遠距離の彼氏が冷めたときに見せるサイン&対処法

「遠距離の彼氏が冷たい」「もしかしたら冷めているのかな」と、遠距離の彼氏のことで悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

今回は、「遠距離の彼氏が冷めたときに見せるサイン」と「冷められたときの対処法」について紹介します。

彼氏が冷めたときのサインが気になる人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

遠距離の彼氏が冷めたときに見せるサイン

彼氏に冷められるのは、絶対に嫌ですよね。

ましてや、遠く離れた遠距離の彼氏に冷められてしまったら、別れることになりかねません。

彼氏の気持ちを見極めるために、冷めたときに見せるサインを確認しましょう。

彼氏が冷めたときに見せるサイン➀:連絡をしてくれなくなる

遠距離の彼氏は、冷めると同時に彼女に連絡をしなくなります

正直に「冷めた」と言ったり、別れ話を切り出すことさえ面倒な相手と思っているのかもしれません。

場合によっては、自然消滅を狙っている可能性があります。

連絡をするたびに愚痴や不満を言われることで、うんざりしているのでしょう。

彼氏から連絡をしてくれないのはもちろんですが、彼女からの連絡に返信さえしなくなります。

彼氏が冷めたときに見せるサイン➁:会ってくれなくなる

遠距離の彼氏が冷めたときは、何かと理由をつけて会ってくれなくなります

気持ちが冷めているので、彼女と会う時間が勿体ないと思っていたり、会うことで情が湧いてしまうなど、気持ちに変化を持たせたくないと考えているようです。

高い確率で別れを誘導しており、彼女から別れ話を切り出してもらうのを待っています。

彼氏の冷めたサインを感じ取ったときの対処法

「もしかしたら彼氏に冷められてるかも」と感じたときに、すぐに対処しなかったら二人の関係が終わってしまいます。

彼氏と別れないために、正しい対処法を確認しましょう。

冷めたサインを感じたときの対処法➀:彼氏を追いかけずに距離を置く

彼氏の冷めたサインを感じ取ったときは、彼氏を追いかけずに少し距離を置きましょう

冷めたサインを出しているときに大切なことは、しっかりと二人の関係を見つめ直すことです。

彼氏にすがったり無理に気を惹こうとしてしまうと、返って彼氏の気持ちが離れてしまいます。

自分の気持ちを確認したり、自分の行動を振り返ってみるなど、彼氏と距離を置いて考える時間をつくりましょう。

冷めたサインを感じたときの対処法➁:不安な気持ちを出さない

彼氏の冷めたサインを感じ取ったときは、不安な気持ちを出してはいけません

「最近冷たいけどどうしたの」「何か嫌なことしてしまったかな」と不安な気持ちを伝えたことがきっかけで、別れを加速させてしまう恐れがあります。

冷められたと感じたら不安になってしまいますが、ネガティブな雰囲気を醸し出すと状況が悪化しやすくなってしまいます。

あえてポジティブに「最近元気ないね」「会えないから寂しいんでしょ?」と明るく接しておきましょう。

冷めた気持ちを取り戻す方法

遠距離の彼氏が冷めていると感じたときは、冷めた気持を取り戻さないと本当に別れることになってしまいます。

次に紹介する「冷めた気持を取り戻す方法」を確認して、楽しかった二人を取り戻しましょう。

彼氏の冷めた気持ちを取り戻す方法➀:女としての魅力を磨く

女としての魅力を磨いて、彼氏の冷めた気持ちを取り戻しましょう。

誰が見ても可愛く綺麗な彼女でいると、彼氏の気持ちが冷めることはなく、今まで以上に愛してくれます。

彼氏のほうから積極的に会いにきてくれたり、毎日たくさん連絡をしてくれるでしょう。

また、可愛くなる努力をしていると自分に自信が持てるので、考え方が前向きになって、遠距離恋愛を楽しむことができるはずです。

彼氏の冷めた気持ちを取り戻す方法➁:自分の時間を充実させる

自分の時間を充実させて、彼氏の冷めた気持ちを取り戻しましょう。

遠距離で会えないからと言って彼氏中心の生活をしていると、依存したり干渉し過ぎてしまって、「重い女」「しつこい女」と思われてしまいます。

仕事を頑張ったり友達と遊ぶなど、彼氏のいない生活を充実させてみてください。

自然と笑顔が増えて、素敵な女性になれるはずです。

あなたの幸せそうな姿を見て、「一緒に楽しい時間を過ごしたいな」と彼氏の気持ちが再燃してきます。

遠距離恋愛中、冷められないようにする方法

遠距離恋愛中に冷められてしまったら、ほぼ別れることになるでしょう。

彼氏と別れたくない人は、次の冷められない方法を確認してみてください。

冷められないようにする方法➀:自分より彼氏の気持ちを優先させる

遠距離恋愛中は、会えない寂しさや不安から「どうして会ってくれないの」「返事が遅すぎないかな」と自分の気持ちを押し付けてしまう人が多いです。

自分の気持ちを押し付けてばかりいると冷められてしまうため、自分より彼氏の気持ちを優先させて、思いやりを持った付き合い方をしていきましょう。

お互いにストレスを感じることがないので、いつまでも彼氏に愛される彼女でいられるでしょう。

冷められないようにする方法➁:いつも明るくポジティブでいる

遠距離恋愛中に、「私たちってスレ違いの生活だよね」「どうしてこんなに寂しいのかな」とネガティブな発言ばかりしていると、楽しい付き合いができません。

気分は沈み、愛情は薄れて、次第に冷められてしまいます

彼氏に冷められたくないなら、寂しくても明るくポジティブでいましょう。

「次はいつ会えるのかな」といったマイナスな発言はやめて、「次に会えるのが楽しみだね」というようにプラスな発言に変えると、自然と明るく考えることができます。

遠距離恋愛は冷められやすい…

「遠距離の彼氏が冷めたときに見せるサイン」と「冷められたときの対処法」について紹介しました。

遠距離恋愛は冷められやすいですが、正しい対処法を知っておくと冷められる心配がなくなります。

今回紹介した冷められない方法を試して、彼氏に愛される彼女になりましょう。

関連記事
遠距離恋愛中に男が冷める瞬間&冷められないようにする方法
また元の関係に戻れる?彼氏の冷めた気持ちを取り戻す方法
彼氏に冷められたかも?男が冷めたときに見せる態度8選

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!