どうしよう…付き合って3日だけど別れたい!アリ?ナシ?

あなたの恋愛経歴の中で最短だった交際期間は、どのくらいでしょうか?

1カ月・半年・1年と人によって「短い」と感じる期間は違うと思いますが、「さすがに交際期間3日で別れるのは相手に失礼かな」と思ってしまいますよね。

そこで今回は、交際期間3日ですでに別れたいと思っている人のために3日で別れるのはアリかナシかを解説します。

付き合ったけどもう別れたいな…

出会いのタイミングがいつどこで何がきっかけで始まるかわからないように、別れるときもいつ終わりを迎えるかなんて想像がつきませんよね。

もし付き合って3日という短い交際期間で別れたいと思ってしまったら、別れたほうがのがいいのでしょうか。

それとも、別れずに関係を続けるべきなのでしょうか。

付き合って3日だけど別れたい!その理由とは

理由① 恋人を忘れられないから

大好きだった彼に振られて失恋の腹いせに告白された男性と付き合ったら、まったく性格が合わず付き合ってもつまらないことに気づきました。

終いには元彼と今彼を比較してしまい、失恋の傷が癒えるどころか元彼への執着が強くなったので相手には申し訳ないですが3日で別れました。

理由② 超束縛男だった

付き合う前から彼のことが好きだったので彼女になれたときは本当に嬉しかったのですが、LINEや電話を毎日1時間おきにしてきたり男友達と会うのを禁止されるなど、超束縛男だったことに付き合ってから気づきました。

付き合って3日目ですでに彼との交際に疲れてしまい、長く一緒にいたらそのうち病んでしまうと怖くなって別れたいと思うようになりました。

理由③ 付き合ってから興味がなくなった

彼は周りの女性から人気が高く彼のファンはとても多かったので、彼を落とすために相当な努力をしてきました。

念願叶って彼氏と付き合えたものの手に入れた達成感が強すぎて、付き合っていている間にときめき刺激をまったく感じられなくなり3日で別れました。

付き合って3日で別れるのはアリ?ナシ?

【アリ】時間を無駄にしなくて済む

付き合って3日で別れると聞くと「意志が弱い」「何もわかっていない」と思われがちですが、判断力が優れている人こそ自分がダメだと思ったら執着せずに手放す傾向があるようです。

特に、結婚を前提とした恋愛をしたいと思っている場合は、好きでもない人と付き合っている時間は不毛でしかないので、生理的に受け付けない点が見えたら早々に潔く別れるのも手でしょう。

【ナシ】付き合うほど意外な一面が見える

人は第一印象が大切なので付き合ってすぐに嫌な面が見えてしまったら「これから付き合っていけるかな」と不安になるかと思いますが、3日ではその人を深く知ることができません

たとえ欠点に気づいてもそれはごく一部かもしれませんし、欠点をカバーするほどの長所を持っている可能性さえあるので、気長に相手を見たほうが後々後悔せずに済むかもしれません。

別れを決める前に考えること

妥協点を考える

恋愛をする中で何かと相性が合わない部分が出てくるのは仕方ないことですし、どんな人でも必ず欠点はあるので、理想とするパーフェクトな異性と出会えることはありえません。

そのため、付き合って3日目で欠点を見つけてしまっても、すぐに別れたいと思わずに彼の欠点を受け止めて、どうすれば彼の欠点を妥協できるかについて考えましょう。

譲れない条件を考える

すぐに別れたいと思う人は彼氏への理想が高すぎる可能性があるので、まずは譲れない条件を考えてみましょう。

条件を考えるときに「年収1000万円の人」「身長は180㎝以上」などと断言するのではなく、「最低でも500万円」「身長は自分より高ければいい」など身の丈に合った条件を設定するのがポイントです。

すると、嫌な面を見ても多少のことなら許せる寛容さを持てるようなります。

もう少し考えてもいいかも?

付き合って3日で別れたいと思ったら、彼に「別れたい」と言う前になぜ別れたいのか具体的な理由を考えたり、彼の友達から彼の評判を聞くなどもう少し彼を知る努力をしてみましょう。

別れたいという気持ちに正直になりすぎて3日で別れる癖がついてしまうと、せっかくの良縁が巡ってきてもチャンスを逃してしまう恐れがあるので、別れても本当に後悔しないか彼と向き合うことが重要です。

関連記事
なんか違う。もう別れたい。付き合ってすぐに別れる方法
恋が続かない。付き合っても彼氏にすぐ飽きる理由
彼氏と付き合ってる実感がわかない理由&対処法

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!