、しっかりと考えて子作りしないと今までの幸せな結婚生活が壊れてしまいます。

結婚後に子作りするベストなタイミングは、仕事や経済的な状況を考えて安定した家庭を維持できると思えたときがいいでしょう。

不安のない状態であれば、安心して子供を持つことができるはずです。

結婚後に子供をつくるベストなタイミングはこの時期!

「結婚後はいつ子供をつくるべきかな」と悩んで、なかなか子作りができずにいると思います。

子供がほしいのに子作りができないほど、女性として辛いことはありません。

子供をつくるタイミングに悩んでいる人は、以下で紹介するタイミングを参考にしてみてください。

経済的な余裕がうまれたとき

子供をつくると、想像以上に経済的な負担が発生します。

妊娠から出産までに必要な費用は平均50万円ほどかかる言われており、さらに子供が大学を卒業するまでの養育費用は平均して2000万前後と言われています。

このことから、経済的に不安がある状態だと責任を持って子供を育てることが難しいため、経済的な余裕がうまれたタイミングで子供をつくるのがベストだと言えます。

子は授かりものだから自然に任せる

「いつ子供をつくるべきなのかな」と悩んで子作りができない人は、自然に任せてみましょう

昔から「子は授かりもの」と言われており、子供をつくるタイミングを気にしたり、プレッシャーを感じると子供がつくりにくい体になってしまいます。

「経済的な不安はない」「子育てできる環境はできている」という人であれば、なおさら自然に任せて子作りに励んで、幸せな家族をつくりましょう。

夫婦間で相談が必要!子供を作る時期の決め方

結婚後に子供をつくるタイミングは、あなた一人の意志で決めることはできません。

今度は、子供をつくるタイミングの決め方を確認してみましょう。

夫婦間でどんな相談をしたらいいのかがわかるはずです。

経済的な余裕があるかを話し合おう

子供をつくるタイミングを決めるときは、「経済的な余裕があるか」「子供をつくって家計は大丈夫か」と夫婦間で話し合う必要があります。

安定した収入がなく経済的に不安定な状態なのに子供をつくると、きちんと子供を育てることができずに、子供に辛い思いをさせてしまいます。

家族全員が安定した生活をおくれるだけの経済状況かを見極めながら、子供をつくるタイミングを決めましょう。

旦那の仕事の状況を考えよう

子育ては、一人でできるほど簡単なことではありません。

子供から一時も目を離すことができないので、精神的にも体力的にも疲弊しやすく、「どうして子育てを手伝ってくれないの?」「あなたの子供でもあるんだよ」と旦那にきつく当たって、夫婦仲が悪くなるケースがあります。

夫婦で協力しながら子育てをするために、「しばらく転勤はない」「長期出張が終わった」と旦那の仕事の状況を考えて、子供をつくるタイミングを決めましょう。

ベストタイミングは夫婦によって違う!時間とお金を考えよう

子作りは時間とお金をかかることを考えておこう!

専業主婦・共働きなど、夫婦によって生活環境が違うため、子供をつくるベストなタイミングも違います。

しかし、共通して言えるのは、子作りは時間とお金がかかると言うことです。

食費や学費だけではなく、習いごとの費用だったり病院代や衣服代など、いろいろなところで経済的に大きな負担がかかってきます。

また、子供が小さいときはつきっきりになるので、そのほかの家事をしたり満足できるほどの睡眠時間を取ることさえ難しくなってしまいます。

子供をつくると時間とお金が必要になるので、しっかりと夫婦で話し合った上でタイミングを見極めましょう。

結婚後いつ訪れる?子供を作るきっかけ3選

子供をつくるタイミング以上に重要なのが、子供をつくるきっかけです。

きっかけがなければ子供をつくれないので、「何をきっかけに子供をつくったらいいの?」と悩んでいる人は、以下の3つのきっかけを参考にしてみましょう。

きっかけ➀:ずっと子供がほしいと思っていたから

結婚後に子供をつくるきっかけ、子供をほしいと思う気持ちが必要です。

子供をほしいと思う気持ちがないと、旦那が子供をほしがっているのにつくる気持ちになれなくて、夫婦仲が冷め切ってしまうリスクがうまれます。

また、嫌々子供をつくると、愛情を持って子育てができなかったり育児放棄をする可能性があり、罪のない子供を傷つけてしまう恐れがあります。

子供がほしいと思う気持ちがうまれるまでは、無理に子作りをする必要はないでしょう。

きっかけ➁:子持ちの友達が幸せそうだったから

子持ちの友達が子供と楽しく過ごしている場面を見て、「なんだか子供がほしくなったな」「友達みたいに私も幸せになりたいな」と思って子供がほしいと考えるようです。

人は、自分にない幸せの形を目にすると、「自分もその幸せを感じたい」と思う生き物です。

もし、子供が欲しいけど旦那が躊躇しているのであれば、夫婦で子持ちの友達宅へ遊びに行ってみてはいかがですか?

旦那の気持ちを変えられるかもしれません。

きっかけ③:親が孫の顔が見たいと言ったから

結婚後に子供をつくるきっかけの代表と言われるのが、親の一言と言われています。

「早く孫の顔が見たい」「孫を抱っこさせてほしい」と言われたことで子供をつくる夫婦は意外と多く、親の一言で子供について夫婦で真剣に考えるようになるそうです。

親に言われた言葉を適当に流すのではなく、真剣に受け止めてみると、子供をつくるきっかけになるかもしれません。

さいごに

結婚した後に子供をつくるベストなタイミングを紹介しました。

子供をつくるには、時間とお金がかかります。

しっかりと夫婦間で話し合って、子供をつくるタイミングを決めましょう。

関連記事
出産のベストタイミングって?子供を産むのに適切な時期
年の差結婚の子供を作るタイミング&注意点
結婚後、子供を作るタイミングは気にする?ベストなタイミング

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!