幸せな家庭に憧れる!共働きでも夫婦円満に過ごす秘訣とは

誰でも幸せな家庭に憧れを持つものですよね。

そうはいっても、共働きの場合は仕事に集中力や体力を持っていかれてしまい、家庭内のことはおざなりになってしまいがちです。

理想の家庭に一歩でも近づくために、できることがあれば実践したいと思う人は多いでしょう。

ここでは、共働きで夫婦円満に暮らす秘訣や、やってはいけないNG行為などをご紹介します。

幸せな家庭に憧れる!共働きだけど夫婦円満に過ごしたい

新婚のときは仲良くできても、時間が経つにつれ関係が冷えきってしまう夫婦は多いようです。

自然の感情に任せていれば、恋愛感情は4年でなくなってしまうといわれています。

お互いの気持ちが冷めるまでに上手にコミュニケーションする習慣ができていないと、すれ違いが増えて円満な夫婦ではなくなってしまう可能性が高まります。

共働きの場合はとくにすれ違いやすい環境にあるので、夫婦円満のためには工夫が必要です。


出典:pixabay.com

共働きでも心配しないで。ずっと幸せに暮らすための秘訣

定期的に2人でお出かけし、スキンシップ不足を防ぐ

夫婦円満のためには、スキンシップを増やすことが秘訣です。

そのためには、お互いの休みをできるだけ有効活用しましょう。

日頃の疲れはその日のうちにとるようにし、休日にゴロゴロするのはやめて、どうしてもゴロゴロしたいなら2人で一緒に寝転んでみるといいかもしれません。

休みがあわないときは、お正月やお盆など年に数回は2人で一緒に休める日があるはずですので、そのチャンスを利用しましょう。

相手を束縛したり干渉しないように配慮する

仲良く暮らしたいからといって相手に干渉し過ぎると、夫婦関係がこじれてしまうかもしれません。

夫婦円満に暮らしたいのであれば、お互いに心地いい距離をたもちつつ、毎日の変化に敏感に対応するのが秘訣です。

一度決めた距離を毎日同じように愚直に守ればいいというわけではありません。

寂しくて誰かと一緒にいたいときや、1人で考え事に集中したいときなど、毎日気分が違うはずです。

そんなときに機械的で事務的な対応をしてしまうと、相手に失望感を与えてしまいます。


出典:pixabay.com

時間が合わない気がする...共働き夫婦のすれ違いを防ぐ方法

家に帰ったときや外出のときが愛情表現の狙い目!

「スキンシップなんていつやればいいのか分からない」という方は、とりあえず外出時と帰宅時に愛情表現やスキンシップをすると決めましょう。

相手が恥ずかしがっても、こちらから抱きつくことはできます。

まずはスキンシップを当たり前の習慣にすることが大切です。

スキンシップの秘訣は、あらゆるチャンスを逃さずに積極的にくっつくことです。

話しかけられるのを待つのではなく自分から会話する

「相手が◯◯してきたらこちらも返してやろう」と相手次第の対応をしようとすると、なかなか動き出せません。

相手は相手、自分は自分で自由な行動を心がけるのが秘訣です。

夫婦のコミュニケーションは、お互いが自立して平等な立場ですることが望ましいのです。

トランプの7並べのように相手がなにもしてくれないから、こちらが身動きできないというのでは問題です。


出典:pixabay.com

共働きでも仲良しな夫婦に聞いた!夫婦円満の秘訣とは

気持ちは言葉で伝えなければ意味がない

よく間違いを犯しがちなのが、夫婦はなんでも分かりあえるという勘違いです。

いくらお互いが理解を深めても、その日の気持ちはわかりません。

感謝や愛情は、言葉で伝えないと薄れていきます。

「夫婦なんだから分かっているはず」という考えは傲慢な思い込みや怠惰ですので、しっかり言葉でコミュニケーションをとりましょう。

人間が言葉を編み出したのは、無言では絆を深められないからです。

お互いを思いやる証しが言葉です。

誓いの言葉、反省の言葉、手紙や小説や詩など、人は言葉で感動しますから、言葉はとても大切なものなのです。

相手の両親と良好な関係をたもつ

夫婦円満の秘訣は、相手の親とできるだけ仲良くすることです。

共働きで忙しければ無理に濃密な付き合いをする必要はありませんし、相手の両親に媚びへつらうことはありません。

冠婚葬祭や家族の行事を尊重し、成人としてマナーのよい対応をするだけで大丈夫です。

できれば結婚前に、相手の親が夫婦円満かどうかをみておくといいでしょう。


出典:pixabay.com

共働きでも夫婦円満に過ごしたいならこれはNG!注意点

夫婦間での隠し事はNG

夫婦円満な家庭を作るには、隠し事をしてはいけません。

とくに、共働きで隠し事をすると夫婦関係に亀裂が入りやすく、お互い忙しいので修復できないまま仕事に時間をとられてしまいます。

相手を信じているという証しにもなりますので、夫婦円満のためには問題が起きたらできるだけ一番先に配偶者に相談すると決めておくことが秘訣です。

忙しいからといってコミュニケーションしないのはNG

共働きだと家事に仕事に大忙しで、夫婦関係をどうにかしようという気持ちが起きにくいかもしれません。

それでも結婚生活は一生の問題ですので、夫婦円満のために毎日しっかり気を配りましょう。

美容に気をつけている人は、毎日お肌の手入れをしたり、健康のために毎日野菜を食べたりしますよね。

夫婦関係も同様で、円満にするためには毎日のコミュニケーションを欠かさず、思いやりを持つことが秘訣なのです。

共働きでも夫婦円満に暮らす秘訣は、毎日を大切にすることです。

まずは自分を大切にすることで意識が高まり、相手を大切にすることができるはずです。


出典:pixabay.com

関連記事
共働きってやっぱり難しい?イライラしたときの対処法とは…
共働き夫婦が喧嘩になる原因は?仲直り方法と円満に保つコツ
共働きですれ違いが起きる理由って?防ぐ方法と円満のコツ

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!