大人は大人のアプローチ!片思いを成功させるコツと注意点

大人になっても恋愛はしたいですよね。しかし、学生時代みたいな恋愛にいかないのも事実です。

特に片思いは一番困りますよね。でも出来るならその片思いも成功させたいですよね。ということで今回は片思いを成功させるコツと注意点を紹介していきます。

大人だから困る!片思いの悩み

大人になってくると仕事が忙しいなど、色々な要素のせいで恋愛がしづらくなってきます。特に片思いは学生時代と違って、どんな気持ちでいればいいか分からないという人も多いと思います。

しかし、大人なら恋愛もかっこよくこなしていきたいですよね。積極的にアピールをしたいのに大人になってからは何もできない…と悩んでいる方が多いことでしょう。

大人の片思いを成功させるコツ

では、まず大人の片思いを成功させるコツをいくつか紹介していきたいと思います。

短期決戦勝負!

大人になっていくと、恋愛に時間をかけすぎるのもデメリットが多いので、出来るだけ短期決戦勝負で決着をつけた方が良さそうです。

特に片思いのときは長期戦になると他の異性に奪われたり、告白のタイミングを失ったりすることがあるからです。

じっくり相手のことを見極めるのも大事ですが、片思いのときは思い切り短期勝負に持っていく方が効率的でしょう。

まだその人がどんな人か見極めきれてないという人も付き合っていくうちにどんな人か見えてくるので、とりあえずアタックしてみましょう。

ちゅうちょせず行動しよう

学生時代の恋愛は、当たって砕けろという気持ちで好きな人に告白できたかもしれませんが、色々な失敗を経験して大人になっていくと、行動しようと思ってもなかなか行動できません。

しかし、行動しないと次の進展も生まれません。傷つくのが怖いのは当たり前なので、一度チャレンジしてみましょう。ちゅうちょせず行動することで何か変わるかもしれません。

大人の片思いの注意点

では、次に大人の片思いの注意点をいくつか紹介していきます。

女友達ばかりを頼りにしない

学生時代の恋愛は、女友達と恋バナをよくしたりしますよね。しかし、そのまま大人になっても女友達と恋バナばかりしているとあまりよくありません。

なぜなら、女友達に相談すると自分には味方がいると思い込み、女友達に頼り過ぎてしまい、女友達のアドバイス通りにしか行動できなくなる可能性があります。

また、こういう場所は自分にとって居心地の良い場所なので、恋愛しなくても良いかなという気持ちになり、女友達と遊ぶことが楽しく、恋愛をするのを滞ってしまい、自分一人だけ彼氏がいないなんて事態になるかもしれません。

自分の気持ちを正直に!

学生時代は恥じらいながらも自分の気持ちを素直に言えますが、大人になるとプライドや精神的にも素直な行動が出来なくなったりすることがありますよね。

しかし、その態度はマイナス効果です。好きなのにぶっきらぼうに接してしまったり、あまのじゃくな態度を取ってしまったりしてしまうと、片思いなのにさらに成功させる確率は下げるだけです。

自分の気持ちは正直に言いつつ、片思いの相手には自分の魅力を最大限に生かし、片思いの相手を惚れさせましょう。

大人の恋愛!片思いの体験談

20代 OL

今の職場に転職して、すぐに違う部署の男性に一目惚れしてしまいました。気づけばいつも目で彼を追っています。接点がないので、なかなか彼に近づくキッカケがありません。もうすぐバレンタイの時期なのですが、その彼にチョコをあげたいなと思っているのですが、20代後半で片思いの男性にチョコをあげるのは恥ずかしくて少し抵抗があります。

さいごに

いかがでしたか?今回は大人は大人のアプローチ!片思いを成功させるコツと注意点を紹介していきました。

口コミなどをみても、大人の恋愛になるとやはり学生時代に出来ていたことが世間体などを気にして出来ないみたいですね。しかし大人には大人の恋愛の仕方があります。

今回紹介したコツと注意点を気にしながら、片思い中の人は好きな人を落としましょう。

関連記事
禁断の恋愛!?職場での片思いを成功させるコツと注意点
片思いをしているなら必見!好きな人に効果的な恋愛メール・LINE添削
いつになったら彼女になれるの?男にキープされる女の特徴

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!