彼氏がいらない女性の心理とは?自由でいたい女の本音

「一生彼氏いらない」「彼氏なんてめんどくさい」という女性は案外多いです。 この記事ではそんな、彼氏がいらないかもと考える自由でいたい女の心理や本音を解説します。 また、彼氏いらない 、結婚したくないという女性がまた恋愛をするためのポイントも解説します。

彼氏がいらない女性は意外と多い!?

彼氏がいらない、めんどくさいと考える女性はいる

世の中には「彼氏がいらない」「彼氏を作るとめんどくさい」と考える女性は案外多いです。

出会いを探したり、彼氏との関係を続けていくのがめんどくさいのか、恋愛以外にやりたいことがあるのか、何かしらの理由があるのでしょう。

たしかに彼氏とはいえ、他人と関係を築いていくことは大変です。ましてや恋愛なわけですから、性格や考え方、愛情面や異性との関わり方など、たくさんのことに気を使う必要があります。

また彼氏がいれば仕方がないことですが、時間もお金もかかりますので、自分のやりたいことができなくなるかもしれません。このように彼氏を作ることは、手間も暇もかかります。だからこそ「彼氏はいらない」と考える女性がいるのかもしれません。

とはいうものの、必ずしも本気で「彼氏いらない」と考えている人ばかりではありせん。また今は本気であっても、この先ずっと「彼氏いらない」という考えでいるともいえないでしょう。

そもそも、人の考えは変わるものです。人生経験を重ねるなかで、自然と考えが変化するケースもあるでしょう。もしくは、何かがきっかけとなって「彼氏がほしい」と思いはじめることもあります。

彼氏いらない女性を好きになった方や「彼氏がいなくてもいいのかな?」と悩んでいる方は、彼氏がいらない理由や女性の心理を理解すれば、悩みを解決できるかもしれません。

彼氏がいらないと考える女性の割合

約3割の女性が彼氏がいらないと考えている

彼氏がいらないと考える女性は多いといいますが、実際にどれくらいの女性が「彼氏いらない」と考えているのでしょうか?

この点について、マイナビウーマンが独身女性にアンケートをとった結果、約3割の方が「彼氏はいらない」と考えているとわかったそうです。

とはいうものの、彼氏がいらないと考える心理は、人それぞれ異なります。本当に彼氏がいらないのか、それとも何か理由があって彼氏がいらないのか、今度は彼氏がいらないと考える女性の心理を探ってみましょう。

マイナビウーマン 公式サイト

"彼氏がいらない女性の心理とは

ここでは、彼氏がいらないと考える女性の心理を紹介します。どんなことを考えているのかが詳しくわかるはずです。

彼氏がいらい心理1: 恋愛のやりとりが面倒くさい

彼氏がいると、連絡を取り合ったりデートをしたりと、時間もお金もかかりますよね。また、彼氏に気を使ったり、おしゃれをする必要もあるでしょう。これら恋愛のやりとりがめんどくさくて「彼氏はいらない」と考える女性がいるようです。

彼氏がいらい心理2:夢中になれることがある

「彼氏がいなくても毎日が楽しい」という思いから、彼氏がいらないと考える女性もいます。仕事やプライベートの時間が充実しており、今は彼氏の必要性を感じていないと思われます。

ただ、この手の女性は、一生彼氏がいらないと思うことはありません。自分の年齢や、何かしらのきっかけによって「そろそろ彼氏がほしいな」と考えが変わる傾向が見られます。

彼氏がいらない心理3:お金も時間も自由でいたい

デート代やプレゼント代など、彼氏を作るとお金がかかります。また、彼氏とデートの約束をしていれば、疲れてゆっくりしたくても休むことができません。

このように「お金も時間も自由でいたい」という思いから、彼氏がいらないと考える女性もいます。とくに自由願望が強い女性や、私生活が充実している女性に多いようです。

彼氏がいらない心理4:男性に頼らず生きていきたい

自立心・独立心が強い女性は「男性に頼らず生きていきたい」という思いから、彼氏がいらないと考える傾向が見られます。キャリア志向の女性や、経済的・精神的に自立している女性に多く、なんでも自分でできてしまうことが、彼氏の必要性を感じなくしているようです。

彼氏がいらない心理5:恋愛で妥協をしたくない

人それぞれ好みのタイプがあると思いますが、理想通りの異性と出会うことは難しいものです。そのため、どこかで妥協をして恋人を作っている人がほとんどなのですが「恋愛で妥協したくない」と考える人は、彼氏・彼女を無理に作らない傾向があります。

自分の周りに理想の男性がいなくて「彼氏はいらない」と言っているだけなのかもしれません。ただ逆をいえば、理想の男性と出会えた途端に恋愛にハマっていくタイプといえます。

彼氏がいらない心理6:過去の恋愛でトラウマを抱えている

過去の恋愛でトラウマを抱えていることによって「もう彼氏はいらない」「二度と恋愛はしない」と考えている女性もいるようです。信じていた彼氏に裏切られてしまえば「他の男性も同じなんだろうな」と信用できなくなるのかもしれません。

恋愛のトラウマを克服しない限り、彼氏がほしいと思うことは難しいといえます。

彼氏がいらない心理7:彼氏いらないと強がっている

彼氏がいないことに劣等感を感じて、強がりで「私は彼氏いらないから」と考える女性がいます。本当は彼氏がほしくてたまらないのに、プライドが邪魔をして素直に「彼氏ほしい」といえないのでしょう。

ただ本心では、彼氏がほしいと思っているわけです。きっかけさえあれば、すぐに恋愛のスイッチが入ると思われます。

彼氏がいらない心理8:男性に興味がない

すべての女性が男性に興味があるわけではありません。同性が恋愛対象の人や、両親から受けた影響など、理由はさまざまですが、男性に興味・関心がなければ「彼氏いらない」と思って当然です。

ただ、人の恋愛観や異性に対する価値観は変わることがあります。男性に興味が湧けば「彼氏がほしい」と思えるのかもしれません。

彼氏がいらない心理9:元彼に未練がある

男性に興味がないわけではなく、彼氏はいらないと思っているわけでもなく、単に元彼を忘れることができなくて「彼氏いらない」と考えているケースもあります。

その人のなかで、恋愛対象が元彼だけであり、周りの男性を恋愛対象に見ることができないのです。元彼に対する未練が断ち切れるまでは、新しい彼氏がほしいと思うことはできないのかもしれません。

彼氏がいらない心理10:結婚したくない

結婚に憧れている女性は多いでしょう。愛する人と夫婦になり、2人の子供を授かることは、女性ならではの喜びといえます。

しかし「結婚したくない」と考える女性も一定数存在しており、結婚願望がないことによって「彼氏もいらない」「ずっと1人で生きていくと割り切っているのです。

彼氏がいらない女性の本音

彼氏がいらないと考える女性の心理を紹介しましたが、実際の女性がどう思っているのかは気になりますよね。そこで今度は、彼氏がいらない女性の本音を見てみましょう。

本音1:恋愛よりしたいことがある

20代 女性

彼氏がいらないと考えているのは、今は恋愛よりもやりたいことがあるからです。恋愛をする余裕があれば、自分のやりたいことに時間もお金もかけたいと思っています。

男性が嫌いなわけでもなく、恋愛をしたくないわけでもありません。ただ、タイミング的に今ではないから「彼氏いらない」と思っているだけです。

本音2:恋愛の仕方がわからない

30代 女性

私は、恋愛経験がほとんどありません。本気で男性を好きになったことも、男性とお付き合いをしたこともないので「彼氏がほしい」という気持ちがわからないのです。

たしかに、友達からは「そもそも彼氏を作れば?」といわれます。ただ、彼氏がいなくても困っていないので、それも余計に彼氏ほしいと思えない原因なのかもしれません。

無理に彼氏をつくる必要もないので、自然に好きな人ができるのを待っています。

本音3:無理に恋愛をしようと考えていない

20代 女性

今は仕事も忙しいですし、友達や習い事でプライベートも充実しているので、無理に恋愛をしようと思っていません。

だからなのか「彼氏ほしい」とまったく考えないですね。むしろら今の私に彼氏はいらないとさえ思っています。

ただ、友達が結婚をしはじめたり、素敵な出会いがあれば、彼氏がほしいと思えるのかもしれません。

彼氏がいらない5つの理由

今度は、彼氏がいらないと思う理由を見てみましょう。以下の内容を理解すれば、彼氏がいらない女性を振り向かせることができたり、彼氏がほしいと思えるようにかるかましれません。

理由1:忙しくて恋愛をする余裕がないから

仕事や趣味で忙しく過ごしている女性は、恋愛の優先順位が低く「彼氏いらない」と思ってしまうようです。忙しい分、恋愛をする余裕がないのかもしれませんが、忙しいからこそ私生活が充実しているとも考えられます。

理由2:恋愛をしなくても毎日が充実しているから

好きな仕事をしている女性や、趣味に夢中になっている女性は、毎日が充実していることから「彼氏はいらない」と思うようです。

たしかに、今の生活が充実していれば、わざわざ彼氏を作って、あれこれ悩の種を増やしたくないと思っても不思議ではありません。

今の充実した生活を崩したくなくて、彼氏がいらないと考える女性は多いです。

理由3:自分のためにお金や時間を使いたいから

やりたいことがある人は、お金も時間もかかります。彼氏がいれば、多少なりとも交際費に回さなければいけなくなり、やりたいことを満足にできなくなるかもしれません。

「彼氏とデートをするくらいなら趣味の時間を楽しみたい」「彼氏にお金を使うくらいなら趣味に回したい」と考えて、彼氏いらないと思うようです。

また、やりたいことを満足にできていれば、心も体も満たされるでしょう。この点も、彼氏はいらないと思う理由と考えられます。

理由4:男性を信じることができないから

過去の恋愛でトラウマを抱えていたり、不仲な両親を見て育ったりと、男性を信じることができないことで「彼氏がいらない」と考える女性がいます。

付き合うためには、好きという感情以上に信頼関係が必要です。男性を信じることができなければ、好きになることも、付き合いたいと思うこともないでしょう。

男性に対する印象が変わらない限り、彼氏がほしいと思うことができないかもしれません。

理由5:恋愛をするのがめんどくさいから

付き合うまでのプロセスだったり、付き合ってからの関係作りがめんどくさいという理由で、彼氏はいらないと考える女性は多いです。

恋愛は、連絡をとりあったり、デートをしたりと大変な労力を必要とします。また、好きになるほど、嫉妬や不安で辛い思いをすることもあるでしょう。

このように恋愛は、幸せを感じられる分、大変なことが数多くあるのです。恋愛をめんどくさいと思う以上は、彼氏がいらないと思っても当然なのかもしれません。

「彼氏いらない」「結婚したくない」という女性の特徴

ここまで、彼氏がいらないと考える心理や理由を中心に紹介をしてきました。「どうして彼氏がいらないと思うんだろう?」と疑問に感じていた人も、少しは納得できたのではないでしょうか。

では今度は、彼氏がいらない・結婚したくないと思う女性の特徴を見てみましょう。

特徴1:自立心・独立心が高い

自立心・独立心が強い女性は、男性に頼らずに生きていきたいと考える傾向があります。彼氏がいらないと考えたり、結婚願望も低く、自分の力だけで生きていこうと先を見据えた生き方をしているのです。

事実、精神的にも経済的にも自立した生活を送っています。

特徴2:キャリア志向が強い

自立心・独立心が強い女性に共通しているのですが、キャリア思考の女性も「彼氏はいらない」「結婚をする気もない」という考えを持っているようです。自分の力だけて生きていきたい気持ちが強かったり、本当に好きな仕事をしているのでしょう。

そもそもキャリアアップは、片手間ではできないことです。「恋愛をする時間がもったいない」と考えて、恋愛から距離を置いているのかもしれません。

特徴3:束縛をするのもされるのも嫌い

「束縛をするのもされるのも嫌!」という考えの女性は、積極的に彼氏を作ろうとしません。恋愛の面倒くさい部分を苦手としており、自由で気楽に過ごしたいと考えているのです。

ただ「絶対に彼氏はいらない」と考えているわけではありません。束縛をしない男性との出会いがあれば「付き合ってみたい」と考える傾向があります。

特徴4:自分のことが大好き

彼氏がいらないと考える女性は、自分のことが好きな特徴があります。自分が好きだからこそ、自由でいたい願望が強く、お金や時間を彼氏に使うことに抵抗を感じるのです。

また自分が好きな女性は、やりたいと思ったことは何でもチャレンジをします。そのため、寂しいと感じる瞬間が少なく、私生活が充実していることも「彼氏はいらない」と思ってしまう理由になっているようです。

特徴5:男性に裏切られた過去がある

彼氏がいらないと考える理由の1つに、男性不信があります。過去の恋愛のなかで、浮気をされたりモラハラを受けていたりと、恋愛にトラウマを抱えているのです。

「男はみんな浮気をする」「男なんて信じられない」と考えている限り、彼氏がほしいと思うことはできないでしょう。男性との関わりを増やして、男性不信を克服できれば、もう一度「恋がしたい」と思えるはずです。

衣装彼氏いらない と考えるメリット・デメリット

彼氏いらないと考える女性は案外多く、さまざまな理由があるようです。ただ、彼氏いらないと思うことは、女性にとってよいことなのでしょうか。今度は、彼氏いらないと考えるメリット・デメリットを見てみましょう。

彼氏いらないメリット1:自由でいられる

まずは、彼氏いらないと考えるメリットを紹介します。そもそも彼氏いらないと考える以上は、彼氏を作ることも、恋愛をすることも考えていないでしょう。思う存分、自分の好きなことができて、自由でいられるはずです。

お金も時間も自由に使えて、ストレスフリーな充実した毎日を送ることができるでしょう。

彼氏いらないメリット2:悩みを抱えるリスクが減る

彼氏がいなくて自由気ままに過ごせるということは、悩みを抱えるリスクが減ることでもあります。「彼氏に嫌われたらどうしよう」「彼氏は誰とどこにいるんだろう」と不安に感じることがありません。

彼氏に振り回される心配もなく、人生を謳歌することができるのではないでしょうか。

彼氏いらないデメリット1:寂しさを感じやすい

続いては、彼氏いらないと考えるデメリットを見てみましょう。先ほど紹介した彼氏いらないと考えるメリットと合わせて、恋愛に対して今の考えのままでいいのかを判断してみてください。

仕事で大きな失敗をしたとき、友達と喧嘩をしたとき、体調を崩したときなど、心細いと感じると「誰かそばにいてほしい」と思うでしょう。また、クリスマスなどのイベントシーズンは、多少なりとも「羨ましいな。こんなときに彼氏がいたらな」と寂しさを感じるのではないでしょうか。

寂しさを感じたときは、自分と同じ女性ではなく、男性のぬくもりを求めてしまうのが女性の心理です。ただ彼氏がいないのであれば、寂しさを埋めることも、心と体を癒すこともできません。

このように、彼氏がいらないと考えている女性は、1人で寂しさに耐えなければいけないというデメリットがあります。

彼氏いらないデメリット2:結婚のチャンスを逃しやすい

今は彼氏がいらないと考えていても、この先ずっと同じ考えているとは限りません。30代・40代になって孤独の寂しさを感じたときに「彼氏がほしい」「結婚したい」と思いはじめる可能性があります。

ただ、女性は年齢を重ねるほど、彼氏や結婚相手を作ることが難しくなり、結婚のチャンスを逃しかねないのです。個人の好みにもよりますが、多くの男性がより若い女性を彼女や妻にしたいと考えることが理由とされています。

結婚したいときにできないことほど、女性として辛いことはないでしょう。今だけではなく自分の将来を考えたうえで「このまま本当に彼氏を作らなくていいのか」について答えを出すべきかもしれません。

男いらない女が恋愛心を取り戻すポイント

彼氏がいらないと思うことが悪いわけではありませんが、彼氏がいる・いないで、人生の楽しみも変わります。

では、彼氏いらないと思う女性は、どうすることで恋愛心を取り戻せるのでしょうか?今度は、彼氏いらない女性が恋愛心を取り戻すポイントを紹介します。

ポイント1:理想の恋愛を思い描く

彼氏がいらないと考える女性は、自分の理想とする恋愛を思い描いてみましょう。理想の彼氏を具体的にイメージをして、脳内でデートを繰り返してみてください。

幸せな気持ちになれたり、恋愛に対するネガティブなイメージをなくすることができるかもしれません。「そろそろ彼氏がほしい!」と思えれば、きっと出会いを求めて動き出せるはずです。

ポイント2:出会いを求めて行動する

まだ彼氏がほしいと思えなくても、出会いを求めて行動してみてください。人気のバーに行ってみたり、合コンに参加をしてみれば、男性と接することができるはずです。

もしかすると、出会った男性のなかにあなたの理想とする人がいるかもしれません。また、どの男性もあなたを1人の女性として扱ってくれるでしょう。

「◯◯さんは本当に可愛いですね」といってもらえたり、優しく扱ってもらえれば「恋愛がしたい」と思えるはずです。

ポイント3:男性との関わりを大切にする

男性との関わりを大切にすることも、恋愛心を取り戻すきっかけになるでしょう。これまでは「あくまで職場の同僚の男性」「ただの男友達」と見ていたと思いますが、異性としてより深く観察をしてみてください。

容姿や性格、価値観や相性を知るほど、ドキッと心を動かされることがあるかもしれません。また、ご飯やデートの誘いがあれば、積極的に受け入れましょう。

恋とは、案外些細なことがきっかけではじまります。自分の意識を異性に向けて、恋のスイッチを入れてみてください。

ポイント4:自分磨きをして自信をつける

彼氏がいらないと考える女性の共通点は、恋愛に対してネガティブなイメージを持っていることです。

恋愛にトラウマを抱えている人はもちろんですが「やりたいことがある」「お金や時間をかけたくない」という考えは、後ろ向きではないでしょうか?

実際に、恋愛をしながらでも自分の人生を楽しんでいる人がたくさんいるわけですから、もっと自分に自信を持てばいいのです。あなたも自分磨きをして自信を持ってみてください

周りから「可愛くなったね!」と褒められたり「◯◯さんは本当に優しいよね」と言われるなかで、素敵な出会い、素敵な恋がはじまるはずです。

ポイント5:将来のライフプランを立てる

今は年齢も若く、仕事も遊びも楽しむことができるため「彼氏いらない」「結婚する気はない」と思っているかもしれません。しかし、5年後、10年後はどうでしょうか?

結婚をして幸せな日々を送る友達と違って、あなたはずっと1人です。これまでのように遊んでくれる人もいなくなり、寂しい時間を過ごすことになるかもしれません。

また、定年を迎えた後にも生活が続くわけです。経済面・生活面・住む場所といった問題に不安を感じるでしょう。そうでなくても、病気や怪我で働けなくなる可能性があるわけです。

彼氏を作るかどうか、結婚をするかどうかは、自分の人生に大きな影響を与えます。今の感情だけではなく、自分の将来をしっかりと考えてみてください。

自分が将来どんな生活を送りたいかが明確になれば「恋愛がしたい」「結婚したい」と思えるかもしれません。

彼氏が欲しくなる方法がある!?

恋愛心を取り戻すポイントを紹介しましたが「では、どうすれば彼氏がほしいと思えるようになるの?」と気になっている人がいるはずです。

そこで今度は、彼氏がほしいと思える方法を見てみましょう。

彼氏が欲しくなる方法1:異性との関りを増やす

彼氏がほしいと思うためには、男性との関わりを増やすことです。同僚・友達・行きつけのお店の男性スタッフなど、身近にいる男性からで構いません。挨拶を交わすだけではなく、もっとプライベートに踏み込んだ付き合い方をしてみてください。

相手の男性をよく知ることで、異性として興味を持つことができるはずです。場合によっては、男性からの接し方で、あなたの恋愛心が刺激されるかもしれません。

彼氏が欲しくなる方法2:恋愛映画・恋愛ドラマを観る

恋愛映画や恋愛ドラマを観ると「彼氏ほしい」「恋愛がしたい」と思えることがあります。映画のヒロインに入り込むことで、恋愛のドキドキやときめきを感じることができるため、恋愛心を取り戻すきっかけになるでしょう。

ほかにも、恋愛ソングを聴いたり、恋愛小説を読んだりと、あなたの好きな方法で、恋愛に触れてみてください。

彼氏が欲しくなる方法3:料理を習う

料理教室に通うことは、彼氏がほしくなったり、恋愛がしたいと思えるきっかけになるようです。その理由は、料理をマスターすることによって「誰かに手料理を振る舞いたい!せっかくだから彼氏がいい」と思うのが女性の心理だからだと考えられています。

また「彼氏のために…」「家族のために…」という理由で料理教室に通う生徒は多く、周りからの影響で「私も素敵な彼氏がほしい」と思いはじめるかもしれません。

そもそも料理上手な女性は、男性人気が高いです。男性からモテれば、より恋をしたくなるのではないでしょうか。

彼氏がいらない時期は誰にでもある!

彼氏がいらない女性の心理や理由、彼氏いらない女性が恋愛心を取り戻すポイントを中心に紹介しました。

今は、彼氏いらないと思っているかもしれませんが、今後はどうなるかはわかりません。焦る必要はありませんが、男性との関わりを大切にしながら、日々の生活を送ってみてください。

関連記事
彼氏はもういらない!遊びたい!と思う女の心理とは

彼氏はもういらない!遊びたい!と思う女の心理とは

一生独身は本当に幸せ?結婚しないメリットとデメリット

一生独身は本当に幸せ?結婚しないメリットとデメリット

結婚=ゴールではない!無理に結婚しないでいい理由はコレ!

結婚=ゴールではない!無理に結婚しないでいい理由はコレ!

私は向いてないの?結婚しないほうがいい人の特徴&理由

私は向いてないの?結婚しないほうがいい人の特徴&理由

関連キーワード

おすすめの記事