「旦那の浮気を見てみぬ振り」は危険!放置するリスクとは

「旦那の浮気は見て見ぬ振りでいいかな」「放置していたら浮気をやめてくれないかな」と、旦那の浮気を放置しようと考える人が少なからずいます。 しかし、浮気を放置したところで何の解決にもなりません。 今回は、「旦那の浮気を放置するリスク」について紹介します。 浮気する旦那の対処法がわからない人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

パートナーの浮気が発覚した!問い詰めるべき?

パートナーの浮気は厳しく問い詰めるべきです!

旦那の浮気が発覚しても正しい対応がわからなかったり、今後の関係に不安を感じて見てみぬふりをしてしまう人がいます。

とくに、裏切られたショックより旦那を愛する気持ちが強い人ほど見てみぬふりをする傾向が強く、「浮気について問い詰めたら離婚するかもしれない」と旦那との別れを怖れて見てみぬふりをしているのでしょう。

しかし、旦那の浮気を見てみぬふりしたところで、あなたが幸せになれることはありません。

むしろ、旦那の浮気をエスカレートさせてしまうなど、辛い思いをしてしまいます。

どれだけ旦那を愛していようと、浮気は厳しく問い詰めるべきです。

旦那の浮気は対処すべき!見てみぬ振りが危険な理由

旦那の浮気を見てみぬふりをしても、あなたが辛い思いをしてしまいます。

まずは、見てみぬふりが危険な理由を確認して、旦那の浮気を対処しましょう。

見てみぬ振りが危険な理由➀:浮気がエスカレートするから

旦那の浮気を見てみぬふりをしていると、「浮気して大丈夫なんだ」「妻から別れを切り出すことはないだろう」と思わせてしまい、浮気がエスカレートしてしまいます。

あなたより浮気相手を優先するうちに、遊びから本気の浮気になってしまって、旦那から離婚を突き付けられるかもしれません。

浮気する旦那を調子づかせてしまうと、我慢していたあなたが不幸になるだけです。

浮気をエスカレートさせないために、しっかりと対処しましょう。

見てみぬ振りが危険な理由➁:夫婦関係が破綻してしまうから

旦那の浮気を見てみぬふりをしていると、夫婦関係が破綻してしまいます。

浮気を見てみぬふりしている時点で、夫婦関係は破綻していると思われますが、対処せずに放置していると、さらに悲惨な夫婦関係になってしまいます。

会話はなくなり、セックスレスになり、最後は浮気相手に旦那の気持ちを奪われて、捨てられてしまう可能性があります。

夫婦関係を破綻させず夫婦の絆を強めるために、しっかりと旦那の浮気は対処しましょう。

浮気が発覚した後、見てみぬ振りをするリスク3つ

「本当は見てみぬふりしたいけど、具体的なリスクが知りたい」と、不安を感じている人がいるのではないでしょうか。

浮気を見てみぬふりするリスクを3つ紹介するので、しっかりと確認してください。

リスク➀:浮気をやめてくれない

旦那の浮気を見てみぬふりしていると、いつまで経っても浮気をやめてもらえません

浮気をやめてもらえなければ、同じ浮気相手と長く続いてしまって、遊びから本気の浮気に変わってしまう可能性があります。

旦那の体だけではなく心も奪われてしまったら、あなたの必要性はなくなってしまうため、旦那から離婚を切り出されるでしょう。

悲惨な結末を迎えてしまう前に、しっかりと対処しておきましょう。

リスク➁:浮気を繰り返す

旦那の浮気を見てみぬふりをしているうちに、自然と浮気をやめてくれる場合があります。

旦那のほうから浮気をやめたら、「やっぱり見てみぬふりが一番いい」「戻ってくるとわかってた」と思ってしまいそうですが、旦那の浮気性が治ったわけではありません

浮気相手に飽きてしまったり、他に新しい浮気相手を見つけた可能性が高いです。

しっかりと対処しなければ、何度も浮気を繰り返されてしまうため、見てみぬふりに浮気防止の効果はないと考えられます。

リスク③:大切にされなくなる

旦那の浮気を見てみぬふりをしていたら、あなたへの気持ちが冷めてしまって大切にされなくなってしまいます

浮気をはじめた頃はあなたへの罪悪感や浮気の発覚を恐れて、あなたとのコミュニケーションを大切にします。

しかし、浮気関係が長くなるにつれて、「浮気しても離婚はされなさそうだな」「放っておいても大丈夫そうだ」と思うようになり、次第にあなたへの関心が薄れていきます

あなたへの興味がなくなった旦那は、あなたとの離婚を考えるようになるかもしれません。

旦那の浮気を放置して後悔...リアルな妻の体験談

旦那の浮気に気づいて、見てみぬふりをしようと考える人はたくさんいます。

しかし、旦那の浮気を放置した多くの人が、「しっかりと対処すればよかった」「放置なんてしなければよかった」と後悔しているようです。

今度は、実際に後悔した人の体験談を読んで、浮気を見てみぬふりするリスクがどれだけあるのか、参考にしてみましょう。

30代 女性

旦那の浮気に気づいたのですが、旦那と離婚したくない気持ちが強くて、見てみぬふりをしました。

しかし、旦那の浮気はエスカレートしてしまって、毎晩のように浮気相手の部屋へ行くようになってしまいました。

毎日辛くて、私の心と体はボロボロになってしまって、堪らず離婚を突き付けました。

いろいろと揉めましたが、大好きな旦那と離婚することになったのは、私が浮気を放置していたからです。

「対処していたら、こんなことにならなかったのに」と二重で後悔しています。

30代 女性

旦那の浮気を放置したことを後悔しています。

何もしなかったことで、旦那の気持ちは浮気相手に移ってしまって、浮気をしていた旦那から離婚を告げられました。

浮気がバレていないと思っていたのか、たくさんの証拠を出したことで、まとまった額の慰謝料をもらうことはできましたが、心に大きな穴が開いた感じです。

何もする気が起きずに、しばらくは引きこもりの生活をしていました。

旦那や彼氏の浮気は、見てみぬふりしたところで、何の解決にもなりません。

むしろ、結果が悲惨なことになるため、厳しい対処が必要だと思います。

旦那の浮気を見てみぬ振りはダメ!厳しく対処しよう

「旦那の浮気を放置するリスク」について紹介しました。

旦那の浮気を見てみぬふりする人はたくさんいるようですが、浮気を放置したところで何の解決にも繋がりません。

あなたが後悔しないために、厳しい対処を考えましょう。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事