モラハラ夫と浮気の関係&モラハラ夫になりやすい男の特徴

あなたの周りにモラハラな人はいませんか? 精神的な苦痛を与えるモラハラですが、結婚した夫がモラハラだったら大変ですね。 しかし現実に「モラハラ夫で毎日が苦痛です」と嘆いている女性は多いようです。 そこで今回は、モラハラ夫になりやすい男の特徴と浮気の関係についてお伝えしていきます。

モラハラ夫とは

精神的に妻を追い詰める夫のこと

近年社会的問題にもなっている「モラハラ」ですが、実は結婚している夫婦の間にもモラハラが深く影響しているそうです。

とくに「モラハラ夫」が急増しているらしく、モラハラ夫との関係に悩みを抱えている女性が増えてきています。

そもそもモラハラとは、精神的な暴力を意味しています。DVのように目に見える暴力ではないため、精神的苦痛を伴い「うつ病」などを発症してしまう人がいるほどです。

周りに助けを呼ぶこともできないほど精神的に追い詰められることがあり、手遅れになってしまうことも考えられる、とても怖い特徴をもつのがモラハラ夫です。

モラハラ夫の特徴◯選

特徴その①:言葉遣いが悪い

モラハラ夫の特徴1つ目は、言葉遣いが悪いということです。

話しかけられて「何?」と返事をすれば良いものを「あ?」「何か用?」と威圧的な語気で返事をする傾向があります。それだけで奥さんは委縮してしまいますし「怒られてるのかな…」と不安にかられてしまうことに繋がります。

あなたの夫が語気の強い話し方をするようでしたら、モラハラ夫の可能性が考えられます。

特徴その②:舌打ちや態度で威圧する

モラハラ夫の特徴2つ目は、舌打ちや態度で威圧してきます。

奥さんに対して舌打ちをしているわけではないのですが、ちょっとしたことで「チッ」と舌打ちしたり、気に入らないことがあると物の扱い方が激しくなるなど、態度で威圧してくることもモラハラ夫の特徴です。

あなたも夫の態度を見て「自分に怒っているんじゃないか」と思うことがあるようでしたら、モラハラ夫の可能性が考えられます。

特徴その③:ネガティブ思考

モラハラ夫の特徴3つ目は、ネガティブ思考ということです。

とにかくネガティブにしか考えることができず、自分に自信をもてない人がモラハラ夫になりやすいと言われています。

自己肯定感が低く「自分なんかダメな男だ」「自分と一緒にいても幸せになれないよ」などを口にすることが多いです。

自分の夫がネガティブ思考だと感じているようでしたら、モラハラ夫になる可能性があるので注意が必要です。

モラハラ夫になりやすい男性の特徴

モラハラ夫になりやすい男の特徴①:自己中心的な性格

モラハラ夫になりやすい男性は、自己中心的な性格をした特徴があります。

自分さえ良ければ...という考えがあるため、奥さんが悲しんだり傷ついたりしていることを気にも留めません。

また思いやりという気持ちがなく、優しさを求めるばかりで与えることをしようとしないこともモラハラ夫の特徴です。

まだモラハラ夫になっていないようでしたら、早いうちにあなたの気持ちを夫に伝え、優しさや思いやりについて話し合うことが必要です。

モラハラ夫になりやすい男の特徴②:感情の起伏が激しい

モラハラ夫になりやすい男性は、感情の起伏が激しい特徴があります。

さっきまで笑っていたと思ったら、いつの間にかイライラしていたりするのがモラハラ夫の最大の特徴です。かといって理由を教えてくれるわけでもありません。

ネガティブで構ってちゃんの特徴を持っているため、本当に扱いにくいタイプの男性です。

「この人は感情の起伏が激しいな」と感じているようでしたら、モラハラ夫の可能性に注意しておきましょう。

モラハラ夫と浮気の関係性

関係性:上下関係を作らない

モラハラ夫と一緒にいると本当に疲れてしまいます。実際に「モラハラ夫といて疲れてしまったので離婚しました」という女性も多く、いかにモラハラが精神的苦痛を感じさせるのかがわかります。

しかしモラハラ夫を持つ女性には共通した特徴があります。それは、モラハラ夫との上下関係を作ってしまっていることです。

たしかに言葉や態度で威圧的にされると、「怒らせないように気を付けよう」と夫の機嫌を見ながらコミュニケーションを取ろうとします。恐怖や委縮の気持ちがあるからこそ、このような対応を取ってしまうのかもしれませんが、実はモラハラを増長させてしまうだけ。

実は気弱な性格をしているモラハラ夫です。妻から強く言われると反論できず、自然とモラハラが改善されていくと言われており、夫婦間に上下関係を作らないことがモラハラ夫と上手く付き合っていく方法です。

今まで夫の言うことは何でも聞いてきたという人は、今日から対等な関係を築いてみてください。

モラハラ夫の浮気対策方法

モラハラ夫の浮気対策①:影で夫をコントロールする

モラハラ夫の浮気対策は、影で夫をコントロールすることです。

時には褒めて時には叱るように、バレないように夫を手の平で転がすイメージをもって接してください。

モラハラ夫は寂しがり屋で強く愛情を求める特徴をしており、女性にリードされることに苦を感じることはありません。むしろ構ってもらえていることに「愛されている」と感じては喜んでくれます。

その結果、モラハラ夫の感情も安定し浮気をしようとさえ思わなくなります。モラハラ夫の浮気対策には1番の方法です。

モラハラ夫の浮気対策②:積極的なセックスをする

モラハラ夫の浮気対策は、積極的なセックスをしてあげることです。

モラハラの特徴を持つ男性は、一般の男性より性欲が強いと言われており、求められれば必ず応じるほどの性欲があるそうです。

また「セックス=愛情の度合い」の考えが強く、激しく求められるほど強く愛されていると実感してくれます。この感情を上手く利用することで、モラハラ夫の浮気防止に繋がっていきます。

求められるのではなく、求めるぐらいの積極性をもって接してみてください。

さいごに

モラハラ夫になりやすい男の特徴と浮気の関係性についてお伝えしてきました。モラハラ夫を放置しておくと、あなた自身が大変な思いをしてしまうだけです。

まずはモラハラ夫になりやすい男の特徴を知り、今回紹介した対処法を試してみてください。きっとモラハラ夫をコントロールでき、素敵な夫婦関係を取り戻すことができますよ。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事