まさか浮気されてる?浮気疑惑がある彼氏への対処法&やめさせる方法

彼氏と付き合っているときに「もしかして浮気されているかも」と不安になることがありませんか?

彼氏に浮気疑惑があるときは「どのような行動をとればいいだろうか」と悩みますよね。

今回は彼氏に浮気疑惑があるときの対処法&浮気をやめさせる方法について紹介します。

彼氏との関係がうまくいっているとしても、ちょっとしたきっかけで「私は浮気されているかもしれない」と不安になることがありますよね。

そもそも、どうして男性は浮気をするのでしょうか。まずは男性が浮気をする理由からチェックしていきましょう。

男性が浮気をするきっかけ

きっかけ① 魅力的な女性が現れたから

男性が浮気をするきっかけとして、魅力的な女性があらわれることが挙げられます。

また、浮気するつもりがなかったとしても気になる女性と親しくなるにつれて浮気をするケースがあるので注意しましょう。

きっかけ② アタックされたから

男性が浮気をするきっかけとして、女性からアタックされることが挙げられます。

彼女がいる男性に対してアタックする女性が少なくなく、その女性が好みの相手のときに断れずに浮気するケースがあります。

また、押しに弱い性格をしている男性の場合はアタックを断り切れずに浮気をすることがあります。

きっかけ③ 彼女との関係が悪化したから

男性が浮気をするきっかけとして、彼女との関係が悪化したことが挙げられます。

彼女との関係が悪化すると「愛情が欲しい」という心理になり、ほかの女性のことが気になったり浮気に走る男性がいます。

関係が悪化したときに浮気をするのは男性だけではなく女性にも多いため、おたがいの関係が悪化しそうなときは早めに対処することが大切です。

きっかけ④ 酒に酔った勢いで浮気したから

男性が浮気をするきっかけとして、酒に酔った勢いで浮気をしてしまうことが挙げられます。

酒に酔った状態だと判断力がなくなってしまい浮気をする男性が少なくありません。

また、酒癖が悪かったりアルコールに極端に弱い男性のなかには浮気したことを覚えていないケースがあります。

きっかけ⑤ 彼女が浮気していると思った

男性が浮気をするきっかけとして、彼女が浮気をしていると疑ったときに仕返しとして浮気をするケースがあります。

彼女に浮気をされているときに別れを考える男性や話し合おうとする男性だけではなく、当てつけのように「彼女だけではなく自分も浮気してやる」と思う男性がいるためです。

こんな例外もある!

浮気をすることに罪悪感を抱いていない浮気性の男性のなかには、いつも浮気をするチャンスを狙っているケースがあります。

浮気性の男性のなかには「浮気をするのは当たり前」という価値観をもっていることがあるため、いくら注意をしても浮気をやめようとしないので注意しましょう。

浮気性の男性が好きになってしまったときは、浮気されてもいいかどうかを冷静に考えてから付き合うようにしましょう。

浮気している男性の特徴

彼氏の浮気に対して対処するときは、まずは浮気しているかどうか見抜く必要があります。

そのため、浮気している特徴を知っておきましょう!

特徴① スマホを手放さない

浮気をしている男性の特徴として、スマホを手放さないことが挙げられます。

浮気相手と連絡をとるときに、スマホでLINEをしたりメールをすることが多いため「彼女にみられると浮気がバレるかもしれない」と不安になるためです。

とくに、それまでスマホを持ち込まなかったトイレや風呂といった場所にまでスマホを持ち込むようになったときは彼氏の浮気を疑いましょう。

特徴② ファッションセンスが変わる

浮気している男性の特徴として、ファッションセンスが変わることが挙げられます。

ファッションセンスが変わる理由は「浮気相手にアピールしたい」という心理になるためです。

とくに、それまでファッションに興味がない男性が急におしゃれになったときやインナーに気をつかうようになったときは注意が必要です。

特徴③ 会えないことが増える

浮気している男性の特徴として、会う時間が減ることが挙げられます。

あなたとのデートを減らして浮気相手と会うために「仕事が忙しくてデートに行けない」のように、仕事を理由にする男性がとても多いです。

とくに仕事が忙しくなるタイミングが不審なときは注意が必要です。

特徴④ 隠し事が増える

男性が浮気しているときの特徴として、隠し事が増えることが挙げられます。

浮気をしている男性は「彼女に浮気がバレたらまずい」という心理になり、それまでと違いなんでも話すことがなくなります。

とくにあなたといないときのことを聞いたときにはぐらかすことが増えたり、過去の話と矛盾することが多くなったときは浮気をしている可能性があるため注意しましょう。

特徴⑤ セックスの仕方が変わる

男性が浮気しているときの特徴として、セックスの仕方が変わることが挙げられます。

浮気相手とセックスをするようになると、無意識のうちに浮気相手の趣味に合わせたセックスをするようになるケースが多いためです。

また、浮気相手とセックスをするためあなたとのセックス頻度が極端に減ることがあります。

彼氏に浮気された女性が語る!浮気男の特徴

連絡がマメすぎる男

彼はLINEをマメにしてくれるタイプで、一緒にいないタイミングのときにたくさんLINEをしてくれていたため「浮気しているわけがない」と安心していました。

しかしそれが彼の手だったようで、浮気相手と会っていることを隠すために定期的にLINEを送っていました。

彼と付き合うまではわからなかったのですが、彼は過去になんども浮気を繰り返す浮気性の男でした。

そのため、浮気を隠すための行動がうまく浮気に気づくまでかなり時間がかかってしまいました。

これからは付き合う前に浮気性かどうか見抜くようにすることを心掛けたいと思っています。

浮気性の男性のなかには、連絡がマメすぎる人がいます。

浮気していないと思わせようとしているときのほかに、女性に慣れているためLINEや電話を有効活用しているケースがあります。

器用にLINEを使いこなしている彼氏の浮気を見抜くのは大変ですが、LINEの連絡以外の要素を含めてみぬくようにすることで見抜けるようになります。

生活リズムが変わる男

休日前に泊りがけのデートをしたあとはいつもゆっくりとしていた彼氏ですが、あるときから「仕事を片付けなければいけないから休日出勤をする」とすぐに別れるようになりました。

「仕事が忙しいなら仕方がないか」と思っていたのですが、実は仕事が口実で休日に浮気相手と会っていました

あえて休日前に泊りがけのデートをすることで浮気を隠そうとしていたのだと思います。

浮気男の特徴として、生活リズムが大きく変わることが挙げられます。

彼女にバレずに浮気相手と会う時間をつくろうとするための行動です。

彼氏に浮気疑惑があるときの対処法

対処法① すぐに問い詰めない

彼氏に浮気疑惑があるときは「浮気しているなんて許せない」と頭に血が上ってしまい、すぐに問い詰めたくなる方が多いかと思います。

しかし、すぐに問い詰めるのはNGです。

浮気疑惑の段階で問い詰めたとしてもすぐに言い逃れされされてしまうだけではなく、あなたの勘違いで彼氏が浮気していないケースがあるためです。

浮気していない彼氏に対してすぐに問い詰めると「彼女に信用されてない」と思われたり「思い込みが激しい彼女と一緒にいることができない」と別れを選択される危険性があります。

対処法② 浮気した彼氏と別れたいか冷静に考える

彼氏に浮気疑惑があるときは、まずは冷静になることが大切です。

頭に血が上っているとネガティブなことばかり考えるようになり、彼氏との関係が悪化する危険性があるためです。

頭を冷やして冷静になったあとは「彼氏が浮気していたとしたら別れるべきか」ということを考えましょう。

このときに、ひとりで考えがまとめられないときは信頼できる知人に相談しましょう。

第三者の目が入ることで、彼氏と将来どうすべきかが改めて見えるようになります。

対処法③ 浮気の明確な証拠を集める

彼氏に浮気疑惑があるときにもっとも重要な対処法は、浮気の明確な証拠を集めることです。

浮気の明確な証拠があれば、彼氏を問い詰めたときにあなたが主導権を握れるだけではなく言い逃れさせないことができます。

また、浮気の明確な証拠がないときは「彼氏は浮気をしていないはず」と信用することが大切です。

次の項で浮気の明確な証拠の集め方を見ていきましょう!

浮気の証拠の集め方

集め方① 彼氏の持ち物をチェックする

浮気の証拠の集め方として、彼氏の持ち物をチェックすることが効果的です。

どれほどうまく浮気を隠そうとしても、すべての証拠を消すことが難しいためです。

彼氏の持ち物をチェックしたときに、あなたが彼氏と一緒に行ったことがない地域のレシートやパンフレットといったものが見つかることで浮気の可能性を察することができます。

レシートやパンフレットといったアイテムだけでは明確な証拠といえないことが多いですが、これから紹介するほかの証拠と合わせることで決定的になものになる可能性があります。

集め方② 共通の知人に協力してもらう

浮気の証拠の集め方として、共通の知人に協力してもらうことがひとつの方法です。

浮気をしている彼氏は「彼女にバレるわけにはいかない」という気持ちで、彼女に対する警戒心が高くなります。

しかし、共通の知人が相手であればガードが緩くなりがちで浮気しているシーンを隠し切れないケースがあります。

このときは、彼氏ではなくあなたに協力してくれそうな知人を選ぶことが大切です。

集め方③ 彼氏のスマホをチェックする

浮気の証拠の集め方として、彼氏のスマホをチェックすることがひとつの方法です。

スマホは浮気相手との連絡履歴だけではなく、画像データが浮気の証拠となるケースがあるためです。

浮気をしている男性はスマホを手放さなくなったり、彼女にみられないように気を付けるため簡単にチェックできることがあまりありません。

しかし、ちょっとした隙を見つけてチェックをすることで浮気の証拠が集まります。

スマホをチェックして浮気の証拠を集めるときは、彼氏にバレないようにしましょう

あなたが勝手にスマホを操作していることがバレてしまえば、彼氏が浮気しているしていないにかかわらず「彼女が信用できない」と思われてしまい別れのきっかけになります。

集め方④ 探偵に依頼する

浮気の証拠の集め方として、探偵に依頼することが効果的です。

探偵に依頼するときは料金が必要になりますが、あなた自身が集められない明確な証拠が入手できる可能性が高くなります。

そのため「彼氏が浮気しているはずだけど明確な証拠がない」と悩んでいるときに依頼するのが効果的です。

浮気疑惑がある彼氏を問い詰める方法

彼氏に浮気疑惑があるときは「なんとかして問い詰めたい」と思うのではないでしょうか。

しかし、浮気疑惑の段階できつく問い詰めてしまうと彼氏との関係が悪化する危険性があります。

そのため、きつく問い詰める以外の方法を使うことをおすすめします。

方法① かまをかける

彼氏に浮気疑惑があるときは彼氏にかまをかけてみましょう

浮気をテーマにしたドラマやニュースを見ているときに「浮気なんてありえないよね」と世間話のように話題を提供することが効果的です。

このときに妙に焦っていたり、浮気に対して肯定的な回答をしてきたときは彼氏が浮気している可能性があります。

方法② 真剣に話し合う

彼氏に浮気疑惑があるときは真剣に話し合いましょう

あなたが彼氏を疑っていることを素直に伝えることで、彼氏が素直に答えてくれるケースがあるためです。

しかしおたがいの信頼関係が築けていないときは浮気をはぐらかされたり関係が悪化する危険性があります。

また、感情的になって話してしまうと彼氏が素直に話してくれなくなるので注意しましょう。

真剣な話し合いが効果的なのは、おたがいに信頼関係が築けているときだけと考えて間違いありません。

浮気疑惑がある彼氏にしてはいけないこと

感情的になって問い詰める

彼氏に浮気疑惑があるときは、感情的になって問い詰めるのはNGです。

感情的になって問い詰めてしまうと、彼氏が浮気を認めてくれないだけではなく喧嘩に発展してしまい関係悪化のきっかけになります。

とくに浮気疑惑がただの疑惑で、実際に彼氏が浮気をしていないときは「彼女のことが信頼できない」と思われてしまい別れのきっかけになりかねません。

仕返しに浮気をする

彼氏に浮気疑惑があるときに「仕返しに自分も浮気をしよう」と考えるのはNGです。

浮気をされたときに腹が立ち仕返ししたいという気持ちで浮気をしたときは、彼氏との関係がより悪化するだけのケースがほとんどです。

場合によってはあなた自身が浮気相手に本気になってしまい、彼氏と関係修復できなくなります。

また、浮気疑惑の彼氏が浮気をしていなかったときはあなた自身が浮気をしたという結果だけが残ってしまいます。

浮気をしているはずと決めつける

彼氏に浮気疑惑があるときに「彼氏は絶対に浮気をしているはず」と決めつけるのはNGです。

「女の勘はよく当たる」といわれますが、浮気の証拠がない段階では彼氏が100%浮気しているとは限りません。

彼氏が浮気をしていると決めつけてしまうと、その気持ちが行動にあらわれてしまい彼氏にきつく当たってしまいます。

そうなるとおたがいの関係が悪化してしまい、関係修復できなくなる危険性があります。

浮気が発覚したときの対処法

対処法① 頭を冷やしてから行動する

彼氏の浮気が発覚したときは頭に血が上ってしまい「すぐに問い詰めたい」と思いがちです。

しかし、頭に血が上っている状態では冷静に話すことができずに喧嘩になったり一方的に彼氏の悪口を言いがちです。

そうなってしまうと彼氏との関係が悪化してしまい関係改善が難しくなるので注意しましょう。

彼氏の浮気が発覚したときは、まずは冷静になるまで時間を置いてから行動することが大切です。

対処法② 彼氏と別れるべきか冷静に考える

彼氏の浮気が発覚したときは、彼氏と別れるべきか冷静に考えることが大切です。

あなたが「浮気をした彼氏とやり直すことができない」と思ったときは、きっぱりと別れを告げたほうが後悔しないケースが多いです。

対処法③ 関係改善を目指すときはしっかり話し合う

彼氏と関係改善を目指すと決めたときは、冷静になってからしっかり話し合うことが大切です。

このときは彼氏の浮気を責めるだけではなく、将来的にどのようにして関係改善をしていくのかを話し合うようにしましょう。

また「彼氏に浮気された理由はなんだろう」と冷静に振り返り、自分の悪い点を改善することを忘れないようにしましょう。

自分の悪い点を改善できていないと、彼氏に浮気を繰り返される確率が上がります。

浮気をやめさせる方法

方法① 浮気をしたら別れると釘をさす

彼氏に浮気をやめさせる方法として「浮気をしたら別れる」と釘を刺すことが効果的です。

男性が浮気をするときは本気の浮気よりも遊びの浮気のケースが多く、浮気を理由に彼女と別れることを望んでいません。

そのため「浮気をすると大切な彼女を失うかもしれない」という心理になり、浮気をやめる可能性が高いです。

方法② おたがいに浮気をしないと約束する

彼氏に浮気をやめさせる方法としておたがいに浮気をしないと約束することが効果的です。

彼氏に浮気をされたときに「彼氏が悪い」という気持ちになるのは当たり前のことです。

しかし、彼氏にだけ「浮気をしないように」と言ったとしても素直に聞いてくれない可能性があります。

浮気をされたあなたが「おたがいに浮気をしないようにしよう」と約束することで彼氏は「彼女を裏切るわけにいかない」という心理になり、浮気をやめるケースが多いです。

方法③ 浮気をしたときのペナルティを決めておく

彼氏に浮気をやめさせる方法として、浮気したときのペナルティを決めておくことが大切です。

「浮気が発覚したら大きなプレゼントをしてもらう」のようなペナルティを決めることで、ペナルティを嫌う彼氏は浮気をやめるケースがあるためです。

このときは軽すぎるペナルティでは「浮気しても大丈夫」と思われるほか、重すぎるペナルティだと「彼女と付き合うのが辛い」と思われます。

そのため、自分たちの関係性から適切なペナルティを決めることが大切です。

方法④ 自分磨きをする

彼氏に浮気をやめさせるために、あなた自身が自分磨きをして魅力的な女性になることがひとつの方法です。

男性が浮気をする理由として「彼女との関係がマンネリ化した」というものが多く、マンネリ化解消することが効果的な浮気防止方法となります。

そのため自分磨きを欠かさずに彼氏に新しい姿を見せることで「魅力的な彼女がいれば満足」と思わせることができます。

浮気をやめさせることに成功した体験談

釘を刺して浮気をやめさせた体験談

彼氏に浮気をされたときに「1回くらいの浮気なら仕方がないか」と思い簡単に許したのですが、それが悪かったのか彼氏が浮気を繰り返すようになりました。

浮気を繰り返す彼氏と別れるか悩んだのですが、浮気癖以外は自分にとって欠点がない彼氏だったことと、彼氏の浮気があくまでも遊びだと気づいていたので関係改善を目指しました。

3回目の浮気が発覚したときに「次に浮気をしたら別れる」と釘を刺し、真剣さをみせるために書面まで用意しました。

すると彼氏は「もう浮気をしないから信じてほしい」と私に言い、その言葉を信じて交際を続けることに。

別れると釘を刺したことが効果的だったのか、それからは浮気をしないいい彼氏になってくれました

彼氏に浮気をやめさせる方法にはさまざまなものがありますが、自分たちの関係性からもっとも効果的な方法を選びましょう。

そうすることで浮気をやめさせるだけではなく、スムーズに関係改善を目指せるようになります。

別れるのが正解の場合もある?後悔しない判断方法

判断方法① 彼氏のことを許せるかどうか

浮気をした彼氏と別れるべきかの判断基準は、あなたが彼氏のことを本心から許せるかどうかが大切です。

「彼氏のことは許せないけど関係改善を目指そう」と思っていると、どうしても浮気されたときのことを忘れられずにいつまでもぎくしゃくした関係がつづきます。

また、彼氏のことが許せていないとちょっとした喧嘩のときに浮気のことを蒸し返してしまい「彼女に許してもらえることはない」と彼氏が感じてしまい別れのきっかけになります。

判断方法② 浮気癖があるかどうか

浮気をした彼氏と別れるべきかの判断基準として、彼氏に浮気癖があるかどうかが大切です。

浮気癖がある男性のなかには「もう浮気をしない」と約束したとしても、すぐに浮気を繰り返す人が少なくないためです。

「彼氏はもう二度と浮気はしないはず」と確信をもてないときは別れることが精巧なケースがあります。

判断方法③ 将来幸せになれるかどうか

浮気をした彼氏と別れるべきかの判断基準は、冷静に「彼氏と一緒で将来幸せになれるだろうか」と考えてから決めることがひとつの方法です。

浮気をした彼氏と幸せな将来が想像できないときは、別れたほうが幸せになれるケースが多いです。

さいごに

彼氏に浮気疑惑があるときはすぐに問い詰めたくなりますが、明確な証拠がない状態で問い詰めるのは関係悪化する原因になります。

そのため、浮気疑惑があるときは冷静になって明確な証拠を集めることが大切です。

感情的にならないのはなかなか難しいかもしれませんが、自分の幸せにつながるための冷静な判断を積み上げていきたいですね。

関連記事
浮気した彼氏を後悔させる!7つの方法
こっそりチェック!彼氏の浮気の兆候サイン!
彼氏の浮気を防ぎたい!効果的な浮気対策&彼氏とうまくやっていくコツ

幸せになる情報たくさん!
SNSでウラッテをフォローしよう!

幸せを呼ぶ方法、今年の運勢、占い、恋の秘訣、彼をメロメロにさせる方法、あの人が冷たい理由…etc 女性にとって役に立つ内容を配信します♪LINEの友達になるとオトクなクーポンもお届けっ!