バツイチ男性が持つトラウマって?克服方法とは…

バツイチ男性というと自由を謳歌しているようなイメージを持たれがちですが、なかには離婚によってトラウマを抱えてしまう人がいます。 一体どんな心の傷を負うのでしょうか? 今回は、バツイチ男性が持つトラウマと克服方法について解説します。

バツイチ男性が持つトラウマって?

結婚を失敗しているという事実

バツイチ男性の多くの人が抱えているトラウマは、結婚に失敗したという過去です。

家庭を築くことができなかった、幸せになれなかった・幸せにできなかったという気持ちが常にあるため、自身をまるで結婚不適合者のように感じる人がいます。

自分に自信がなくなる

バツイチ男性のなかには、結婚がうまくいかなかったという経験から自分に対して自信を失っている人がいます

人間としての自信そのものをなくしているので、ちょっとした出来事でもマイナスに捉えてしまうことが増えるようです。

異性に対して一歩が踏み出せない

離婚の理由が奥さんの浮気や不倫の場合は、女性を信用できなくなる場合があります。

女性に対する不信感は、離婚のトラウマのひとつです。

ほかにも、ヒステリックな奥さんであったり肉体的・精神的な暴力であるDVを経験したバツイチ男性は女性に対するトラウマが残っている可能性が高いといえるでしょう。

バツイチ男性のトラウマ克服方法

気軽に話せる女性を探す

まずは恋愛を目標とせず、気軽に話せる人を見つけて女性に対する不信感を払しょくする努力をしてみましょう。

女性全てが男性を簡単に裏切るわけではないと分かれば、トラウマを克服して出会いにも希望が持てるはずです。

幸せになると決める

バツイチ男性は、「自分は幸せになれなかった」というトラウマを抱えています。

離婚はしましたが、それはすでに過去の経験の1つです。未来に目を向けて自分は幸せになるんだと決めて毎日を過ごすようにしてみましょう。

自分の気持ちが変われば、見える景色も変わってくるはずです。

バツイチ男性の婚活方法は?

バツイチ限定婚活パーティー

バツイチ男性におすすめしたいのが、バツイチ限定婚活パーティーです。

バツイチを経験している人が集まる婚活パーティーなので、トラウマを理解してもらいやすいでしょう。

バツイチ同士だからこそ分かる気持ちの共有をできるはずです。

友達からの紹介

友達からの紹介はお願いするとよいでしょう。

相手の女性に初めから離婚歴があることを伝えてもらいそれでも会ってもらえるなら、バツイチ男性を受け入れてくれていると考えても大丈夫なはずです。

また、あなたに合った女性を紹介してくれるでしょうから、女性選びで失敗する可能性が低くなります

趣味の場での出会い

何か趣味を持っているなら、趣味の場で話せる女性を探すのもひとつの手だといえるでしょう。

サークルや集まりに参加して幅広く交流を深めていけば、そのツテで素敵な女性に出会う可能性が高くなります。

トラウマのあるバツイチ男性と合う女性は?

恋愛や結婚に焦りがない

バツイチ男性は、トラウマの影響から恋愛や結婚に慎重になっています。

2人の関係を早く進めようとする女性より、あなたのペースに合わせてくれる女性のほうがおすすめです。

トラウマを抱えている男性には、ぐいぐいと引っ張ってくれる人よりじっくりと時間をかけて向き合ってくれる女性がよいでしょう。

精神的に自立している

バツイチ男性は若いカップルのように、常にラブラブでくっついているような関係は望んでいません。

精神的に自立した大人の女性のほうがよいでしょう。

お互い束縛せず気持ちいい距離感を保てる相手のほうが、落ち着いて恋愛を楽しめるはずです。

包容力がある

バツイチ男性はトラウマを抱えているので、はしゃぐような女性よりも落ち着きがあって包容力を持った女性のほうが向いています。

離婚によって傷つた心を癒し、温かく励ましてくれるはずです。

きっと大きな安心感に包まれてゆっくりと関係を築いていくことができるでしょう。

トラウマを克服していこう!

離婚は女性だけでなく、男性でもトラウマを抱えるものです。

それは女性に対する不信感であったり、自信喪失などが挙げられます。

バツイチ男性には、精神的に自立した包容力のある大人の女性が合っているでしょう。

バツイチ限定婚活パーティーを利用したり趣味の場で話の合う女性と気軽に話をするところから始めれば、きっとトラウマを克服することができるはずです。

関連記事
バツイチで幸せになるには?再婚のプロポーズをするときの注意点

バツイチで幸せになるには?再婚のプロポーズをするときの注意点

関連キーワード

おすすめの記事