専業主婦なのに離婚をもちかけられそうで不安。知るべきリスクとは

夫からある日突然「離婚したい」と言われてしまっては、多くのひとが困ると思います。そして妻が専業主婦ならばなおさら困ることでしょう。 専業主婦が離婚に応じなければいけないとき、1番に心配しなければいけないのはお金の問題です。生きていくためにはお金が必要なため、お金に関する知識をつけておく必要があります。 今回は専業主婦の離婚のリスクについて考えていきましょう。

専業主婦だから不安!夫から「離婚したい」と言われたらどうする?

あなたは突然夫から「離婚したい」と言われたとき、どうしますか。専業主婦の離婚には大きなリスクがあります。中でも金銭面のリスクは大きく、金銭面のリスクにうまく対処ができなければ待っているのは貧困生活です。

離婚したいと言われた専業主婦が、さまざまなリスクに対処するにはいったいどうしたらいいのでしょうか。

まずは、専業主婦が離婚したときに抱えるリスクとは何か、学んでいきましょう。

専業主婦で離婚したら将来が不安...知っておくべき夫と別れるリスク

金銭的なリスク

夫から貰える慰謝料は、時と場合により減額される可能性があります。

まず慰謝料を請求したとき、少しでもあなたに非があると思われたら減額してしまいます。そして、夫に貯蓄がなくても慰謝料は減額してしまうのです。

なので慰謝料や養育費など夫から貰えるお金だけで生活するというのは、リスクが大きすぎると言えるでしょう。

住居問題のリスク

離婚をするとき、どちらかが家を出ていかなくてはいけません。あなたが家を出ていかなくてはならないパターンも、きちんと考えておきましょう。

実家に帰れるならリスクは小さいですが、実家に帰れない場合新しい住居を探さなくてはいけません。

したがって住居問題も離婚時に考えなくてはならないリスクの1つなのです。

再就職のリスク

専業主婦の再就職は、若いときの就職より何倍も難しいものです。ですが、再就職は避けられないと断言していいでしょう。

もし夫から養育費などのお金を貰ったとしていても、夫からの振込が突然止まってしまう可能性があります。そのうえ事故などがあったとき、あなたは夫からのお金で全てを賄えるでしょうか。

そのような理由があり、再就職は必須です。したがって専業主婦が離婚するのならば、再就職問題も考えるべきリスクの1つと言えます。

特に金銭面で不安を感じる!知っておくべきお金の知識

財産分与

結婚期間中に夫婦で築いたお金は、財産分与という形で専業主婦でも平等に分けてもらうことができます。

平等ということで結婚後のお金を半分も貰えるため、離婚を控えた専業主婦の方はよく覚えておきましょう。

しかし、結婚前の貯金は財産分与できるお金に含まれません。注意してください。

慰謝料

離婚の原因が相手にあり、あなたが何らかの形でダメージを負ってしまったときは、相手に慰謝料を請求できます

相場は50万円から数百万円と言われており、慰謝料だけに頼る生活はできなさそうですが、一時的に専業主婦だったあなたを助けてくれることは間違いないでしょう。

養育費

子どもの親権があなたにあるとき、子どもの養育費を夫に請求できます。

養育費は夫婦の金銭状況に左右されるため、確実にこの金額だとは言えませんが、子どもが1人の場合月に3万円から5万円ほどだとされています。

子育てにはお金がかかるため、親権をあなたが持つなら忘れずに請求しましょう。

不安すぎる...専業主婦だから離婚したくないときの対処法

専業主婦だから離婚したくないときは、優しく夫に離婚したい理由を聞いてみましょう。

人によって離婚したい理由はさまざまです。夫に離婚したい理由を聞き、あなたに改善できることがあるか考えてみましょう。

どうしようもないなら別れることしかできないかもしれませんが、あなたが一生懸命夫のことを考えている姿勢が伝われば、夫も離婚をしたくなくなるかもしれません。

離婚したくないのなら、あなたが変わるしかないのです。

専業主婦が離婚をするリスクと別れないための方法まとめ

専業主婦の離婚にはリスクが伴います。これからも専業主婦を続けたいならば、夫に愛想つかされないよう常にいい妻としての自分を見せましょう。

関連記事
専業主婦の焦りの正体って?将来が不安な女性がすべき準備

専業主婦の焦りの正体って?将来が不安な女性がすべき準備

専業主婦なのに離婚されたら貧困確定?夫と別れたあとのリスク

専業主婦なのに離婚されたら貧困確定?夫と別れたあとのリスク

貧困が待ち受けている!?老後が不安すぎる専業主婦のための対策

貧困が待ち受けている!?老後が不安すぎる専業主婦のための対策

関連キーワード

おすすめの記事