10歳年下の彼女ってどう思われてる?年上彼氏が結婚したくなる瞬間

芸能人カップルを見ても珍しくないように、周りをみると年の差を問わずにお付き合いをしているカップルの姿が見受けられます。 中には10歳年下の彼女を持つ男性もいます。実際に付き合うと歳が離れている女性は男性にどのように思われているのでしょうか。 彼女を結婚対象として見てくれて、めでたくゴールインしたケースはどのくらいあるのか気になるところです。

年上の好きな人と結婚したいけど...さすがに10歳の歳の差は厳しいかな

年下ならではの新鮮味!

10歳年下の彼女と交際するなんてうまくいくはずがないと決めつけていませんか? 10歳差は男性にとっても女性にとっても知らない世界を知ることができるため、新鮮な気持ちで交際が長く続くことあるのです。

また、どこに出かけても素直に喜んでくれる姿も男性の心をくすぐります。歳が近い女性の場合、大抵の経験値に差がないため新鮮な反応を期待するのは難しいでしょう。

男性としての自信がつく!

職場などに10歳年下の女性がいたとしてもお互い好意がなければ付き合えません。男性としては、10歳年下の女性が恋愛対象として自分を見てくれたことが嬉しいだけではなく自信に繋がります。

そのため、自分が持っている知識や情報を事細かに教えてあげることは男性にとって付き合う中での楽しみになるようです。

結婚相手には選ばれない?10歳年下の彼女に対する男性心理とは

恋愛と結婚は別

10歳年下の彼女は男性の目には、子どもっぽくて目を離していられないような危うさとかわいさがあるようです。しかし、新鮮味やかわいさだけでは結婚を考えることはできません。年の差から生まれる価値観の違いにぶつかります。

極端な話ですが、料理で使う出汁について市販の出汁を使っていたところ、彼氏に鰹節や昆布を煮て1から出汁をとるのが基本だと言われたそうです。

このようなちょっとした感覚の違いが重なるとストレスになりケンカが絶えない家庭になる恐れがあります。

タイミングが重要!10歳年下の彼女と結婚を意識する瞬間とは

一生懸命な姿を見たとき

普段は自分より知識が少なく一歩下がってついてくる彼女が、仕事や料理など何かに真剣に打ち込む姿を目にしたとき、普段の頼りない姿とのギャップに心を惹かれて惚れ直し一生一緒にいたいと思った男性もいるようです。

年の差をあまり感じさせないように背伸びをしたり、自分が知らないところで知識を付けようとひたむきに努力している姿はさらにかわいく見えて、守りたい気持ちが高まるのでしょう。

将来を考えてくれていたとき

10歳年下の彼女が何を考えているのか読めないことがあるようで、自分は彼女にとって結婚の対象なのか。お金目当の付き合っていで捨てられるのではないか。と不安になることがあるようです。

そんな中、彼女の方から2人の将来について話をされた時真剣に結婚を考えていてくれたことを知りプロポーズを決意したそうです。時には女性からのリードが必要ということですね。

10歳年下での彼女から結婚相手に昇格できる女性の特徴

聞く力が優れている

10歳年下の女性を選ぶ男性は少なからず優越感を味わいたい気持ちがあるのではないでしょうか。頼られることだけではなく、豊富な知識や経験を真っ直ぐな目で聞いてくれるという感覚は、子供を育てる親心のような愛情が多少なりとも重なるかもしれません。

好奇心が強い彼女や男性にリードして欲しいと思う彼女なら素直な気持ちで話に耳を傾ければ彼の心を満たすことができるでしょう。

いざというときに頼れる

基本的には守ってあげたい思いが強いと思いますが、何か困ったことがあるときに助けてくれる彼女は結婚相手に選ばれます。仕事でもそうですが、自分が何かピンチの時に手際よく対処できる部下がいたら間違いなく可愛がることでしょう。

それと同じように結婚にも順従なだけでなく能動的な面を持ち合わせている女性が昇格します。

10歳年下の彼女との結婚はあり?なし?男性意見

10歳年下の彼女との結婚となれば周りからの反対や批判的な意見が多いのが現状のようです。しかし大切なのはお互いの気持ちです。

10歳年下は結婚相手に選べないという男性もいれば、歳の差は関係ないと結婚に踏み切る男性もいるのでお互いの気持ちが合致すれば十分に結婚できると言えそうです。

関連記事
不安でいっぱい。年上彼氏のあるあるな悩み&対処法

不安でいっぱい。年上彼氏のあるあるな悩み&対処法

関連キーワード

おすすめの記事