浮気を許すことにした!その後はうまくいくの?注意点

パートナーに浮気をされたときに、浮気を許すかどうかは人によって違います。 浮気を許したときは、その後の関係がうまくいくのでしょうか。 今回は、浮気を許したあとの関係についてと、注意点を紹介するので参考にしてみてください。

浮気を許すことにした理由

【浮気を許す理由1】一度だけなら許そうと思ったから

浮気を許す人のなかには、「一度だけの浮気なら許そう」と考える人がいます。

誰でも間違いをすることがあると考えている人は、一度は許すケースが少なくありません。

もちろん、浮気を繰り返すと別れを選択することが多くなります。

【浮気を許す理由2】彼氏と別れたくないから

彼氏に浮気をされたとしても、彼氏のことが好きなため浮気を許す女性がいます。

しかし、愛情が薄れたときに過去の浮気を理由に別れるケースがあるので注意しましょう。

【浮気を許す理由3】自分にも悪い点があるから

彼氏に浮気されたときに「自分に浮気される理由があった」と反省する女性は、彼氏の浮気を許すケースが多いです。

【浮気を許す理由4】浮気を深刻に考えないから

浮気に対する価値観は、人によって大きく違います。

そのため「浮気はとくに問題ない」と考えている人がいて、彼氏の浮気を簡単に許します。

浮気を許したその後はうまくいくの?

【浮気を許したその後1】うまくいくかどうかはカップル次第

浮気を許したその後にうまくいくかは、カップル次第です。

浮気を許すことでうまくいき、将来的に結婚するカップルが少なくありません。

しかし、浮気を許したその後にさまざまなトラブルが発生して別れるカップルがいます。

【浮気を許したその後2】許し方が悪いとうまくいかない

浮気を許したその後にうまくいかないカップルの特徴は、許し方が悪いカップルです。

彼氏の浮気を簡単に許してしまうと、「浮気をしても大丈夫」と勘違いされて浮気を繰り返されます。

また、許すときに彼氏にペナルティを与えすぎて、関係が悪化して別れるケースがあります。

【浮気を許したその後3】おたがいの努力が大切

彼氏の浮気を許したその後うまくいくためには、カップルがおたがいに浮気を乗り越える努力をする必要があります。

どちらかの努力が足りないときは、ふたりの関係が悪化して別れるケースが多いです。

浮気を許したその後の注意点

【許したその後の注意点1】浮気を繰り返されることがある

彼氏の浮気を許したとしても、すぐに浮気を繰り返されるケースがあります。

浮気性の男性は、誘惑に弱かったり「浮気は悪いことではない」と考えて浮気を繰り返すことが多いためです。

【許したその後の注意点2】関係がギクシャクすることがある

彼氏の浮気を許したとしても、心の傷が癒えないことが少なくありません。

また、浮気を許された彼氏は罪悪感を抱くため、おたがいの関係がギクシャクすることが少なくありません。

うまくやっていくためのルール

【うまくやっていくためのルール1】浮気をしないと約束する

浮気を許したあとにうまくやっていくために、おたがいが浮気をしないと約束しましょう。

「次に浮気をしたら別れる」と釘をさすとともに、あなた自身が浮気をしないように注意する必要があります。

【うまくやっていくためのルール2】浮気を蒸し返さない

浮気を許した後は、浮気のことを蒸し返さないようにしましょう。

喧嘩をしたり彼氏に文句があるときに、浮気を蒸し返す女性が少なくありません。

しかし、浮気のことを蒸し返すと彼氏はあなたと一緒にいたくないと思うようになり、別れるきっかけになります。

【うまくやっていくためのルール3】隠しごとをしない

浮気に限らず、カップル間で隠しごとをしないルールをつくりましょう。

隠し事をしないことで、カップルの絆が強くなりうまく交際できるようになります。

許して完結ではない!注意点もたくさん!

浮気を許したとしても、彼氏が浮気を繰り返すことがあります。

浮気を許すときは、許し方をしっかり考えることが大切です。

また、うまく付き合っていくためにルール作りをすることがおすすめです。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事