夢に財布がでてきた!夢占いの意味

お財布は、お金ととても関わりの深いアイテムです。 お財布が夢に出てきた場合、何かお金や財産に関係しているのでしょうか? 今回はお財布が出てくる夢について詳しく調べてみました。 夢占い的にどのような意味を持った夢なのでしょうか…

財布の夢占いの意味は?

財布はお金を保管しておくものであり、夢占いの解釈でもお金や財運を意味しています。

夢占いの意味で、財運や金運の停滞・上昇またはお金絡みのトラブルを警告している場合もあります。

またお金=大切な物という意味合いから、愛情やあなたが大切に思っている人に関する暗示でもあり、財布の夢を見た時には何か大切なものに対する暗示・警告と捉えておくべきでしょう。

お財布の夢は凶夢であることが多いのも特徴的です。お金にまつわるトラブル、お金に執着する心を見直すべき時が来ているのでしょう。

財布の良い夢

財布を無くす

現実で財布を無くすと、運が悪いと感じますが夢占い的には逆夢となり、金運アップの夢と言われています。

解釈は様々あり、運気の低下を表すという意味もありますが、金運に関しては上昇傾向にあるでしょう。

しかし逆に愛情面ではパートナーとの亀裂や、すれ違いを意味しています。金運上昇とともに気持ちが大きくなってしまう可能性もあるので、自分の言動に注意するようにしておきましょう!

財布を貰う

夢の中で誰かに財布をプレゼントされた場合、夢占いの解釈では臨時収入や思いがけない利益を得ることを意味しているそうです。

しかしこの夢のポイントは、財布を誰かに貰うという点です。あなたに入ってくるであろう臨時収入や利益は、誰かの助けやサポートにより得られるものです。

また財布をくれた人が異性である場合、知っている相手であれば恋愛に発展する可能性もあります。夢の中で財布を誰に貰ったか、しっかり覚えておきましょう!

金色の財布

金色は夢占いの中でも、かなり強力な力を持った色です。金運を司る財布が金色だった場合、夢占いでは金運の上昇を意味しています。

あなたにとってかなりの幸運期といってもいいでしょう。収入アップが期待でき、大きな財を成す可能性もあります。

愛情面でも運気アップの予感。パートナーがいる場合は、結婚・子作りにも良い時期と言えます。

財布の注意すべき夢

中身がパンパンに膨らんだ財布

現実でパンパンに膨らんだ財布は金回りの良さを感じますが、夢占い的には逆に金運の低下を意味しています。

思いがけない出費や散財により、出ていくお金がどんどんと増えていくことを暗示しています。出費でお金がどんどん必要となる様を、パンパンな財布という形で警告しているのです。

しかし、逆に恋愛面では運気が上昇する傾向にあります。

財布を盗まれる

夢占いの解釈では、財布を盗まれる夢は大切な物の喪失を意味しています。あなたの大切に思っている人を、誰かにとられてしまう可能性があります。

この夢はその現実がかなり近付いていることを表しているので、注意が必要です。悪あがきはやめて、心の整理をしておくことをおすすめします。

他にもある!財布の夢診断

夢占いでは、夢に出てきたお財布の状態も重要な意味をなしています。

例えばお財布が汚れていたり、破れたりしている場合は、金運の低下を意味しています。

あなたが夢で見たお財布はどんな状態でしたか?運気アップのためにも、できれば手入れがされた金色の財布の夢を見たいものです。

財布の夢を見たらやるべきこと

夢に財布が出てきたら、まずはお金のトラブルに気を付けることが一番です。自分の浪費やお金に執着しすぎている状態を見直し、財布のヒモを固く結んでおきましょう。

また、愛情面でも注意が必要です。大切なパートナーの喪失や関係に亀裂が入りやすいので、自分の言動に注意し相手の事を思いやる心の余裕を持ちましょう。

さいごに

いかがでしたか?

やはり夢に財布が出てくるのは、あなたの収入や財産など、お金にまつわる暗示や警告の意味合いが強いようです。

夢占いはあなたのこれからの指標となり、サポートする働きがあります。幸運もしくはトラブルのきっかけを見逃さないようにしておきましょう!

今回のお財布が出た夢の意味する事柄に目を向け、良い方向へと進むようにぜひ参考にしてみてください!

関連記事
子供が現れる夢を見た!夢占いの意味

子供が現れる夢を見た!夢占いの意味

夢にお菓子が出てきた!夢占いの意味

夢にお菓子が出てきた!夢占いの意味

関連キーワード

おすすめの記事