大丈夫?バツイチ子持ち男性と結婚する前に考えておくべきこと

バツイチ子持ちの男性と結婚することを考えると、「結婚しても大丈夫かな?」「結婚するのに覚悟することはある?」と思うでしょう。 そこで、ここではバツイチ子持ち男性と結婚する前に考えておくべきことを紹介します。 バツイチ子持ちの男性と結婚することを考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

彼氏は離婚経験者...バツイチ子持ち男性と結婚すると苦労する?

バツイチ子持ちの結婚は苦労する

バツイチ子持ちと結婚をすると、「連れ子と仲良くなれない」「自分の子供をつくれない」といったことで苦労する可能性があります。

バツイチ子持ちの男性と結婚することを考えているのであれば、苦労する覚悟で結婚しましょう。

バツイチ子持ちと結婚しても幸せになれる

バツイチ子持ちの男性と結婚をすると、結婚生活で苦労することがありますが「幸せ」と思えることもあるでしょう。

幸せな結婚生活を送るために、週末は2人でデートをしたり毎年結婚記念日をお祝いしたりして、夫婦関係を良好に保つといいでしょう。

後悔しないために読んで!バツイチ子持ちの男性と結婚するリスク

リスク① 連れ子と仲良くなれない可能性がある

連れ子があなたのことを母親として認めてくれなかったり、あなたに不満があると仲良くなれない可能性があります。

連れ子と仲良くなれないと、「一緒に暮らしていて辛い」「どうすれば好かれるんだろう…」と悩み、苦労してしまうでしょう。

リスク② 自分の子供をつくれない可能性がある

バツイチ子持ちの男性が「もう子供はいらない」と思っていると、あなたの子供をつくれない可能性があります。

「自分の子供がほしい」と思っているのに、子供がつくれないとなると「結婚しなきゃよかった」と後悔してしまうでしょう。

リスク③ 安定した結婚生活が送れない可能性がある

バツイチ子持ちの男性が、前の妻に慰謝料や養育費を支払っている場合は、出費が多くて安定した結婚生活が送れない可能性があります。

そのため、バツイチ子持ちの男性と結婚をすると、金銭面で苦労するかもしれません。

2人での話し合いも!バツイチ子持ち男性と結婚する前に考えること

連れ子と仲良くなれるか

バツイチ子持ちの男性と結婚するときは、連れ子と仲良くなれるか考えましょう。

連れ子と仲良くなれないのに結婚をしてしまうと、「連れ子に好かれなくて辛い」「結婚しても幸せだと思えない」と苦労してしまうかもしれません。

バツイチ子持ちと結婚するのであれば、連れ子と仲良くなってから結婚するといいでしょう。

自分の子供はつくれるか

「自分の子供がほしい」と思っているのに、バツイチ子持ちの男性が「子供をつくる気はない」と思っていると、子供に対する意見の違いで苦労するかもしれません。

結婚をする前に、子供をつくるかつくらないか2人で話し合って決めておくといいでしょう。

安定した生活が送れるか

バツイチ子持ちの男性が前の妻に慰謝料や養育費を支払っている場合は、安定した生活が送れず金銭面で苦労するかもしれません。

そのため、結婚をする前に安定した生活が送れるのか考えて、家賃や生活費などの出費をどうやって負担しあうか2人で考えておくといいでしょう。

バツイチ子持ちの男性と結婚して後悔したエピソード

20代 パート

ずっと自分の子供をもつことが夢でした。

でも、結婚をしたバツイチ子持ちの男性は、子供をつくる気がなくて結局離婚することになりました。

結婚する前から子供をつくる気がないことを知っていたら、結婚しなかったです。

30代 パート

大好きな人と結婚できたことは嬉しく思います。

しかし、前の妻に慰謝料と養育費を支払っているため、夫の収入だけでは安定した暮らしができません。

専業主婦になることが夢でしたが、その夢は諦めてパートで働くことにしました。

諦めないで!バツイチ子持ちの男性と結婚をしても幸せになるコツ

バツイチ子持ちの男性と結婚をすると、連れ子と仲良くなれなかったり安定した生活ができなくて苦労することがあるでしょう。

しかし、夫婦関係を良好に保てていれば、「結婚してよかった」と思えるはずです。

週末は2人でデートしたり、毎年結婚記念日をお祝いしたりして、夫婦関係を良好に保ちましょう。

関連記事
心構えは?バツイチ子持ちと結婚して後悔した理由

心構えは?バツイチ子持ちと結婚して後悔した理由

バツイチ彼氏との結婚が反対されそう...親に紹介するときに注意すること

バツイチ彼氏との結婚が反対されそう...親に紹介するときに注意すること

関連キーワード

おすすめの記事