ダメダメな旦那を育てたい!理想の旦那に育てる方法とは

「旦那が家事や育児に協力してくれない」「ぐうたらな旦那にイライラする」と悩んでいる人は、そのままにせず理想の旦那に育ててみましょう。

理想の旦那に変わってくれたら、改めて結婚してよかったと思えるはずです。

今回は、ダメダメな旦那を理想の旦那に育てる方法を紹介します。

ダメダメな旦那を育てたい!

旦那に幻滅している妻は多い...。

結婚する前は「理想の男性と結婚できる」と喜んでいたのに、いざ結婚生活がスタートしたら、「家事や育児に協力してくれない」「休みの日はぐうたらしているだけ」とダメダメな旦那にうんざりしている妻は多いようです。

ダメダメな旦那を見ていたら、愛情は薄れてイライラすることが増えてくるでしょう。

そうなると、これからの夫婦生活をうまくやっていくことは難しく、「もう旦那に期待しない」「旦那のことは諦めた」と考えて、子供や生活のためだけの結婚生活になってしまいます。

旦那に苦痛を感じる結婚生活なんて長く続きません。

もしあなたが旦那にうんざりしているなら、ダメダメから理想の旦那に育ててみましょう

理想の旦那に育てる方法

ダメダメから理想の旦那に育てたいけど、肝心の育て方がわからないとどうしようもありません。

まずは、理想の旦那に育てる方法を確認してみましょう。

方法その➀:とにかく褒めて育てる

旦那を育てる1番の方法は、とにかく何でも褒めることです。

たまに子供の面倒をみてくれたときや、ちょっとした料理をしてくれたときなど、「子供がすっごく喜んでたよ」「今日作ってくれたご飯美味しかった」と褒めてあげましょう。

プライドが高い男性は、誰かに褒められたり必要とされることに喜びを感じて、「また喜んでもらおう」という気持ちを持ってくれるので、積極的に家事や育児に協力してくれます

「自分と違うやり方をされて二度手間になる」と面倒な思いをするかもしれませんが、褒めて伸ばすことを意識すると理想の旦那に育てることができます。

方法その➁:何かをしてもらったら必ずお礼を言う

家事に失敗しようと、あなたと違うやり方であろうと、何かをしてくれたときは「ありがとう」と必ずお礼を伝えて、旦那のやる気をアップさせましょう

「少しでも妻が楽になれば」と思って苦手な家事をしているのに、それを否定されたり貶されたりしたら、「文句を言うなら自分でしろよ」「二度と協力しない」と反発心を煽るだけです。

「家事は夫婦でするものだからお礼なんて必要ない」と納得できないかもしれませんが、人を育てるときは納得がいかないことばかりと理解しておきましょう。

旦那を育てる時の注意点

旦那の育て方に失敗すると、「旦那を育てたいけどうまくいかない」「旦那が成長してくれなくてイライラする」と別の悩みを増やしてしまいます。

今度は、理想の旦那に育てるために注意点を確認しましょう。

注意点➀:思い通りにいかないと理解しておく

あなたは簡単にできるからと言って、旦那が同じレベルでできるとは限りません

「洗い物をさせたら仕事が増えた」「どうして子守くらいできないの?」とダメダメな旦那にイライラすると思いますが、だからと言って文句を言っているようでは、いつまで経っても理想の旦那に育てることはできないでしょう。

旦那を育てるのは、会社で言う人材育成・人材教育と同じです。

人材育成は、思い通りにいかないことばかりです。

いつか理想の旦那に変わってくれると信じて、根気よく育てていきましょう。

注意点➁:否定をすると旦那のやる気を失くす

せっかく休日にご飯を作ってくれたり、掃除や洗濯を手伝ってくれたのに、「片付ける場所を間違えてるから」「洗濯物の干し方が違うから」と旦那のやることを否定してはいけません

よかれと思ってやったことを否定されたら、「文句を言われるくらないら手伝いたくない」とやる気を失くしてしまいます

結果だけを見るのではなく、手伝ってくれた気持ちを重視して、「ご飯作ってくれてありがとう」「美味しかったよ」「実はここに片付けるのが正解なんだ!」と優しく教えてあげましょう。

やる気を削がない・やる気をアップさせることが、旦那を育てる秘訣です。

旦那を育てあげた人の体験談

旦那を育てるって大変なことですが、きちんと理想の旦那に育てあげた人はたくさんいます。

ダメダメから理想の旦那に育てたい人は、実際の体験談を読んでみましょう。

どのように育てたのかを知る1番の方法です。

30代 女性

仕事をしているから偉いと思っている旦那でしたが、家事や育児に協力的な理想の旦那に育ってくれました。

とにかく旦那を褒めることに集中しました。

褒めて褒めてやる気をださせていると、自発的に家事を手伝ってくれたり、休日に子供と二人で遊びにでかけたりと最高の旦那になってくれました。

褒められると、自分に自信がつくみたいです。

今では、私以上に料理上手になっています。

30代 女性

はじめの頃は、ご飯は美味しくなかったし、料理後のぐちゃぐちゃなキッチンをみてイライラしていましたが、とにかく褒めてありがとうを連呼しましたね。

どうしてもマイナスな部分を見てしまいますが、絶対に否定したり怒ったりせずに、やってくれたことに目を向けると、心からありがとうと言いたくなりました。

旦那だけではなく、私自身が変われた気がします。

今までにないくらい、夫婦仲は良好です。

理想の旦那に育てよう!

ダメダメから理想の旦那に育てる方法を紹介しました。

家事や育児をしてくれないダメダメだからと言って、諦める必要はありません。

理想の旦那に育てて、幸せな夫婦生活を手にいれましょう。

関連記事
空気読めない旦那にイライラ...!夫婦仲を乱す旦那への対処法
旦那にイライラする!結婚生活がつまらないときの対処法
幼稚な旦那にうんざり!子供っぽい夫への対処法3つ

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!