彼氏がおじさんに見えるのが嫌!老化の予防策とは?

恋は盲目なのでどの男性よりも彼氏が1番かっこいいと感じるでしょうが、ふとしたときに「もしかして彼氏っておじさん?」と我に返ったことはないでしょか。

年齢関係なく彼氏には、いつまでも若々しくいてほしいものですよね。

そこでこの記事では、彼氏がおじさんに見えてしまったときに試すべき老化の予防策を紹介します。

もしかして彼氏っておじさん?

おじさんとは恋愛したくない!

20代なのに老けて見える男性もいれば、大学生と見間違えるほど若々しく見える40代男性もいます。

彼氏が老けて見えると、「彼氏を連れて歩くのが恥ずかしい」と恋愛感情が冷めて別れを選ぶ人さえいるようです。

彼氏がおじさんに見える瞬間とは?

おじさんに見える瞬間① 鼻毛が出ている

25歳・交際歴2年2ヶ月

見た目が実年齢より若く誰に紹介してもかっこいいと褒められる自慢の彼氏ですが、ドライブ中に彼氏の鼻から長い毛が出ていたときに「おじさんだな」と感じました。

歳をとると毛が伸びると聞いたことがあるし、おじさんは身なりに気を遣わないから鼻毛が出ても気づかないというイメージを持っていたので、彼氏の鼻毛を横目に「ついにおじさんになったか」とがっかりしました。

おじさんに見える瞬間② 若い女性を目で追う

23歳・交際歴1年1ヶ月

彼氏の好きなタイプはキャリアウーマンのようなかっこいい系キレイ系でしたが、最近になって今まで興味を示さなかった王道アイドルにはまり始めました

デートをしていても、女子高生やミニスカートの女性の生足を目で追います。

レースやリボンが似合うかわいい系を好きになる人ではなかったので引きましたが、「父親目線で女性を見るようになった」と思うようにしています。

おじさんに見える瞬間③ 若者の流行に敏感

23歳

流行に敏感なのはいいですが、情報の選別は必要だと思います。

彼氏はとにかく若者の流行ばかりを追っていて、大学生のようなファッションを好み女子高生の流行語を使いたがります。

歳をとる焦りや若者に媚びる感じを見て、「中身のないおじさんだな」と気持ちが冷めてしまいました。

おじさん化の予防策とは?

予防策① 運動をすすめる

老化防止には運動が有効ですが、ジョギングなどの有酸素運動は活性酸素が大量に発生するだけでなく、紫外線で肌が傷つくため老けを加速させる恐れがあります。

そこでおすすめなのが、筋トレです。

筋トレをすると成長ホルモンが分泌されて、肌や体のアンチエイジング効果が期待できるため、彼氏の肌・体がたるんできたと感じたら筋トレをすすめましょう。

予防策② 部屋に鏡を置く

おじさん化を防ぐには、おじさん化を自覚させるのがポイントです。

鏡を見る回数を増やすと美意識が高まり身なりに気を付けるようになるので、部屋に鏡を置きましょう。

浴室や玄関に鏡を置くのもいいですが、鏡を見ることを習慣化させるのが重要なため、なるべく普段から目につくリビングに置いたり、全身がチェックできるよう大きいサイズに買い替えましょう。

おじさん彼氏との付き合い方

年相応を意識させよう!

老けて見えるのは肌質やファッションだけでなく、価値観も大きな原因です。

悟りを開いたおじいちゃんのような落ち着きがある男性が老けて見えるのはもちろんですが、いつまでも学生時代の感覚でいる若作りはそれ以上に老けて見えるのです。

年相応の品格・外見・価値観が大切なので、彼氏がおじさん化したら年相応を意識させるために着て欲しい服をプレゼントするなど軌道修正しましょう。

おじさん化を予防することはできるはず!

一緒に年齢と向き合おう

関係性に緊張感がなくなりファッションや身だしなみに手を抜くと、相手もまた気を遣わなくなるので、もしかするとあなた自身も彼氏から「おばさん化している」と思われている恐れがあります。

変わって欲しいからといって理想を押し付けても上手く伝わらなければ変わらないため、理想の芸能人を伝えて具体化しましょう。

何より、いつまでも若くいるためには、相手に一方的に望むのではなく一緒に努力するのが老け見え予防の秘訣なので、あなたもおばさん化しないよう心がけましょう。

関連記事
こんなにあった!年上彼氏と付き合うメリット&デメリット
年上彼氏が結婚したがるのが重い!ベストな回避方法とは
隣にいるのも恥ずかしい…ダサい彼氏の特徴&変える方法

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!