彼とのセックスで支配されよう!バックの体位がおすすめな理由

もっともっと、彼を感じられるセックスがしたい!と思いながらも、どんな体位をすればいいのか、お悩みではありませんか?

彼をたくさん感じたいのであれば、「バック」がおすすめです!バックは後背位のセックスの体位のことです。

この記事を読めば、もっともっとバックの体位が好きになるはず!みなさんも、彼をたくさん感じることができるバックで、セックスの満足度をアップさせてみてはいかがでしょう?

記事提供:ラブリサーチ

バックでセックスをするときの体勢

バックのセックスでたくさん気持ちよくなるためには、まず、ポジショニングが大切です。

バックのときのお尻は、少し後ろにお尻を突き出す形が理想的。背中とお尻の高さが同じだと、上半身を支える腕の負担が大きくなり、疲れやすくなってしまいます。

腰の高さも、お尻を後ろに突き出す分、気持ち下に落とすイメージがよいでしょう。程よく力が抜けますし、彼が動くときの力も吸収しやすくなります。

膝をついている脚は、少し開くようにしてみましょう。こうすれば、彼も挿入しやすく、動きやすいですよ。

バックでのセックスはポルチオを刺激できる

バックのうれしいポイントのひとつに、ポルチオへの刺激があげられます。ポルチオとは、子宮口から膣に出ている突起で、少しコリっとした感触です。(出産経験があると少し柔らかくなります)

バックの体勢では、挿入角度からポルチオに当たりやすくなり、彼のペニスでたくさん刺激してもらうことできます。

クリトリスのように、触ると直接気持ちよさを感じるというよりも、「奥を刺激されている」という感覚が、ポルチオで快感を得るポイント!バックだからこその挿入感や刺激で、彼をたくさん味わいましょう。

バックでのセックスは「征服されている感覚」が味わえる

バックだからこそ感じられるのが、「征服されている感覚」。バックでのセックスだと、彼の顔も体も見えません。これである意味、目隠しをしているのと同じような感覚になれるのです。

見えない後ろから腰を掴む彼の手、突き出す腰の圧力、背中から聞こえる彼の吐息や声は、一方的に攻められている雰囲気を演出して、ほどよいセックスのスパイスになります。

見えないところからの刺激は、どちらかというとMの方はもちろん、特にMでもない方にもおすすめです。体と心をより敏感にしてくれますよ。

バックでのセックスは表情を気にせず思いっきり感じられる

バックでのセックスの小さなメリットとして、彼に表情を見られない、ということもあげられます。もちろん感じている表情も彼の興奮材料ですが、女性としては、変な顔をしていないか気になるもの。

バックであれば快感に身を任せすぎて、見せられないような表情になっていない…?なんていう不安がありません。おしりのほうからグングンくる刺激を受け止めながら、思いっきり気持ちよくなることだけに集中してみてはいかがでしょう?

さいごに

バックは、見えないところから刺激される体位なので、中には不安を感じてしまう方もいらっしゃるかもしれません。そんなときにはしっかり前戯をした後、体位を変えながら、バックをしてもらいましょう。

背中の彼へ身を委ねることができれば、バックでたくさん感じることができます。バックで、ポルチオへの刺激や征服感を楽しめるようになれば、恍惚を味わい尽くすセックスができるはずですよ。

関連記事
オーガズムって?外でも中でもオーガズムを感じる方法
ローションを使ってもっと感じ合おう!ローションセックスの方法
彼とのセックスでもっと感じよう!正常位の魅力&テクニック

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!

関連キーワード