彼氏にLINEブロックされた。理由&男性心理

彼氏にラインブロックされたらどうすればいいのでしょうか 喧嘩のあと思い切って電話をしたら応答なし、スタンプが送れない...まさかと思って確認したら彼にブロックされた...辛いですよね。 恋人に「さよなら」の一言も言いたくないほど嫌われたのかと悲しい気持ちになります。 ブロックだけで関係が終わるのは負に落ちないでしょう。嫌われたのならはっきり終わりを告げてほしいです。 なぜ彼氏は突然ブロックしたのでしょうか?lineブロックされたらどうするのが正解なのでしょうか? 男がLINEブロックする理由や心理を中心に、彼氏にブロックされた時の対処法をご紹介します。

彼氏にLINEをブロックされた理由

彼氏にブロックされたら悲しいしショックですよね。

喧嘩してブロックされた、なんの前触れもなく突然ブロックされた、など状況はさまざまです。ブ

まずは、彼氏がLINEブロックする原因について解説します。

彼氏にブロックされた理由:喧嘩したから

彼氏にブロックされた原因として一番よくあげられるのが彼女との喧嘩です。

彼女と会話をすることも嫌、LINEすることも嫌で彼女を避けているようです。

男がlineブロックする理由が喧嘩の場合、本気で別れたいと思っている可能性は低いです。

一時的な感情で、突然ラインをブロックします。

彼氏にブロックされた理由:寂しいから

彼女にかまってほしいためにLINEをブロックする男もいます。

喧嘩をしていないのに彼氏に突然LINEブロックされたら、原因がわからず不安になりますよね。

特に、普段は優しかったり無口な彼氏がかまってほしいからブロックするパターンはよくあります。

さらに、さみしがり屋な性格の彼氏であったらなおさらのこと…。

また、彼氏より彼女の方がサバサバしている・男っぽい性格の場合も同じような傾向になるそうです。

彼氏にブロックされた理由:彼女への気持ちが冷めた

男性が彼女とのLINEをブロックする理由として、あなたへの気持ちが冷めてしまったという場合もあります。

この場合はとても悲しいですよね。本気で別れたいと考えている可能性が高いです。

とくにおとなしい性格をした男性に見受けられることが多いそうです。

一言「別れたい」と言えばいいだけなのですが、それさえも言えない性格の男性って意外と多いのです。この場合は自然消滅して復縁も難しい流れになるでしょう。

彼氏にブロックされた理由:忙しいから

彼氏からブロックされたら不安になります。

喧嘩など決定的な原因があれば、理由がわかりますが、突然なんの前触れもなくブロックされたらショックですよね。

彼氏にブロックされた理由として、彼氏が忙しいからという理由が挙げられます。

仕事が忙しかったり、大事な予定が続いて彼女からの連絡が迷惑な場面があります。

いくら大好きな恋人でも、自分が忙しいときにしつこくラインや電話をされると迷惑に感じる場合があります。

LINEをブロックする男性心理

彼氏からブロックされたら不安ですよね。

本当にどうしたらいいのか分からなくなります。

インスタやTwitterなどのSNSがオンラインになっているのに返ってこないと悲しいです。

彼氏からブロックされたとき、相手は何を考えてるのでしょうか?ブロックする男の心理を解説します。

彼女と別れたい

彼氏にブロックされたとき、相手が別れたいと考えている場合があります。

特に、毎日のように喧嘩が絶えなかったり、彼女の束縛が激しかったりするとストレスがたまります。

LINEをブロックすれば彼女が別れたいことを悟ってくれる可能性がありますし、ストレスも減って手軽な方法です。

本気で彼女と別れたい男性は、ラインブロックだけでは終わりません。インスタ、Facebook、TwitterなどのSNSもブロックする傾向にあります。

喧嘩してイライラしている

喧嘩が原因でイライラしてラインブロックするのは、カップルによくあることです。

一時的な感情でカッとなって恋人のラインをブロックします。

喧嘩してブロックされた場合は、イライラを沈めたり、彼女に寂しいと思ってもらいたいという一時的なものです。

そのため、しばらくしたらブロックを解除してくれたり、突然ブロックが外れていたりします。

喧嘩で彼氏にブロックされた場合、時間が解決してくれて案外すぐに仲直りができる可能性が高いです。

疲れてしまった

カップルの関係に疲れて「しばらく距離をおきたい」「ひとりになりたい」と感じている場合があります。

特に、恋愛だけでなく仕事がうまくいかなかったり、家族との関係がうまくいかないなど彼氏のプライベートまで不安定だと、大切な恋人ですらひどくあつかう行動をしてしまうことがあります。

彼氏にブロックされた原因が、彼氏のメンタル不調だったり、冷却期間をおきたかったからというパターンも考えられます。

恋人、仕事、友達、SNSなどすべてから解放されて、自由になりたいのです。

他に好きな女性ができた

ほかに好きな女性ができたからラインブロックする彼氏もいます。

付き合っているにもかかわらず、浮気や不倫をしている場合、彼女がいることを隠している可能性があります。

そのような状況だったら。恋人からラインくるのは都合が悪いです。彼氏にラインブロックされたという状況になります。

ショックかもしれませんが、この場合はさよならの一言も言いたくないと考えています。

悲しいですが自分を責めすぎないでください。

辛いですが、それが彼の本性だったと受け入れましょう。

自然消滅したい

自然消滅したくて彼氏からブロックされたら、ブロックの解除や復縁は難しいです。

特に、ラブラブなカップルだったり、彼女の束縛が激しいカップルだと、彼氏からしたら別れ話を避けたくなります。

別れ話は、体力も時間も使います。ですがラインのブロックは別れ話をせずそのまま自然消滅が狙えます。

賢い彼氏の場合、少しずつ連絡が減ってそのまま自然にブロックという流れを計算している場合もあります。

彼氏にラインブロックされたときの対処法

彼氏にブロックされたらどうすればいいのでしょうか?

彼氏にブロックされてそのまま自然消滅で別れるパターンもあります。ブロックされて別れたら復縁の可能性も低いでしょう。

彼氏にラインをブロックされたときの行動についてお話しします。

いちど時間をおく

彼氏にブロックされたら、冷却期間をつくりましょう。

突然LINEをブロックされたら信じられない気持ちや、現実を受け入れられない気持ちがあると思います。

直接会いに行ったり、しつこく電話をかけてなんとかして恋人と話したいと思うかもしれません。

ですが、彼氏にラインブロックされた場合、しつこい態度をとると彼氏から完全に嫌われる可能性が高いです。

辛いし悲しい気持ちはよくわかります。ですが、ぐっと我慢です。

最低1週間くらいは電話、SNSなどすべての連絡をストップさせ冷却期間を作りましょう。

LINE以外で連絡をとる

もし彼氏にLINEをブロックされたら、LINE以外で連絡をとるようにしてみましょう。

LINEはあくまで連絡ツールの1つにすぎません。連絡をとる手段はLINE以外でもたくさんあります。電話・メール(SMS)・Facebookもあります。

さらにInstagramやTwitterのDMもあります、

彼氏と連絡がとれるものは片っ端から試すといいかもしれません。

ですが、彼氏にラインブロックされた直後はやめましょう。彼氏から完全に嫌われてしまう可能性があります。最低1週間の冷却期間をおいてから試すのがおすすめです。

直接会って話をする

もし彼氏にLINEをブロックされたら、直接会って話をしましょう。彼氏の自宅や会社、学校など迷惑にならない程度の彼氏と会える場所へ行くのも良い方法です。

直接会ってなぜLINEをブロックしているのか?今後どうするつもりなのか?を、しっかりと話し合うようにしましょう。

ただ、いきなり彼氏のところに押しかけるのはやめましょう。

本気で別れたくないとおもっているなら、話し合いは彼氏からのOKがでたらだと安心できます。

自分の気持ちと向き合う

彼氏にブロックされたらショックですし辛いです。

ブロックだけで恋人関係が終わるなんて...と不甲斐ない気持ちになるでしょう。

彼氏にブロックされたら、理由や原因を知りたくて必死になったり、なんとかしてブロック解除をしてもらおうとしたりします。

ですが、いったん冷静になりましょう。

彼氏にブロックされたあと、彼氏とは今後どうしたいのかを本気で真剣に考えてみましょう。

彼氏にラインブロックされたことは、視点を変えると自分の幸せを見つめ直すチャンスでもあります。

彼氏にブロックされたら所詮その程度の男です。

今は悲しくて辛いのが当たり前ですが、自分がこれからどうするか、どうなりたいかが大切ですよ。

彼氏にブロックされたのをきっかけに、キッパリ別れて元彼のことを忘れる女性もいることを覚えておきましょう。未練がない堂々とした女性は魅力的です。

彼氏にラインブロックされたときのNG行動

彼氏にラインブロックされたら不安になります。

彼氏の家に行くなどして、なんとか彼氏に会いたい、かまってほしいと思うかもしれませんが、やってはいけない行動を覚えておきましょう。

どんな理由であれ、彼氏からLINEをブロックされたら不安になりますよね。

どうにかして連絡を取りたいと、いろんな方法を試したいと思うかもしれませんが、かえって避けられてしまうこともあります。

彼氏にブロックされたらやってはいけないことを紹介します。

彼氏にしつこく電話をかける

彼氏にLINEをブロックされたら不安になります。

なんとかしてかまってほしいという理由で何度も立て続けに電話をかけることは、逆に避けられる原因になる可能性が高くなります。

しつこい・うっとうしいというような感情を持たれてしまいます。

彼女と別れるなんて考えていなかったけど、しつこいから別れよう」と決心されてしまうパターンもあります。

電話を2、3度かけてみて繋がらなかったりするようであれば、メールでも良いので一言「連絡待ってます」と入れて、数日待つようにしましょう。

彼氏も冷静になる時間を必要としているのかもしれません。

納得するのは難しいかもしれませんが、自分の感情だけで動くのではなく、彼氏の気持ちやブロックした行動も考えてみましょう。

彼氏の家に行く

彼氏からブロックされたからといって、突然家に押しかけるのはやめましょう。

ブロックされて連絡手段がなくなったのは分かりますが、突然家にこられたら迷惑です。

場合によっては、ストーカーだとみなされ、警察沙汰になる可能性もあります。

恋人にブロックされたらショックです。なんとかしたいと焦る気持ちはわかりますが、いったん冷静になりましょう。

共通の友達に話してもらう

LINEをブロックされている彼氏と連絡をとりたい一心で、友達から話をしてもらうのはかえって彼氏に避けられる原因になる可能性があるので注意しましょう。

友達から彼氏に「彼女が連絡待ってるよ」と連絡してもらうのは、まだ問題ないかもしれませんが、友達から彼氏を説得してもらうようなことはNG行為です。

彼氏からすれば「なぜ2人の問題に共通とはいえ友達が入ってくるのか理解できない」という考えを持つ場合もあります。

2人の問題を解決できるのはあなたと彼氏です。友達に協力してもらうのは相談までにしておきましょう。

本気で別れたくないなら、自分で責任を持ちましょう。友達や家族に頼るのは悪いことではありませんが、最初から任せるのは避けましょう。

復讐をする

彼氏にブロックされたからといって、同じようにブロックをやり返したり、周りにいいふらすなど復讐をするのはやめましょう。

彼氏にブロックされたらプライドが傷つくし、許せない気持ちになるかもしれません。

ですが一旦時間をおいて冷静になってください。仕返しするのはやめましょう。

彼氏にブロックされたあと別れた場合、元彼のことを完全に忘れてふっきれるのが最大の復讐になりますよ。

彼氏LINEをブロックされた女性の体験談

彼氏にブロックされて辛い思いをしているのはあなただけではありません。

最後に、彼氏にラインブロックされた女性たちの声を紹介します。

「まさか...」とショックで信じられない経験をしています。今は悲しいのが当たり前です。素直に自分の気持ちを受け入れてあげてください。

彼氏にブロックされたエピソード ①

20代 学生

彼氏と喧嘩した直後に、LINEをブロックされた経験があります。確かに喧嘩の原因は私にも問題あったので、もう一度謝ろうとLINEしたのにブロックされたため、ショックでした…。

彼にとって私は何なのかなって思ってしまいましたね。

結局、時間を置いたらブロックが解除されていました。

彼氏にブロックされたら時間を置くと効果的だと思います。

彼氏にラインブロックされたら、しつこく電話したり、職場や家に押し掛けたくなるかもしれません。

ですが、ブロックされた彼氏とも付き合い続けたいなら、しつこい行動はNGです。

不安な気持ちはわかりますが、時間が解決してくれるのを辛抱強く待ちましょう。

彼氏にブロックされたエピソード ②

20代:学生

彼に怪しい行動があったのでちょっと話をしてみただけなのに、逆切れした挙句にLINEをブロックされたのです。

疑ったことを謝りたかったし、仲直りしたいと思っていたのですが、結局1週間もブロックされたままでした。どうすれば良いのかさっぱりわかりませんでした。

結局、ブロックされたまま自然消滅で、彼氏は浮気していた女性といま付き合ってるみたいです。

彼にブロックされた直後はショックでしたが、すぐに吹っ切れました!噂ではまだ私に未練があるみたいです。あんなやつ、もうどうだっていいです!

彼氏にブロックされたら傷つかない女性はいません。

ショックな気持ちは素直に受け入れましょう。

そして、ブロックのまま別れるパターンもあることを頭に入れておきましょう。

辛いかもしれませんが、別れて後悔するとは限りません。

ブロックされたら自分と向き合うチャンスと捉え、幸せについて本気で考えてみましょう。

彼氏にブロックされたら辛くて当たり前!これからどうするかが大切

ラインブロックする理由や男性心理を中心に、彼氏にブロックされたときの対処法を紹介しました。

いまは辛いし悲しいですが時間の流れがあなたを癒してくれます。

大切なのはこれから自分がどうするかです。

彼氏にブロックされたら、連絡を取ろうと必死になるのではなく、自分の気持ちと向き合いましょう。

結果、別れてよかったと思うパターンもあります。

突然ラインブロックするようなひどい男性には、忘れることが最大の復讐です。彼氏の本性なんだと受け入れ、自分は自分の幸せを掴みにいきましょう!

https://uratte.jp/posts/karesi-block-sareta-twitter
https://uratte.jp/posts/karesi-kenka-line-block
https://uratte.jp/posts/karesi-kenka-nakanaori-line
https://uratte.jp/posts/karesi-kenka-renraku-musi

関連キーワード

おすすめの記事