会えなくて辛い...遠距離恋愛がうまくいく&うまくいかないカップルの特徴

遠距離恋愛になると、彼氏と会えなくなるため、不安になりますよね。

この記事では遠距離恋愛がうまくいくカップルとうまくいかないカップルの違いを紹介します。

遠距離恋愛が不安な方や、前向きに乗り越えていきたい方は参考にしてみてください。

遠距離恋愛は難しいとされていて、実際に遠距離恋愛がきっかけで別れるカップルがいます。

まずは、遠距離恋愛で別れる理由を知ることで、別れを回避する方法を知る近道になるかもしれません。

遠距離恋愛で別れる理由

理由① コミュニケーション不足

遠距離恋愛で別れる理由として、コミュニケーション不足が挙げられます。

遠距離恋愛中はどうしても会うことが少なくなるため、コミュニケーションやスキンシップが足りなくなります。

理由② 浮気

遠距離恋愛で別れる原因として、浮気が挙げられます。

おたがいの目が届かない遠距離恋愛では「浮気をしてもバレないはず」という気持ちになり浮気をする人が男女問わずにいます。

また、実際は浮気をしていないパートナーに対して「浮気しているかもしれない」と疑惑を抱いてしまい関係が悪化して別れるケースがあります。

理由③ 自然消滅

遠距離恋愛で別れる理由として、自然消滅することが挙げられます。

遠距離恋愛中はなかなか会えなくなるため、コミュニケーションをとるために電話やLINEをすることが一般的です。

しかし、仕事や日常生活が忙しくなると連絡する頻度が落ちてしまい自然消滅する危険性があります。

理由④ 不安

遠距離恋愛中に別れる理由として「遠距離恋愛がうまくいくだろうか」という不安が挙げられます。

遠距離恋愛になるときは誰もが不安を感じるものです。

「自分は遠距離恋愛を乗り越えられないかもしれない」と不安になってしまい、遠距離恋愛がはじまる前に別れたり、遠距離恋愛がはじまってからすぐに不安に押しつぶされて別れを選択するケースがあります。

遠距離恋愛がうまくいくカップルの特徴

遠距離恋愛を成功させるためには、うまくいくカップルの特徴を知ることが大切です。

それでは遠距離がうまくいくカップルの特徴を見ていきましょう。

特徴① おたがいを信頼している

遠距離恋愛がうまくいくカップルの特徴として、おたがいを信頼していることが挙げられます。

おたがいを信頼しているカップルは「遠距離であっても浮気されるはずがない」と考えているため、不安を抱きにくいことが特徴です。

また信頼関係を築けているカップルは「自分たちは遠距離恋愛を乗り越えられる」と考えることが多く、別れるケースが少ないです。

特徴② マメに連絡する

遠距離恋愛がうまくいくカップルの特徴として、マメに連絡することが挙げられます。

遠距離恋愛中にコミュニケーションをとるためには電話やLINEといったものでの連絡が大切で、マメに連絡することで「彼氏とつながっている」という気持ちになれます。

おたがいに定期的に連絡することで、それを楽しみに遠距離恋愛の辛さを乗り越えられるので連絡を欠かさないようにしましょう。

しかし、あまりにも連絡頻度が多くなりすぎると負担が大きくなり「遠距離恋愛が辛い」とネガティブになってしまうので注意してください。

特徴③ 気持ちを言葉で伝える

遠距離恋愛がうまくいくカップルの特徴として、気持ちを言葉で伝えることが挙げられます。

定期的な電話やLINEをするときに、おたがいに「愛している」や「いつもありがとう」といった気持ちを伝えあうことで「彼氏に信頼されている」とポジティブになれます。

また、遠距離恋愛にかかわらずパートナーに気持ちを言葉で伝えることでいい関係を築けるようになります。

特徴④ 恋愛に執着しない

遠距離恋愛がうまくいくカップルの特徴として、恋愛だけに執着していないことが挙げられます。

遠距離恋愛中はどうしても彼氏と会えないタイミングが多いため、恋愛のことばかり考えてしまうと「もっと彼氏に会いたい」とネガティブになってしまい日常生活に悪影響がでてしまいます。

そのため、恋愛に執着せずに仕事や趣味といった自分の時間を充実させることでポジティブになれます。

恋愛だけではなく自分の時間を楽しみたいと思っている方の場合は、遠距離恋愛をすんなり乗り越えられるケースが多いです。

特徴⑤ 結婚を考えている

遠距離恋愛がうまくいくカップルの特徴として、結婚を考えていることが挙げられます。

「遠距離恋愛を乗り越えたら結婚する」とゴールが決まっていることで、前向きに遠距離恋愛を楽しむことができるためです。

とくに「1年後に遠距離恋愛が終わるから結婚する」「遠距離恋愛が終わらなくても、2年後に結婚する」といった期間が決まっているときは遠距離恋愛がうまくいくことが多いです。

遠距離恋愛がうまくいかないカップルの特徴

遠距離恋愛がうまくいくカップルの特徴を見ていきましたが、つづいては遠距離恋愛がうまくいかないカップルの特徴を見ていきましょう。

特徴① おたがいに依存している

遠距離恋愛がうまくいかないカップルの特徴として、おたがいに依存していることが挙げられます。

また、恋愛に依存するタイプの方は遠距離恋愛中の寂しさに耐えられないことがあります。

特徴② 連絡頻度が少ない

遠距離恋愛がうまくいかないカップルの特徴として、連絡頻度が少ないことが挙げられます。

連絡頻度が少なすぎると「付き合っている意味があるのかな」と感じるほか、場合によっては自然消滅する危険性があります。

また、連絡頻度が少ないと「パートナーの目が届かないはず」と考えて浮気をする確率が上がるので注意しましょう。

特徴③ 相手に干渉しすぎる

遠距離恋愛がうまくいかないカップルの特徴として、相手に干渉しすぎることが挙げられます。

遠距離恋愛中にパートナーの浮気が心配になるのは仕方がないことですが、浮気が心配なあまり連絡をしすぎたりどんな行動をとったのかを報告させたりするのはNGです。

あまりにも相手に干渉してしまうと「付き合っていることが負担だ」と思われてしまい別れのリスクが高くなります。

特徴④ おたがいに信頼していない

遠距離恋愛がうまくいかないカップルの特徴として、おたがいに信頼していないことが挙げられます。

パートナーを信頼できていないと「浮気しているはず」と疑ってしまい、関係が悪化するきっかけとなります。

遠距離の彼氏を信頼する方法

遠距離恋愛を成功させるコツは、彼氏を信頼することです。

しかし、目が届かない彼氏を信頼するのは難しいと感じる方がいるかと思います。

そこで、遠距離恋愛中に彼氏を信頼する方法を見ていきましょう。

方法① 自分の時間を充実させる

遠距離恋愛中に彼氏のことばかり考えてしまうと「浮気しているのではないか」「気持ちが離れてしまうのではないか」とネガティブになってしまい、彼氏を信用できなくなります。

そのため、彼氏のことを考えずに自分の時間を充実させることが効果的です。

おたがいに干渉しすぎずに自分の時間を大切にすることで、彼氏を信頼して遠距離恋愛を乗り越えられるようになります。

方法② ポジティブシンキングを意識する

遠距離恋愛中に彼氏を信頼する方法として「彼氏が私を裏切るはずがない」とポジティブシンキングを意識することが効果的です。

おたがいに信頼し合える関係を築ければ「信頼してくれている彼女を裏切れない」と彼氏が感じて、浮気防止につながります。

また、信頼関係を築いて辛い遠距離恋愛を乗り越えればより絆が強くなる効果があります。

方法③ 気持ちを伝えあう

遠距離恋愛中に彼氏を信頼する方法として、おたがいの気持ちを伝えあうことが大切です。

直接言葉で思いを伝えるのは恥ずかしいと感じる方がいるかもしれませんが「言葉にしないでも伝わるはず」と思ってもなかなか気持ちは伝わりません。

おたがいに信頼していることを伝えあうことで、強い絆が生まれて、いい関係を築けるようになります。

遠距離の彼氏の気持ちを確かめる方法

遠距離の彼氏の気持ちを確かめるために、話し合って聞くだけでは「嘘をつかれているかもしれない」と不安になる方がいるのではないでしょうか。

それでは直接話を聞く以外の彼氏の気持ちを確かめる方法をチェックしてみましょう。

方法① 連絡の内容をチェックする

遠距離恋愛中の彼氏の気持ちを確かめる方法として、連絡内容をチェックすることが挙げられます。

彼氏があなたに対して愛情をもっているときは、連絡内容からそのことが読み取れます。

定期的に連絡があったとしても、内容が機械的だったり短すぎるときは彼氏の気持ちが離れているケースが多いです。

方法② あなたを優先してくれているかで判断する

連絡内容だけではなくたまにしかないデートのタイミングや行く場所を、あなた優先で決めてくれるときは彼氏が愛情をもっていることがわかります。

しかし、すべてを彼氏優先にしようとしたり理由を付けてたまにしかないデートをキャンセルしようとするときは心が離れている危険性があります。

方法③ 直接会ったときに確認する

遠距離恋愛中の彼氏の気持ちを確かめる方法として、直接会ったときに確認することが挙げられます。

遠距離恋愛中はたまにしか会えないデートがとても重要で、このときに彼氏が楽しんでいる様子がなければ愛情がなくなっている危険性があります。

デートのときに楽しくするだけではなく「次のデートをどこにしようか」と先のことを話してくれるときは、彼氏が愛情をもっていることがわかります。

上手な付き合い方を知る方法

しっかり話し合って確認する

自分たちに合った付き合い方は、自分たち以外は完全に判断することができません。

そのため、彼氏としっかり話し合ってどんな付き合い方がいいのかを確認することが大切です。

このときに、どちらか一方の意見ばかり押しとおすのではなくおたがいに納得できる付き合い方を見つけることが大切です。

また、すぐに完ぺきな付き合い方を見つけようとせずに遠距離恋愛中に自分たちに合う付き合い方を探りましょう。

うまくいかないところを一緒に改善していくことで、いい付き合い方ができるだけではなく信頼関係が築けます。

遠距離の彼氏と結婚する方法

遠距離恋愛中の彼氏と結婚を目指している方がいるかと思います。

どうすれば彼氏と結婚できるのでしょうか。

方法① 彼氏と具体的に結婚の話をする

遠距離恋愛から結婚に進展するのは難易度が高いとされていますが、おたがいに「結婚する」と具体的に考えることでゴールが明確に意識できるためうまくいきます。

そのため、彼氏と話をするときに具体的な結婚の話題をだすことが効果的です。

いつ結婚するのを目標にするのか。結婚したあとはどちらが引越しをするのか・子供はどのくらいほしいのかといったことを話すことで、結婚するイメージが強くなりうまくいくことが多いです。

方法② 記念日を大切にする

遠距離恋愛中はどうしても会えない日が続いてしまうため「自分たちはうまくいくのだろうか」と不安になりがちです。

そんなときだからこそおたがいの記念日を大切にして祝う習慣をつけることが大切です。

記念日をしっかり祝うことでおたがいのことを大切な存在と認識でき、結婚に近づく効果があります。

方法③ 信頼関係を築く

遠距離恋愛から結婚するために、しっかり信頼関係を築くことが大切です。

このときに、彼氏に「大切な彼女と結婚したい」と思わせる必要があります。

そのため、遠距離恋愛が辛いとしても「自分だけではなく彼氏も辛いはず」と考えて彼氏を癒す努力をしましょう。

また、遠距離恋愛で彼氏の目が届かないからといって気を抜かずに自分磨きをすることが大切です。

外見だけではなく料理や家事といった内面を磨くことで「彼女と結婚したい」と思わせることができます。

遠距離恋愛が辛いときの対処法

遠距離恋愛は彼氏と会えないためどうしてもつらい思いをしてしまいます。

そのため、遠距離恋愛を乗り越えるために辛いときの対処法を身に着けることが大切です。

対処法① 趣味を見つける

遠距離恋愛が辛いときは、没頭できる趣味を見つけることが効果的です。

なにもしていない時間があると「どうして彼氏と会えないんだろう」と辛い気持ちが強くなってしまいます。

そのため自分が没頭できる趣味を見つけて、空いている時間を楽しむように心がけましょう。

そうすることで日常生活が充実して、遠距離恋愛の辛さを感じなくなります。

対処法② 遠距離で一緒に楽しめることを見つける

遠距離恋愛が辛いときは、彼氏と遠距離で離れていても一緒に楽しめることを見つけることが効果的です。

インターネットを利用することで彼氏と同時にゲームや映画といったものを楽しむことで、一緒にいる感覚になり遠距離の辛さを忘れることができます。

とくに、ボイスチャットを利用して話しながら楽しむことで遠距離恋愛中の付き合いが充実する効果があります。

対処法③ 友人と遊ぶ

遠距離恋愛が辛いときの対処法として、友人と遊ぶことが効果的です。

女友達と一緒に遊びに行ったり食事をすることで、遠距離恋愛の辛さを忘れることができるためです。

また、遠距離恋愛の悩みを相談することで気持ちが軽くなる効果があります。

このときに注意すべき点は、男友達と遊んでしまうと浮気を疑われる危険性があることです。

そのため、できるだけ女友達と遊ぶようにしましょう。

対処法④ 自分磨きをする

遠距離恋愛が辛いときの対処法として、自分磨きに没頭することが挙げられます。

彼氏と会えないことを辛いと考えるのではなく「この時間を使って自分磨きができる」と切り替えることで前向きになれます。

また「たまにしか会えない彼氏に成長した姿を見せる」「自分磨きを成功させて結婚を意識させる」といった目標をつくることで、より遠距離恋愛の辛さを忘れることができます。

遠距離恋愛中のNG行動

遠距離恋愛中にやってはいけないNG行為があります。

NG行為をしてしまうと、遠距離恋愛がより辛くなったり彼氏との関係が悪化します。

NG行動① わがままを言う

遠距離恋愛中にやってはいけないこととして、わがままを言いすぎることが挙げられます。

「遠距離恋愛が辛いからもっと会いに来てほしい」「はやく遠距離が解消できるように会社に転勤の相談をしてほしい」といったわがままを言いすぎると「辛いのは彼女だけではなく自分も同じなのに」と思われてしまい、関係が悪化する原因となります。

遠距離恋愛中は自分の辛さにばかり目が行きがちですが、彼氏があなたと同じようにつらい思いをしていることを意識しましょう。

NG行動② ネガティブになりすぎる

遠距離恋愛中にやってはいけないNG行為として、ネガティブになりすぎることが挙げられます。

遠距離恋愛は辛いため、どうしてもネガティブになってしまいますが「どうしてこんなに辛いんだろう」と考えすぎると精神的にキツくなるだけです。

そうなってしまうと遠距離恋愛が続けられなくなるだけではなく、日常生活に悪影響がでるので注意しましょう。

NG行動③ 駆け引きをする

恋愛中に彼氏の気を引くために駆け引きをすることが効果的なケースがありますが、遠距離恋愛中はやめたほうがいいことがほとんどです。

とくに、ほかの男性のことが気になっている素振りを見せたり、遊びに行った写真をSNSに投稿するといったことをしてしまうと「自分の目が届かないところで浮気している」と疑われてしまいます。

遠距離恋愛中でなければすぐに会って誤解を解くことができますが、遠距離恋愛中っだと電話やLINEで言い訳することになり信用してくれないケースがほとんどです。

そのため、彼氏の気を引くつもりの駆け引きがきっかけで関係が悪化することが多くなります。

NG行動④ 浮気を疑いすぎる

遠距離恋愛中にやってはいけないNG行為として、浮気を疑いすぎることが挙げられます。

実際に遠距離恋愛中に彼氏が浮気をして別れたカップルがいますが、浮気をしない男性のほうが浮気をする男性より多いとされています。

そのため、彼氏のことを「浮気するのではないか」と疑い続けてしまうと実際に浮気をしていない彼氏であっても信用できなくなってしまい関係が悪化します。

また浮気をしていないにもかかわらず彼女に浮気を疑われた男性は「自分を信頼してくれない彼女とは別れるべき」と考えるようになり、別れのきっかけになるので注意しましょう。

さいごに

遠距離恋愛は彼氏に会えないことや「遠距離恋愛がうまくいかずに別れるかもしれない」という不安のため辛い思いをすることが多いです。

しかし、遠距離恋愛の辛さを乗り越えてうまくいくカップルがたくさんいます。

遠距離恋愛を前向きに乗り越えて、彼氏との絆を強くしましょう。

関連記事
遠距離恋愛で会いに来てくれない彼氏。私は本当に大切なの?
なかなか会えない遠距離の彼氏と別れたくない!長続きさせる方法
お金ない!忙しい!遠距離で会えないときの対策方法とは

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!