自分は本命彼女?確かめる方法&本命に昇格する方法

男性と付き合っているときに「私は本当に本命彼女なのかな」と不安になることがありませんか。

実際に、本命彼女がいるにも関わらず複数の女性と付き合う男性が存在します。

そこで、自分が本命彼女か確かめる方法や、本命彼女に昇格する方法を紹介します。

男性の多くは本命彼女相手にとる行動と都合のいい女相手にとる行動が違います。

そのため「私は本当に本命彼女なのだろうか」と不安になったときは、男性の行動や言動から判断できます。

この記事では、自分が本命彼女なのかと不安になっている女性や本命女性になりたい方向けの情報を紹介します。

まずは本命彼女の特徴についてみていきましょう。

本命彼女とは?

特徴① 彼に素直に頼る女性

本命彼女になれる女性は、彼氏を心から信頼してくれる女性です。

彼のいい部分を認めて応援してくれる彼女は、男性から本命彼女として大切にされるでしょう。

彼の得意な分野で助けてもらったりすれば、彼はいい気分になれるのであなたにいい印象を持ちます。

また素直で明るい女性は彼氏の心の支えになりますので、本命彼女として重要な存在になることが多いでしょう。いつもはひねくれている女性でも、彼氏の前では素直な気持ちで頼ることができるものです。

自分のキャラにこだわらず、2人だけのときはできるだけ素直に行動しましょう。

特徴② 恥じらいを持っている女性

男性は、本命彼女には常識的であってほしいと考える人が多いようです。

彼女の反応を基準にする男性は意外に多く、拒否したり恥じらいを持っている女性は男性から信用されやすいようです。個人の好みが色々あるとはいえ、最後に選ばれるのは恥じらいを持った女性なのです。

また男性は共感力がなく感情を読む力が低いといわれており、相手の気持ちは表情から視覚刺激として読み取ることが多いとされています。

そのため泣いている女性に笑顔になってと頼んだり、恥じらう女性をみてグッときたりしているのかもしれません。

もし彼に本命彼女として扱ってほしいのなら、恥じらう姿をみせて、女性と付き合う醍醐味を彼に与えてあげましょう。

サバサバした男らしい女性が増えた昨今、恥じらいを持った女性の需要は高くなっているようです。

特徴③ 自然に怒ることができる女性

本命彼女になれる女性は、自分をしっかり持った女性です。

社会人としてのまっとうな判断基準があり、駄目なことは駄目といえる凛とした女性は、本命彼女になりやすいでしょう。

彼氏がいけないことをしたら、しっかり怒れる彼女になりましょう。気兼ねなく怒れる関係を築いている時点で、本命彼女の立場は確定したも同然です。

しっかりした絆がないまま怒ると、ただ嫌われる可能性があるので注意してください。

なんでもいい合える深い関係になれれば、彼のために怒るという高度な愛情表現が許されるようになります。

特徴④ 1人の人間として尊重できる女性

男性が本命彼女にしたい女性は、自分を支えて助けてくれる人です。

彼氏にぶら下がる気満々の計算高い女性や無力過ぎる女性は、いざというとき役に立たないため避けられる傾向が高いようです。

本命彼女になりたいなら、冷静で賢い女性を目指して自分磨きをしてみましょう。

また本命彼女は彼氏の世界を広げてくれる存在です。1人で行動することができ、様々なことに挑戦し前向きに進んでいく姿をみせれば、女性としてだけでなく人として尊敬されるようになるでしょう。

そんな尊敬する本命彼女に認められたいと、彼は頑張って成長するはずです。

都合のいい女の特徴

特徴① 急にデートにさそわれる

都合のいい女になってしまう人は、彼氏から急にデートに誘われても喜んでついていく女性です。

一見愛されているようにみえますが、どうせアイツ暇だから来るだろ、と軽くみられている可能性が高いでしょう。もしかすると本命彼女に振られてお鉢が回ってきたのかもしれません。

彼から急にデートに誘われたら、忙しいことを伝えて、また改めて誘ってねとやんわり断ってみましょう。

「そっか、ごめんな」と彼が素直に引き下がったら、あなたは本命彼女でしょう。「は?お前が忙しいわけないだろ!」とキレられたら、都合のいい女にされている可能性があります。

特徴② イベントの日にデートできない

クリスマスやバレンタインなどのイベントに、必ずといっていいほどデートしてもらえない時は、都合のいい女になってしまっているかもしれません。

男性は本命彼女にはできるだけ尽くそうとしますので、イベントや記念日はご機嫌を取るために大切にする傾向があります。

イベントや記念日にデートしてくれない彼は、ほかに本命彼女がいて、そちらを優先している可能性があります。また何股もしている場合は、浮気のボロが出ないようすべての女性に断りを入れているパターンが考えられます。

もし忙しい仕事でイベント時にデートできない彼や、特殊な思想でイベント否定派の彼なら、付き合い方を考え直すか諦めて彼に合わせるしかないでしょう。

イベントだけが本命彼女の証ではありませんし、カップルによってはイベントを1度も祝ったことないという人達さえいるようです。

特徴③ 彼が好きすぎて尽くし過ぎる

彼氏が好き過ぎて完璧に合わせたり期待に応えようとする女性は、都合のいい女になりがちです。

愛情を表現しようと無理をして彼氏に合わせてあげても、重いと受け取られて彼の心が離れていくことがありますので注意が必要です。

彼が好きなことはいいことですが、気持ちは心の奥に秘めて尽くし過ぎないように調整しましょう。

メイクと同じで、ゴテゴテと盛りまくればいいというわけではありません。ナチュラルにみえるように適度に断るなど、好きな気持ちを我慢してバランスよく対応することが大切です。

特徴④ いつでも会える存在

彼氏を失いたくないのであれば、彼の誘いに簡単に乗らないほうがいいでしょう。

男性には本質的に獲物を追いかけたいハンター気質があるため、手応えがなかったり追いかけられると逆に引いてしまうことがあるようです。

彼に追いかけられるにはまず逃げなければいけませんので、必然的に彼に会う頻度を減らすことになるでしょう。

不安を感じるかもしれませんが、都合のいい女になりたくないならいつでも会える存在にならないように、自分の時間を大切にしましょう。

自分の世界があれば、彼氏にべったりな依存彼女の重さがなくなり、また彼の世界を尊重することができるはずです。

男性が本命彼女にみせる態度&行動

家族や友人に紹介する

男性は自分のテリトリーを絶対に守ろうとする生き物です。

あなたを本命彼女と思っていれば、新しくテリトリーに入る仲間として家族や友人に紹介してくれるでしょう。

自分の世界を乱さない信頼できる存在と認められた証拠ですので、トラブルを起こさないように気を引き締めましょう。

ただし家族と折り合いが悪い彼氏や友達がいない彼氏の場合は、必ずしも他の人に紹介されるとはかぎりません。

彼の事情を深く知るようになってから判断すべきポイントですので、焦らずゆっくり待ちましょう。

将来のことを話し合う

「もし結婚したら◯◯だね」など、彼が将来の話を無意識にしていたら、あなたは本命彼女だと思っていいでしょう。

もちろん考えなしに発言する嘘つき彼氏なら参考にはできませんが、普通の男性は思ってもいないことを口にはしません。

彼から将来の話が出たら、変にいじらずそのまま話を続けましょう。軽い気持ちでいじめると、2度と将来の話をしてくれないどころか、本命彼女から格下げされてしまう危険性がありますので注意が必要です。

当たり前のように将来の話を盛り上げて、2人の間で結婚は確定された空気を作れば、彼はプロポーズの計画を意識してくれるかもしれません。

手間やお金のかかったデートをする

男性が本命彼女にだけみせる態度といえば、お金のかかるプレゼントやリッチなデートプランでしょう。

自分が頑張った成果を大好きな彼女にみせることができますので、張り切って奮発する男性が多いようです。

あまり高価なものを買われたくない場合は、前もって派手なのは嫌いなことや、自分の好みを細かく伝えておくといいかもしれません。

彼女の好みに合わせることや、わからない部分を当てる喜びに彼氏がハマれば、2人の関係はさらに充実したものになるでしょう。

毎日SNSなどで連絡をくれる

男性は好きなものには一直線で、我慢する人は少数派です。好きなものばかり食べて好きなことばかりしたがります。

あなたに毎日連絡をくれる彼氏は、あなたが好き過ぎて連絡せずにはいられないのかもしれません。

毎日連絡をしたがる彼氏をうざいと思うのは贅沢な悩みです。

とはいえ生活に支障を来すレベルで連絡頻度が高い場合は、連絡ツールを変えてもらうか頻度を抑えてもらえるように話し合ってみましょう。

彼が納得しそうな代案を用意してから話し合いをすればスムーズに解決できるはずです。

自分が本命彼女か確かめる方法

方法① 彼の友達に会いたいといってみる

彼氏にとって自分がどんな存在か確かめるには、彼の友達に会わせてもらえるかどうかで判断できるかもしれません。

男性は遊びで付き合っている女性には、自分の個人情報を明かそうとはしません。最後に逃げやすい準備をしているのでしょう。

住所や実家と同じで、友人関係から分かることはたくさんあります。

急に彼の実家に行きたいというのはハードルが高いので、友達の話題を出して様子をみましょう。

ただし嫉妬深い彼氏は浮気を警戒して友達に会わせたがらないことがありますので、判断するのは難しいかもしれません。

また最近は友達がいない人が増えているので、触れてはいけない話題の空気を感じたら、深追いせずに別のルートで確認するように気持ちを切り替えましょう。

方法② お金のかかるデートプランを立ててみる

自分が本命彼女か確かめたいなら、遊園地や動物園などチケット代が高めの施設や、ちょっと遠めのリゾート地などに行きたいといってみるといいでしょう。

彼氏を焦らせる突拍子もない場所はオススメしませんが、まあまあ出せるくらいの金額を攻めると本質がみえてくるかもしれません。

また泊まりがけの旅行などは、手間とお金がかかるので本命彼女にしかしないという男性が多いようです。

旅行は一生の思い出になるため、記憶に残すなら本命彼女と一緒に行きたいという考え方になりやすいのでしょう。

方法③ 行列のできるお店に一緒に行ってみる

疲れる場所や面倒なことに付き合ってくれる彼氏は、あなたを本命彼女と考えている可能性が高いでしょう。

彼のしたいことが『あなたと一緒にいること』になっていると、ただ行列に並ぶだけでも嬉しく感じてくれます。並んでいるあいだにいろいろ会話できると前向きに捉えているかもしれません。

ただし「俺の大事な彼女をいつまで待たせるんだよ!」という護衛モードになってしまうと、イライラしだすので注意が必要です。列に並ぶことを楽しむ余裕を持って計画を遂行しましょう。

方法④ 彼の生活圏内で行動してみる

彼の行きつけの店を教えてもらったり、出身地や卒業校などを聞いているのなら、彼がいないときに行ってみた感想を伝えましょう。

彼が照れたり喜んでいるようなら、あなたは本命彼女です。

男性は本命彼女に自分のことを理解してもらいたいと思っているので、行きつけの店や地元の感想を聞くのは嬉しいはずです。

ただし、地元をコンプレックスに感じている男性は逆に怒ることがありますので、デリケートな問題に土足で踏み入るようなことは避けたほうがいいでしょう。

本命彼女でないときの対処法

対処法① 冷却期間を置いてみる

もし自分が本命彼女でないことに気づいたら、しばらく彼と距離を置いて冷却期間を作るべきです。

彼が質問してきたら、彼女がいる人とは付き合えないと本音を伝えましょう。

とにかく浮気相手にされたくない、彼女に悪い、自分は身を引くなどの傷心状態をアピールし、連絡を断つと効果的です。

はじめは不安かもしれませんが、彼が本命彼女と揉めたときに思い出すのはあなたのことでしょう。彼から連絡が来たらチャンスです。

対処法② 彼の家族や友達をほめる

もし自分が都合のいい女だったら、地味なテクニックですが彼や彼の周囲の人達をほめて、彼の周囲と気が合いそうなイメージを作っておくといいでしょう。

都合のいい女の立場で本命彼女と別れてほしいと頼んでも、やはり実現は難しいものです。

とりあえずはいい女の印象を彼に与えて、本命彼女が彼の両親や友達とトラブルを起こすのを待つしかありません。

彼のよき理解者として愚痴などを聞き、女性代表の意見をいう立場になれればポスト本命彼女まであと一歩です。

対処法③ 自分の世界を大切にする

彼にとって都合のいい女になってしまったら、とりあえず自分の世界を大切にしましょう。

女友達や親に会ったり、趣味や習いごとをはじめるといいかもしれません。

彼との関係で歪んでしまった部分をまっすぐに戻し、考える時間を持つことが大切です。

別れても彼の記憶に残る女性になるには、悪あがきしたりせず、別れ際をサラッと綺麗にしておくべきです。

本命彼女がいるかぎり体の関係は絶対拒否しておきましょう。いつかあなたのよさを再確認した彼が戻ってきてくれるかもしれません。

対処法④ 仲直りのきっかけは素直に受け入れる

都合のいい女からの脱却をしたあと、ふいに彼から連絡がくることがあります。

そんなときに思わず彼の卑怯さにイラついて、一旦は彼からの申し出を拒否してしまう女性は多いでしょう。

しかし本命彼女への道はここが肝心です。傷ついてボロボロになり、かつての元カノに連絡する彼の心境を察すれば、チャンスは1回だけとおわかりいただけるはずです。

ただしそのとき、あなたが彼に対する気持ちを維持できているか、彼自身が魅力を保っているかなど、さまざまな問題はあるようです。

本命彼女に昇格できる?

彼と彼女の成り行きに注目

本命彼女に昇格できる人は、つねに情報を入手して状況を把握できる人です。

行動を起こすにはタイミングが重要ですので、呑気に暮らしていてはチャンスを逃してしまいます。

まずは彼の友人の立場を確保して、愚痴を聞いたりしながら本命彼女と彼の関係を見極めましょう。

彼が本命彼女と別れそうになったら、すこし距離を置いて2人の別れに影響を与えないようにしましょう。

八つ当たりで黒幕扱いされると印象が悪くなり、本命彼女への道が遠くなります。

彼の気持ちを理解する

本命彼女になるには、彼のよき理解者としてかけがえのない存在になる必要があります。

彼との信頼関係を築き彼の気持ちを理解して、いつか本命彼女として意識してもらえるようにしましょう。

彼の気持ちを理解するには、彼から離れて人間的に成長しなければいけません。経験が浅いと深い意味に気付かず、浅い意見しかいえず彼に幻滅されるおそれがあります。時間に余裕があるうちに、自分磨きをしておきましょう。

人間的に成長するには、他の男性と付き合ったり本を読んで、さまざまな恋愛の流れや行く末を学んだりするといいかもしれません。

また時事ネタや社会の動きに注目し、常識レベルのことは理解しておくといいでしょう。

変に誘導しない

彼は本命彼女との揉めごとで精神的に特殊な状態になっているはずです。

いつもなら笑って許せるような言葉にも裏の意味を感じて深読みし、マイナス思考で過剰な反応をしてしまうかもしれません。

裏切りに敏感な彼を下手にコントロールしようとすると、バレたときにあなたの印象が悪くなるので注意が必要です。

また人の心はあやふやで、タイミングによっていくらでも変化します。

もう少しで彼が自分の方に向いてくれると思っても、浮かれず冷静に行動しなければいけません。

時間をかける

男性は気持ちが変化するのに半年かかるといわれています。

とくに本命彼女との別れは精神的にストレスが大きいはずですので、はじめは荒れているでしょう。

次の本命彼女になるためには彼を支えるべきかもしれませんが、そこは我慢して、ある程度自力で復活してもらわなければいけません。

彼から連絡がきたら、復活した証拠ですので話を聞いてあげるといいでしょう。

本命彼女に昇格する方法

方法① 彼と会う頻度を抑える

都合のいい女から本命彼女に昇格するには、まず冷却期間を置いて彼の気持ちをリセットすることが重要です。

気楽に誘えて何をしても怒らない適当なセフレとしての認識を、1人の人間として新たにアップデートするには、時間に解決してもらうしかありません。

彼と会う頻度を減らして簡単に会えない女性になれば、本命彼女へまた一歩近づくことができるはずです。

方法② 彼の愚痴を聞いてあげる

彼に本命彼女にしてもらうには、適度に触れ合って可能性を伝えつつ、しっかりけじめをつけないかぎり付き合えないと認識させる必要があります。

むやみに会うと都合のいい女になってしまうので、SNSなどで連絡を取り合うといいでしょう。

彼にとって居心地のいい存在になれば、なにかあるたびに彼のほうから連絡がくるはずです。

彼の言い分を聞いてあげて適切な助言をできれば、彼の印象が良くなって本命彼女になれるかもしれません。

方法③ 彼女を決して悪くいわない

本命彼女になりたいなら、大事なことは清らかなイメージの死守です。

軽い気持ちで人をいじったりせず、よくわからないことにはノーコメントで通しましょう。

人にはさまざまな事情があり、彼にもいろいろあるはずです。たまたま話題の人を悪くいったら、彼の心の傷と同じでそこから疎遠になってしまった…なんてことになっては笑うに笑えません。

また彼女の悪口は彼の心に思わぬ影響を与えますので、絶対に避けるべきです。

関係者の彼が愚痴るのはアリでも、部外者に彼女を悪くいわれると彼は彼女を守る方向にいきがちです。

方法④ 彼を困らせない

本命彼女に昇格するには、彼に無理難題をいわないことが大切です。

ありえないわがままばかりいっていると、彼の気持ちが冷めてしまいます。

男性は自分にできないことがあるとストレスを感じるといわれており、スポーツなどに挑戦するときは有利に働きますが、恋愛ではトラブルの元になることがあるようです。

無事に本命彼女になりたいなら、彼にできる範囲の現実的なお願いをして困らせないようにしましょう。

本命彼女に昇格した体験談

ずっと待ち続けてゴールイン

会社員/27

彼との出会いは趣味の集まりでした。

体の関係になってからほかに彼女がいると判明し、悩んだけど仕方ないので彼とは距離を置きました。

彼からはたまに連絡がきましたが2人だけで会うまではいかず、彼女と揉めたときに連絡がくる程度でした。

それでも嬉しかったので無難に元気付けて、しばらくすると彼女と別れたとのこと。なんでわざわざ報告してくるかなと思いましたが、私も彼氏がいなかったので久しぶりに2人だけで会うことになりました。

その日は何もなくご飯だけで別れ、後日交際を申し込まれ付き合うことになりました。

もともと趣味の仲間で気が合うためか、お互いに一生を共にする感覚が自然に生まれ、プロポーズされてOKするまであっという間でした。

趣味の仲間たちにも祝福されて幸せな結婚パーティーができました。

諦めて身を引こうと思ったら…

自営業/31

彼とは遊びの関係でした。

はじめは軽い気持ちで付き合っていましたが、いつのまにか本気になってしまい、クールな演技が辛くなってきていっそのこと別れようと思いました。

すると彼が積極的に引き止めてきて話し合いになったので、実は本気で好きになってしまったことを素直に告白しました。

彼はもともと本気で付き合ってくれていたらしく、2人とも遊び人の演技をしていたことが発覚。

お互いに人見知りで本当のことがいえず、本気になったら重いと捨てられるかもしれないと思い悩んでいたようです。

本命彼女になってからは、彼がぜんぜん遊び人じゃないことがわかりホッとしました。

本命彼女からはずされるNG行動

NG行動① 同じ話ばかりしてしまう

自分の世界が狭いと、彼との話題に困って同じ話ばかりしてしまいます。

話す方はバリエーションをつけているつもりでも、聞いている方は同じ話と感じることがあります。

できるだけ自分の世界を広げる努力をして、彼に飽きられないように意識しましょう。

男性にわかりやすい話題は、成長や冒険といった前向きな話です。新しいプロジェクトを立ち上げて、苦難を乗り越えた話をするといいかもしれません。

NG行動② 文句ばかりいう

自分が忙しいからといって、日々のストレスを彼にぶつけるのはおすすめできません。

たとえ自分に関係ない会社の愚痴でも、毎日聞かされるのは辛いものです。

自分では彼とコミュニケーションが取れているつもりでも、彼の方は嫌なことに耐えているだけでまったく楽しんではいない場合があります。

愚痴は最低限に抑えて、彼との会話には前向きで楽しい話題を用意しましょう。

NG行動③ 彼の予定に合わせてしまう

よかれと思って彼の予定に合わせていると、彼は彼女を重く感じてしまいます。

いつも完璧に予定を合わせずに、自分の時間を大切にして彼を1人にしてあげましょう

また自分にやることがないと彼にばかり注目することになり、結果的に重く感じられてしまう要因になります。

彼にプレッシャーを感じさせないように、適度な気遣いをするといいかもしれません。

NG行動④ 彼の話に必ず賛成する

たまにはお世辞もいいですが、気を使われてばかりいると嫌な気分になるものです。

彼のご機嫌を取ろうとして彼に賛成ばかりするイエスマンになってしまうと、彼からの信頼が失われて本命彼女から外されてしまうかもしれません。

自分の考えをしっかり持って彼にアドバイスできるようになれれば、本命彼女として信頼される立場を確立できるでしょう。

彼に一目置かれるような素敵な女性になって、本命彼女に昇格できるように自分や周囲を少しずつレベルアップしていきましょう!!!

関連記事
本命彼女になりたいなら見て!彼女持ち男性にアピールする方法&注意点
男性心理はキスでわかる!本命と遊びの違いとは
もっと大切にされたい!彼氏に大切にされてない彼女の特徴
彼にとって私は本命?それとも遊び?見分ける方法

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!